【2020年】ロボット掃除機のランキングと価格を確認しておきましょう↓

ロボット掃除機のルンバがよく売れていることが分かりますね!

エコバックスのロボット掃除機は欧州で2位のシェアです。日本でも注目されてきています↓

関連記事▶【最新版】エコバックスのロボット掃除機DEEBOT全種の比較とおすすめはどれ?

Ankerのロボット掃除機も人気です↓

関連記事▶【最新版】Ankerロボット掃除機Eufy RoboVac全シリーズの比較とおすすめはどれ?

何気に最近ロボット掃除機ILIFEも安いので売れてます↓

関連記事▶【最新】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機全種類の比較とおすすめはどれ?

楽天スーパーセールで購入店舗数に比例して最大ポイント44倍!
2020/12/4(金)20:00~12/11(金)1:59まで。


楽天市場のキャンペーン

楽天で他にも購入するものがある方は、合わせて買うのがおすすめです。

1店舗でポイント1倍、2店舗でポイント2倍…、最大10店舗でポイント10倍です。

最大1割引きのチャンスってことです。そうなるとさすがにどこよりも安くなるでしょう。

小まめに商品を購入しても、きちんと1件にカウントされるので、一気に購入する必要はありません。ほしいモノから順に購入していきましょう!

他にも条件があって最大44倍のセールなのでお見逃しなく。

エントリーしないとカウントされないので要注意です。

\とりあえずエントリー!忘れずに!/

『たこサーチ』でロボット掃除機を絞り込む


\以下の質問に答えてタップしてみてね!/

水拭きもできる必要あり?

バッテリーは3年以上もってほしい?

 エコバックス DEEBOT OZMO 950がおすすめです。水拭きができてハイパフォーマンスならエコバックスが一番だと思います。

【細菌除去率99%】ECOVACS DEEBOT OZMO 950 ロボット掃除機 フローリング/畳/カーペット掃除 マッピング 水拭き対応 バーチャルウォール スマホ連動 カスタム清掃 Alexa対応
ECOVACS

関連記事:【エコバックス性能比較表】全DEEBOTロボット掃除機からおすすめズバリ!【最新版】

 ILIFE V8sがおすすめです。水拭き可能なのに、低価格!初期費用を抑えて高パフォーマンスな機種を体感しましょう!

アイライフ V8s/v8eロボット掃除機 大容量ダストボックス フローティング吸引口 (ブラック)
アイライフ(Ilife)

関連記事:【最新版】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機の比較表とおすすめ

スマホアプリ連携は必要?

掃除をとにかく超絶ラクにしたい

バッテリーは3年以上もってほしい?

 ルンバ643がおすすめです。バッテリーが6年で、掃除以外のオプションをそぎ落としたエントリー品になります。

ルンバ643 R643060
iRobot(アイロボット)

関連記事:【最新版】ルンバ600シリーズ比較まとめ!おすすめはどれ?690/641/680/654/643/622の違い・価格・性能徹底比較!

 ILIFE A6がおすすめです。バッテリーも1年でとにかく安さを追求しているロボット掃除機です。

関連記事:【最新版】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機の比較表とおすすめ

created by Takoyan

ILIFEロボット掃除機V8eの評判やV5s V3s proとの違いは?口コミ・レビューでわかる真実

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
にゃー
ILIFE V8sの評判って良いのかな?
たこやん
他社のロボット掃除機と比較してもとても良いよ!

ILIFE(アイライフ)のロボット掃除機は今とても注目されています。

人気の秘訣は価格が安いのに機能が充実しているからです。

中でもILIFE V8eは水拭きもできるので、掃除機だけでなく、雑巾がけについてもお手伝いをしてもらえるので私自身もおすすめできるロボット掃除機です。

ILIFE V8e↓

ILIFE V8eの水拭き機能を使うには別売りの水拭きタンクが必要です↓

旧型のILIFE V8sでは水拭きタンクも付いていたのですが、別売りとなりました。その分本体の価格もグッと安くなっているので、欲しい人は両方買えば問題ありません!

 

でも私だけの意見だけじゃなくて、一般的にも本当に評判が良いのか?他の機種との違いは何なのか?について率直に紹介していきます!

 

ILIFE V8eはVシリーズと呼ばれており、型番にVのついた機種はフローリングの家庭に適した機能を備えています。

そこで、本記事ではILIFEロボット掃除機Vシリーズの以下の3種類の違いを紹介して、さらに口コミや評判をまとめてみました。

  • ILIFE V8e
  • ILIFE V5sPro
  • ILIFE V3sPro

 

ちなみに、水拭きが不要という方は、吸引部にブラシがついて掃除能力が優れているILIFE Aシリーズがおすすめです。

以下で徹底比較しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事▶ILIFEロボット掃除機全シリーズの比較とおすすめはズバリどれ?

 

スポンサーリンク

【12/5-6限定・在庫限り】ビックカメラ特別セール中!ルンバ960が半額以下!?急げ!


このルンバのサイトでも常々おすすめだと言っている、「ルンバ960」が特別セール中です!ルンバのセール時は初日には完売することもありましたので、欲しい方は急いでください。

「ルンバ960」は、ロボット掃除機のパイオニアのアイロボット社の製品なので、安全安心。最大112畳掃除ができて、アプリにも対応し、AIで賢く掃除するルンバの中でもハイスペックな高級品の部類です。

ただし最新機種のルンバS9+と比べると自動でのゴミ収集機能が無かったりしますが、実際私が使用する分にはそこの違いしか感じません。

関連記事:【最新】ルンバs9+の評判とルンバi7+との違いは?口コミ・レビューでわかる真実

今回のセールはあまりにも安いので、コスパは良いでしょう。

【一番売れてる】ルンバ・ブラーバのキャンペーン情報!

現在、アイロボット社公式サイトでルンバを購入すると、以下のメリットがあります。

アイロボット公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒購入額10,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 1年間のメーカー保証付き⇒購入日から1年以内に不具合が発生したら無償で修理してもらえる。
  • 充実したサポート付き⇒上記1年を過ぎてもアイロボット社での有償サポートがあるので安心。
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。

通販サイトでは海外輸入品を安く売られている場合がありますが、型落ち品にしても保証の手厚い国内正規品を購入されることをおすすめします。

海外品のルンバはアイロボット社の保証対象外となりますし、日本の家電メーカーでも修理対象外となる場合もあります。

AMAZONなどの通販サイトで購入される場合はお気をつけください。保証に関しては以下に記事にしています↓

関連記事▶知らないと損する保証の話!ルンバの保証は国内正規品のみ!

 

間違えると怖いな、という方は公式サイトでルンバを購入することをおすすめします。直販なので保証も手厚いですしね。

アウトレット品として旧型番を安く売っていることもありますが、人気なのですぐに在庫がなくなります。要チェックです!!↓

\下記リンク限定ルンバ特別キャンペーン中/
在庫に限りあり!急げ!

ILIFEロボット掃除機V8sとV5s Pro、V3s Proの価格の違いについて

価格についてはAmazonの24時間以内のものを表示していますが、セールによる反映が遅かったり、楽天やYahoo!ショッピングの方が安かったりするので、ぜひ比較して安いところで購入するのがおすすめです。

生産状況にもよりますが、基本的には価格が高いものほど高性能というイメージでOKです!

 

ILIFE V8e↓Vシリーズだと個人的に一番おすすめ!

ILIFE V5s Pro↓

ILIFE V3s Pro↓

 

価格を違いのイメージをつかみましたでしょうか。

続いて、ILIFE V8s/V5s Pro/V3s Pro違いについて紹介していきます。

 

ILIFEロボット掃除機V8sとV5s Pro、V3s Proの違い

型番がVから始まるものがVシリーズです。拭き掃除対応の機種もあり、吸引部がブラシレスなのでフローリングの掃除に適しています。

 

表を見ると分かりますが、全機種にスケジュールモードが付いていて、曜日や時間設定をしておけば自動で掃除を行ってくれます!

このスケジュール機能があれば、お掃除ロボットとしては大活躍してくれますので、どの機種も評価が高いのでしょう。

V8e
アイライフ V8eロボット掃除機 大容量ダストボックス フローティング吸引口 (ホワイト)
V5sPro
【Amazon.co.jp 限定】ILIFE V5s Pro ロボット掃除機 水拭き 乾拭き両対応 床拭き 静音&強力清掃 V5s pro
V3sPro
ILIFE V3s Pro ロボット掃除機 ペットの毛に効果的 自動充電静音&強力吸引落下防止と衝突防止 丸型 ホワイト
掃除機/水拭き両対応
稼働時間 80分 120分 120分
スケジュール機能
ダストボックス容量 750ml 300ml 300ml

※全製品「自動充電対応」「リチウムイオン電池(1年想定)」「落下防止と衝突防止機能」を搭載で、この部分に大きな差はありません。

 

ILIFEのロボット掃除機V8eとV5s Proの違い

ILIFE V8eと色違いのILIFEロボット掃除機V8sの動画があるのでぜひ見てみてください↓

 

ILIFE V8eは最長稼働時間がV5sProよりも短く、80分となっています。

それでも人気な理由は、弓形走行で賢く掃除をするため、短い時間で掃除が出来るからなんです。

しかもダストボックスの容量もV5s Proが300mlに対して、V8eは750mlの大容量です。

つまり、単純計算でゴミ捨ての手間の頻度も2.5倍伸びるということです。

ありがたい。

 

稼働時間が短くなって劣化しているかと思いますが、きちんと進化された機種になっています。

 

フローリングがメインで水拭きもやってほしい!という方にはILIFE V8eがおすすめです。

 

よほど価格が気になる方はILIFE V5s Proでも良いのではないでしょうか。個人的にはILIFE V8sがおすすめです。

ILIFEのロボット掃除機V5s ProとV3s Proの違い

ILIFE V5s ProとV3s Proは大きく異なります。

V3s Pro↓

なんとILIFE V3s Proには水拭きも乾拭きもどちらもできるI-Dropping技術が搭載されておりません。

ILIFE V8sやV5s Proはウォーターボックスが付属しているので、そちらに水を入れておくだけで簡単に水拭きでもお手伝いをしてもらえました。

しかも、自動でどれぐらいの水が必要か判断し、モップに吸水してくれるので、床が濡れすぎることもありません。

 

さらにV3s Proは、V8sとV5s Proで付いていたMaxモードも付いていません。

Maxモード↓

Maxモードは吸引力が5倍になるモードなので、ほこりの多い場所などで活躍してくれます。

 

つまり、ILIFE V3s Proはフローリングの掃除機の役割のみを担ってくれて、Maxモードがついていないので、吸引力はVシリーズの中では微妙といったところです。

 

ILIFE V3sProはロボット掃除機の中でもかなり価格が安くエントリー向けの製品です。

掃除能力がほどほどで良くて、フローリングメインでとにかくロボット掃除機を試してみたい!という方にはおすすめです。

 

ILIFEロボット掃除機V8eとV5s Pro、V3s Proの評判・口コミは?

ILIFEのV8eは高性能で私自身もおすすめですが、実際に一般的な口コミを見てみましょう。

Amazonのレビューについては、みなさんも良く見ると思いますので、ここではTwitterから口コミをあつめました。

ILIFE V8eの良い口コミ


ルンバ持ちの人も満足です!

たこやん
たこやん

ぼくもルンバを持ってるけど、水拭きもできるアイライフはオトクだと思うよ!

ILIFE V8eの悪い口コミ

掃除音はうるさいです。一般的な掃除機と同じの60dB程度と思ってください。

私がリビングでテレビを見ていると40~50dB程度なので、テレビの音はそれだと聞こえません。

スケジュール機能を使って家にいない間に掃除をしてもらいましょう!

 

ILIFE V5s Proの良い口コミ・悪い口コミ

あまりTwitterでは口コミがありませんでした。

以下のAmazonでの評価は比較的高いですが、故障関連についてちらほら。

そもそもILIFEではバッテリーが1年想定なので、実はルンバの方が最終的にはコスパが良いと思います。

ロボット掃除機にもっとこだわり抜きたいという方はルンバe5が個人的にはおすすめです。掃除能力も段違いですし、バッテリーも6年想定です。

関連記事▶最新ルンバe5の評判とルンバ890との違いは?口コミ・レビューでわかる真実

 

ILIFE V3s Proの良い口コミ

頑張って健気に掃除してくれる姿はかわいいです!あと安いのがやはり魅力ですよね!

価格のわりに優秀です。水拭きが不要で掃除能力もそこそこで良ければこちらもありですね。

ちなみに悪い口コミは見つからなかったのでAmazonを見てみると、ILIFE V5s Proのときと同様で故障関係がありますね。

 

ILIFEロボット掃除機V8sとV5s Pro、V3s Proのまとめ

ILIFEのロボット掃除機のVシリーズはフローリングの掃除がメインという人におすすめです。

ILIFE Vシリーズの中でV3s ProだけがI-Dropping技術がありませんので注意してください。

 

ILIFE V8e↓Vシリーズだと個人的に一番おすすめです!賢く掃除ができるAIを搭載しており、ダストボックスのも750mlと大容量です。

 

ILIFE V5s Pro↓掃除能力、ダストボックス容量もそこそこで良ければこちらもアリ!

 

ILIFE V3s Pro↓水拭きが不要で掃除能力もそこそこで良ければこちらもアリ!

 

ILIFEではバッテリーが1年想定なので、お掃除ロボットのルンバの方が最終的にはコスパが良いと思います。

ロボット掃除機にもっとこだわり抜きたいという方はルンバe5が個人的にはおすすめです。掃除能力も段違いですし、バッテリーも6年想定です。

関連記事▶最新ルンバe5の評判とルンバ890との違いは?口コミ・レビューでわかる真実

コメント

タイトルとURLをコピーしました