PR

【2024年】ロボット掃除機のランキングと価格を確認しておきましょう↓

ロボット掃除機のルンバがよく売れていることが分かりますね!

 

エコバックスのロボット掃除機は欧州で2位のシェアです。日本でも注目されてきています↓

関連記事▶【最新版】エコバックスのロボット掃除機DEEBOT全種の比較とおすすめはどれ?

Ankerのロボット掃除機も人気です↓

関連記事▶【最新版】Ankerロボット掃除機Eufy RoboVac全シリーズの比較とおすすめはどれ?

何気に最近ロボット掃除機ILIFEも安いので売れてます↓

関連記事▶【最新】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機全種類の比較とおすすめはどれ?

『たこサーチ』でロボット掃除機を絞り込む


\以下の質問に答えてタップしてみてね!/

水拭きもできる必要あり?

バッテリーは3年以上もってほしい?

 エコバックス DEEBOT OZMO 950がおすすめです。水拭きができてハイパフォーマンスならエコバックスが一番だと思います。

【細菌除去率99%】ECOVACS DEEBOT OZMO 950 ロボット掃除機 フローリング/畳/カーペット掃除 マッピング 水拭き対応 バーチャルウォール スマホ連動 カスタム清掃 Alexa対応
ECOVACS

関連記事:【エコバックス性能比較表】全DEEBOTロボット掃除機からおすすめズバリ!【最新版】

 ILIFE V8sがおすすめです。水拭き可能なのに、低価格!初期費用を抑えて高パフォーマンスな機種を体感しましょう!

関連記事:【最新版】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機の比較表とおすすめ

スマホアプリ連携は必要?

バッテリーは3年以上もってほしい?

 ルンバ643がおすすめです。バッテリーが6年で、掃除以外のオプションをそぎ落としたエントリー品になります。

ルンバ643 R643060
iRobot(アイロボット)

関連記事:【最新版】ルンバ600シリーズ比較まとめ!おすすめはどれ?690/641/680/654/643/622の違い・価格・性能徹底比較!

created by Takoyan

【2024比較】全Roombaシリーズを性能比較表で解説!おすすめ3選も紹介【種類の選び方・違い】

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります
\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

 

かでんちゃん
かでんちゃん

ルンバってどのくらい種類があるの?

たこやん
たこやん
公式サイトでは6機種だけど、型落ち品も含めると何十種類にもなるよ!

かでんちゃん
かでんちゃん

え、そんなにあるの!?

本サイトはRoomba(ルンバ)の総合サイトとなっております。

ルンバはお掃除を人の代わりにしてくれるおすすめの画期的な家電です。

我が家でもルンバによって掃除の時間が浮くだけでなく、部屋が常にキレイになってストレス軽減にもなっています。

しかも、それだけでなく、片付いた部屋は人間の集中力を増進させ、確実に夫婦の一日の生産性も増しています!

ルンバのメリットはたくさんあり、最高の買い物ができたと思います(´艸`*)

関連記事▶片づけが人生を変える!片づけられない心理を変える、たった1つの方法。

 

そんなルンバですが、種類がたくさんありすぎて選べませんよね?

そこで今回は、ルンバの種類が多すぎて選べないよー!という方に向けて、ルンバのシリーズを徹底的に解説し、ルンバの種類の選び方をご紹介します。

あなたにぴったりのルンバを見つけます!

 

▼ちなみにおすすめのルンバはこちらです

ルンバおすすめ3選
スポンサーリンク

【一番売れてる】ルンバ・ブラーバのキャンペーン情報!

現在、アイロボット社公式サイトでルンバを購入すると、以下のメリットがあります。

アイロボット公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒購入額10,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 1年間のメーカー保証付き⇒購入日から1年以内に不具合が発生したら無償で修理してもらえる。
  • 充実したサポート付き⇒上記1年を過ぎてもアイロボット社での有償サポートがあるので安心。
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。

通販サイトでは海外輸入品を安く売られている場合がありますが、型落ち品にしても保証の手厚い国内正規品を購入されることをおすすめします。

海外品のルンバはアイロボット社の保証対象外となりますし、日本の家電メーカーでも修理対象外となる場合もあります。

AMAZONなどの通販サイトで購入される場合はお気をつけください。保証に関しては以下に記事にしています↓

関連記事▶知らないと損する保証の話!ルンバの保証は国内正規品のみ!

 

間違えると怖いな、という方は公式サイトでルンバを購入することをおすすめします。直販なので保証も手厚いですしね。

アウトレット品として旧型番を安く売っていることもありますが、人気なのですぐに在庫がなくなります。要チェックです!!↓

\下記リンク限定ルンバ特別キャンペーン中/
在庫に限りあり!急げ!

Roomba(ルンバ)とは?

かでんちゃん
かでんちゃん

そもそもルンバってなに?

たこやん
たこやん

ルンバはアイロボット社が開発したお掃除ロボットの製品のことだよ!

アイロボット社は、生活に役立つ実用的なロボットを現実のものにしたいという思いを抱いたマサチューセッツ工科大学(MIT)のロボット学者たちにより、1990年に創設され、今では世界トップのロボット専業メーカーとなりました。-アイロボット社公式サイトより-

アイロボット社 はロボット掃除機業界のパイオニアで、世界でも日本でもロボット掃除機シェアNo.1です!

だからこそ特許も多数取得しており、性能・コスト面で優れた製品を販売できるんです。

日本ではセールス・オンデマンド株式会社が日本正規総代理店となっています。

たこやん
たこやん

ルンバは人よりも網羅的に全範囲を掃除できるんだ!

かでんちゃん
かでんちゃん

私も床掃除の労力から解放されたい!

ただ、私溺愛のおすすめのルンバですが、もちろんデメリットはあります。でも、個人的にはメリットの方が断然大きく、費用対効果が抜群だと思います。

関連記事▶お掃除ロボットのルンバを年間で計算してみたらどの機種でもオトク!という話

 

【選び方】ルンバの全シリーズの種類

たこやん
たこやん

ルンバの全シリーズについて簡単に説明するね!

ルンバの型番の違いについて

最近のルンバの機種はアルファベット型番になっています。

旧モデルは3ケタの数字で構成された型番もあります。

現行品はすべてアルファベットの型番のモデルに切り替わっているので、数字の型番のモデルは型落ち品のみです。

現行品
sシリーズ:s9+
jシリーズ:コンボ j7+ / j7+ / j7
iシリーズ:i5+ / i2

500と700シリーズは廃盤で、壊れた際にアイロボット社 の修理サービスも受けられませんので、仮に見かけても購入されないことをおすすめします。

以下の表で旧モデル含む全シリーズの特徴をざっくりまとめましたので、選び方の参考にしてください!

sシリーズ
s9+
  • 現行品
  • ルンバの最上位シリーズ
  • 広い家用モデル
  • ゴミ捨てまで全自動
  • 吸引力は600シリーズの40倍
jシリーズ
コンボ j7+ / j7+ / j7
  • 現行品
  • 広い家用モデル
  • ゴミ捨てが圧倒的にラクになるモデルも
  • 吸引力は600シリーズの10倍
iシリーズ
i5+ / i2 / i7+ / i7 / i3+ / i3
  • i5+ と i2 は現行品
  • 広い家用モデル
  • ゴミ捨てが圧倒的にラクになるモデルも
  • 掃除範囲は112畳まで
  • 掃除能力は600シリーズの2倍
eシリーズ
e5
  • 一般家庭モデル
  • 掃除範囲は25畳まで
  • 掃除能力は600シリーズの1.5倍
900シリーズ
980 / 960 / 961
  • 広い家用モデル
  • 掃除範囲は112畳まで
  • 掃除能力は600シリーズの1.5~2倍
800シリーズ
890
  • 一般家庭モデル
  • 掃除範囲は25畳まで
  • 掃除能力は600シリーズの1.5倍
600シリーズ
693 / 692 / 671
/ 654 / 641 / 642 / 643 / 606
  • エントリーモデル
  • 掃除範囲は25畳まで
  • 掃除能力はそこそこ

 

注意点してほしいのは、どれも国内正規品を選ぶこと。

代理店を通さない並行輸入品は安いですが、アイロボット社のサービスが受けられず、仮に壊れるとお金を払っても修理ができません。通販サイトで国内正規品か調べても良く分からない場合がありますので、不安な方は公式サイトで選ぶことをオススメします。

関連記事▶知らないと損する保証の話!ルンバの保証は国内正規品のみ!

 

なぜ人気?ルンバの特徴

ここではルンバの特徴についてご紹介したいと思います。

特徴①種類が豊富

ルンバは公式サイトでは取り扱いが終了したモデルも含めてたくさんの種類があります

型落ち品も市場で安く出回っていたりするので、初めてロボット掃除機を購入したい方でも予算抑えめで手に入れることができます。

最新のハイクラスモデルならパワフルな吸引力と高性能センサーで部屋の隅々まで完璧に掃除することも可能。

一度導入すれば手放せません…!

特徴②基本性能が高い

ルンバのロボット掃除機は基本性能が高いことも特徴です。

吸引力などは一般的なコード付き掃除機に引けを取らない性能なので、ルンバがあればこれまでのような掃除は必要ありません。

また、普段の掃除では手の届きにくかった壁際や家具の下も掃除してくれるため、手間いらずでより綺麗な部屋を保つことができます。

特徴③クリーンベースありならゴミ捨て不要

ルンバには自動でゴミを収集してくれる「クリーンベース」搭載のモデルがあります。

クリーンベースがあればお掃除後のゴミ捨ても自動でおこなってくれるため、ゴミ捨ての手間まで省けます。

ゴミは密閉の紙パックに排出され、クリーンベースの中のダスト容器に収納。

最大で1年間分のゴミを収納しておけるので、しばらくの間は掃除もゴミ捨てもルンバに任せておくことができます。

ルンバの選び方

ルンバは旧モデルも含めるとたくさん種類があってどれを選べばいいのか迷いますよね。

ここでは、ルンバを選ぶときに気にして欲しいポイントを3つご紹介します。

 選ぶポイント
  1. 清掃能力をみる
  2. 便利機能で比べる
  3. お手入れのしやすさ

これらのポイントを踏まえて、自分の生活スタイルにぴったりなルンバを見つけましょう!

選び方①清掃能力をみる

まず大事なのは「ルンバにどれくらいの清掃能力を求めるか」です。

適した間取り

ルンバはナビゲーションシステム(いわゆる頭脳)を使って、走行ルートを決めてお掃除を進めます。

そのナビゲーションシステムの性能によって、対応できる部屋数や間取りが変わってきます。

 

たとえば、ルンバ e5に搭載されているナビゲーションシステムは「iAdapt」と呼ばれるもの。

複数のセンサーで部屋の形状や汚れなどの情報を集め、さまざまな角度から走行してお部屋をキレイにしていきますが、これだとルンバは自分自身の位置や部屋の大きさまでは把握できないので対応できる部屋数は1〜2部屋程度です。

 

現行品の最上位モデルルンバ s9+は「Imprint スマートマッピング」搭載で、複数のセンサーやカメラを使って間取りを把握し、スマホアプリから掃除状況の確認も可能

掃除をしていきながら動きをどんどん効率化していくので、最短ルートで掃除をしたり、アプリで指定した箇所だけを掃除したり、逆に入らないで欲しいところは制限したりなど、自由自在に動かすことができるようになります。

吸引力

現行品のほとんどのモデルは旧モデルの600シリーズと比較して約10倍の吸引力を持っています。

今あるなかで最高の吸引力を誇るのは最上位モデルのルンバ s9+で、600シリーズと比較するとなんと約40倍!

一般的なフローリングならそこまでなくても十分ですが、カーペットやラグなどを敷いているお部屋だと吸引力の強いモデルが心強いと思います。

パワーブースト

パワーブーストとは、床の素材によって吸引力を変える機能です。

強い吸引力が必要なラグやカーペットなどを感知して自動で吸引力を上げてくれます。

この機能がついたモデルは最上位モデルのルンバ s9+のみです。

比較表

現行品 旧モデル
ルンバ s9+ コンボ j7+ j7+/ j7 i5+ i2 i7+/ i7 i3+/ i3  e5
適した間取り 5部屋以上 5部屋以上 5部屋以上 3~4部屋 3~4部屋 5部屋以上 3~4部屋 1~2部屋
パワーブースト
吸引力
(600シリーズと比較)
40倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 5倍
旧モデル
ルンバ 980 960/961 890 693/692 671 654 641/642/643 606
適した間取り 1~2部屋
パワーブースト
吸引力
(600シリーズと比較)
1倍

選び方②便利機能で比べる

ルンバには吸引力以外にも便利な機能がたくさんあるので、それらの機能で比較してみるのもおすすめです。

クリーンベースで自動ゴミ捨て

クリーンベースとは掃除終了後に自動でゴミを収納してくれるもの。

ルンバが掃除したあと、ホームベースに戻ると自動的にクリーンベースのなかに収集したゴミを収納してくれるので、ゴミ捨ての手間が入りません。

最大で1年分のゴミを収納してくれるため、当面の間はゴミ捨てのことを考えなくても良さそうです。

ルンバの型番に「+」マークがついている機種がクリーンベース搭載の機種です。

ex) コンボ j7+ / j7+ / i5+i7+i3+ など

アプリで掃除管理

最近発売のルンバは、掃除する部屋を指定したりスケジュール設定したりなど、アプリと連携するといろんな便利機能が使えます。

モデルによって使える機能は異なりますので、このあたりも確認しておきましょう。

比較表

現行品 旧モデル
ルンバ s9+ コンボ j7+ j7+/ j7 i5+ i2 i7+/ i7 i3+/ i3  e5
アプリ連携
障害物回避
部分清掃エリア
進入禁止エリア
部屋指定
ライフスタイルに合った
清掃提案
音声アシスタント対応
スケジュール設定
旧モデル
ルンバ 980 960/961 890 693/692 671 654 641/642/643 606
アプリ連携
障害物回避
部分清掃エリア
進入禁止エリア
部屋指定
ライフスタイルに合った
清掃提案
音声アシスタント対応
スケジュール設定

※アプリではなく本体でならスケジュール設定できるモデルもあります。

選び方③お手入れのしやすさ

掃除を楽にしてくれるルンバですが、定期的なお手入れは欠かせません。

かでんちゃん
かでんちゃん

やっぱお手入れは必要だよね…

たこやん
たこやん

大丈夫!ルンバにはお手入れのしやすいモデルもあるよ!

ここではルンバのお手入れを楽にしてくれるポイントをいくつか紹介したいと思います!

メインブラシはゴム製だとお手入れ簡単!

ルンバのメインブラシには毛のブラシゴム製のブラシの2種類があります。

従来のルンバは主に毛のブラシでしたが、髪の毛やホコリが絡まりやすいという難点がありました。

その点、ゴム製のブラシだと髪の毛も絡まりにくく本体から取り外しての水洗いも可能なので、衛生的にも安心です。

ちなみに、現行品はすべてゴム製のデュアルアクションブラシを採用しています。

ダストボックスの水洗い

ルンバ本体には収集したゴミをためるダストボックスがついています。

昔のモデルは水洗い不可ですが、最近発売のモデルだと本体から取り外して水洗いすることができます。

より清潔に保つためには、ダストボックスの水洗いが可能な最近のモデルを選ぶのがおすすめです。

比較表

現行品 旧モデル
ルンバ s9+ コンボ j7+ j7+/ j7 i5+ i2 i7+/ i7 i3+/ i3  e5
メインブラシ ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製
ダストボックス水洗い
旧モデル
ルンバ 980 960/961 890 693/692 671 654 641/642/643 606
メインブラシ ゴム製 ゴム製 ゴム製 毛製 毛製 毛製 毛製 毛製
ダストボックス水洗い

結局どれが良い?ルンバのおすすめ3選!

【エントリーモデル】ルンバ e5

こちらはなんといっても価格の安さが魅力のルンバです。

ルンバe5はルンバ800シリーズの後継機となるモデルで、このモデルからダストボックスの水洗いが可能となりました。

アプリにも対応しており、外出時にアプリでルンバを操作したりスケジュール設定がおこなえます。

一人暮らしで部屋数の少ない方や試しにルンバを使ってみたいという方におすすめのモデルです。

発売年 対応間取り パワーブースト 吸引力(600シリーズと比較)
2018年  1~2部屋 5倍
アプリ連携 メインブラシ ダストボックス水洗い クリーンベース
ゴム製

関連記事:最新ルンバe5の評判とルンバ890との違いは?口コミ・レビューでわかる真実

【コスパ最強モデル】ルンバ i2

コストパフォーマンスで選ぶならルンバ i2がおすすめ!

吸引力が600シリーズの10倍もあり機能も豊富に揃っていながら、現行品のなかでもダントツの価格の低さ。

アプリ対応もしており、掃除の時間やエリアなどを細かくチェックしたりスケジュール設定なども可能です。

これまでの掃除履歴から最適な掃除方法の提案もしてくれるので、おうちの掃除がどんどん効率化できます。

発売年 対応間取り パワーブースト 吸引力(600シリーズと比較)
2022年 3~4部屋 10倍
アプリ連携 メインブラシ ダストボックス水洗い クリーンベース
ゴム製

【ハイグレードモデル】ルンバ j7+

最新のモデルのなかでも最上位なのがルンバ j7+です。

「PrecisionVision(プレシジョンビジョン)ナビゲーション」を搭載しているルンバ j7+は、障害物を回避しての掃除が可能。

散らかりがちなコード類や衣服などを事前に片付けたりする必要はないので、いつでも手軽に掃除できます。

クリーンベースがゴミを収納しておいてくれるため、ゴミ捨ても最大1年間はする必要ありません。

掃除したい部屋を設定したり、清掃モードやスケジュールの設定もアプリで簡単にできます。

とにかく掃除を楽に、でも徹底的にキレイにしたい方におすすめのモデルです。

発売年 対応間取り パワーブースト 吸引力
2022年 5部屋以上 10倍
アプリ連携 メインブラシ ダストボックス水洗い クリーンベース
ゴム製

【性能比較】ルンバ全シリーズ比較表

ルンバの全シリーズを比較できるように表にまとめました。

現行品 旧モデル
ルンバ s9+ コンボ j7+ j7+/ j7 i5+ i2 i7+/ i7 i3+/ i3  e5
適した間取り 5部屋以上 5部屋以上 5部屋以上 3~4部屋 3~4部屋 5部屋以上 3~4部屋 1~2部屋
パワーブースト
吸引力
(600シリーズと比較)
40倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 5倍
アプリ連携
メインブラシ ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製 ゴム製
ダストボックス水洗い
旧モデル
ルンバ 980 960/961 890 693/692 671 654 641/642/643 606
適した間取り 1~2部屋
パワーブースト
吸引力
(600シリーズと比較)
1倍
アプリ連携
メインブラシ ゴム製 ゴム製 ゴム製 毛製 毛製 毛製 毛製 毛製
ダストボックス水洗い

【価格比較】ルンバ全シリーズの価格を見てみよう

現行品・旧モデル含め、通販サイトに在庫あるものをまとめました。

価格の参考にぜひご覧ください!

全体的にレビューを見てみるとわかりますが、☆4か5ばかりです。

ルンバの全シリーズのハイスペック品はどれを買っても比較的満足できる商品ということがわかります。

安心ですね!自信を持っておすすめできます。

sシリーズ

▼ルンバ s9+(現行品)

jシリーズ

▼ルンバ コンボ j7+(現行品)

おすすめ ルンバ j7+(現行品)

▼ルンバ j7(現行品)

【P10倍】 ルンバ j7 アイロボット 公式 ルンバj7 母の日 ロボット掃除機 お掃除ロボット 掃除ロボット 家電 高性能 強力吸引 自動充電 機能 搭載 結婚祝い 出産祝い 掃除機 コードレス ペット irobot roomba 日本 国内 正規品 メーカー保証 延長保証 送料無料

iシリーズ

▼ルンバ i5+(現行品)

おすすめ ルンバ i2(現行品)

▼ルンバ i7+

▼ルンバ i7

▼ルンバ i3+

▼ルンバ i3

eシリーズ

おすすめ ルンバ e5

900シリーズ

▼ルンバ 980

★新品★ルンバ980 アイロボット ロボット掃除機 カメラセンサー カーペット 畳 段差乗り越え wifi対応 自動充電・運転再開 吸引力 マッピング

▼ルンバ 960

▼ルンバ 961

800シリーズ

▼ルンバ 890

600シリーズ

▼ルンバ 693

★新品★ルンバ 693 ロボット掃除機 アプリ wifi 対応 吸引力 クリーナー スケジュール機能 ブラック iRobot アイロボット 日本正規品

▼ルンバ 692

▼ルンバ 671

iRobot アイロボット ロボット掃除機 Roomba ルンバ 600シリーズ R671060 ルンバ 671

▼ルンバ 654

iROBOT ロボットクリーナー ルンバ654 チャコール R654060

▼ルンバ 641

▼ルンバ 642

▼ルンバ 643

iRobot ルンバ643 ロボット掃除機 お掃除ロボット 掃除ロボット 全自動 家電 ゴミ収集 強力吸引 自動充電 機能 搭載 結婚祝い 出産祝い

▼ルンバ 606

コメント

タイトルとURLをコピーしました