【2020年】掃除機のランキングと価格を確認しておきましょう↓

ダイソンとマキタのコードレス掃除機がよく売れていることが分かりますね!

『たこサーチ』でコードレス掃除機を絞り込む

日本で一番売れているコードレス掃除機はダイソンで、性能抜群でおすすめです。

ただ費用が高いという方にはマキタのコードレス掃除機がおすすめなので、以下のテストに答えて参考にしてみてください。

\以下の質問に答えてタップしてみてね!/

フローリングの掃除がメイン?

カラー液晶ディスプレイで電池切れの時間がわかったりしたい?

ダイソンV11 Fluffyがおすすめです!

ダイソン2019年モデルで、V10シリーズと比べると、以下の点で優れています。

【V10シリーズからV11シリーズへ進化した部分】

  1. カラー液晶ディスプレイが搭載された
  2. 吸引力が更に上昇した
  3. 運転音が軽減した
  4. コードレスクリーナー専用充電ドッグが付属した

関連記事:【最新版】ダイソンコードレス掃除機V11の比較とおすすめはどれ?

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

ワンルーム(8畳)程度の部屋の掃除を想定?

マキタコードレス掃除機CL107FDSHWがおすすめ↓

2016年9月発売の機種で、予算と性能のコスパ抜群!連続使用時間が『強モード』で12分で、1K住まいとか一人暮らしの方にはおすすめです!

関連記事▶【完全版】マキタコードレス掃除機の比較と選び方!おすすめの種類はどれ?【最新】

マキタコードレス掃除機CL181FDRFWがおすすめ↓

マキタシリーズなら個人的には一番おすすめです!パワーが強い18Vバッテリーで吸引力が優れていて、連続使用時間も『強モード』で20分と長く、一般世帯の部屋でも掃除可能だと思います。

関連記事:【完全版】マキタコードレス掃除機の比較と選び方!おすすめの種類はどれ?【最新】

カラー液晶ディスプレイで電池切れの時間がわかったりしたい?

ダイソンコードレス掃除機 V11 Absolutepro(直販限定blank)がおすすめです。

ダイソンV11シリーズの中で一番おすすめです。便利な布団ツール付き!充電ドック付きなので壁に穴をあけて収納ドックをつける必要もないです!

ダイソン2019年モデルで、V10シリーズと比べると、以下の点で優れています。

【V10シリーズからV11シリーズへ進化した部分】

  1. カラー液晶ディスプレイが搭載された
  2. 吸引力が更に上昇した
  3. 運転音が軽減した
  4. コードレスクリーナー専用充電ドッグが付属した

関連記事:【最新版】ダイソンコードレス掃除機V11の比較とおすすめはどれ?

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

ワンルーム(8畳)程度の部屋の掃除を想定?

ダイソン V8 Absoluteがおすすめです↓

ダイソン2016年モデルの型落ち品ですが、稼働時間は最長40分と十分に高い性能があります。
関連記事:ダイソンコードレス掃除機V8シリーズの比較とおすすめはどれ?価格や種類も!Fluffy/Fluffy+/Animalpro/Absolute

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

ダイソン V10Absoluteproがおすすめです。

最長運転時間は60分で性能も申し分なく、将来的にも長く使えるのでコスパは良いでしょう。

しかも布団が掃除できるフトンツールも付いています。

V11シリーズが出ている今、お買い得です。

ダイソンコードレス掃除機V10シリーズの徹底比較記事↓

関連記事▶【2019年最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!
created by Takoyan

ダイソンコードレス掃除機のメリット徹底まとめ

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
にゃーこ
ダイソンのコードレス掃除機はおすすめ?
たこやん
僕はおすすめだよ!たくさんメリットがあるしね!

ダイソンのコードレス掃除機はたくさんメリットがあります。

コードレス掃除機ならでは!と、ダイソンならでは!のメリットの両方について説明して、ダイソンのコードレス掃除機の魅力を伝えたいと思います!

ちなみに、デメリットについてもまとめているので、購入前にこちらも確認しておきましょう↓

関連記事▶【ダイソンコードレス掃除機のデメリット】ユーザーが感じる欠点まとめ!

ダイソンのV10シリーズの中でもどれがおすすめか以下もご参考に下さい↓

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

スポンサーリンク

ダイソンコードレス掃除機キャンペーン!本日限定価格あり。急げ!

blank現在、ダイソン公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

ダイソン公式サイトのメリット
  • 楽天ポイント5~10倍⇒楽天カードや楽天クレジットカードで払うと超オトク。
  • 送料無料⇒購入額3,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 2年間のメーカー保証付き⇒2年間のメーカー保証が受けられ、無償で修理を行うことができる。往復の送料、作業費、部品代を含み、すべてダイソン社持ち
  • 充実したサポート付き⇒日本のダイソンエキスパートに電話でのサポートが受けられるので安心
  • 30日間返金保証付き⇒未使用・未開封の商品に限るが、受け取り後30日以内の連絡で返品可能

普段は直販で買うと割高なのですが、キャンペーンだと安くで購入出来て、物によってはフレキシブルノズル(5,000円相当)のオマケつきです。

フレキシブルノズルは細くて伸びて曲がる吸引部です。テレビ台と家具の間の隙間とか、ホコリの溜まりやすいところの掃除に便利なので、保証も含めると直販が圧倒的におすすめ。

 

その中でもダイソンV10の直販限定モデル個人的におすすめです。2019年にV11シリーズが出ているため価格が安くなっていますし、V10のフロアドックが収納面でもかなり便利です。

以下のリンクからクーポンコードとタイトルについているものは特別割引が適用できます!ぜひご利用ください。

ちなみにですが、公式サイトでも率直な口コミやレビューも確認できるので、念のため見ておきましょう↓

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

ダイソンV11シリーズもモニター付きで普通に使いやすいのでおすすめです。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V11の比較とおすすめはどれ?

高性能なダイソンのコードレス掃除機で新生活に備えてお掃除を充実させましょう。

 

よく問い合わせがあるので補足ですが、ダイソン製品をAmazon等の通販サイトで購入される際は保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。2年保証になりますし、修理の対応もスピーディです。

価格が安いからといって通販サイトで並行輸入品(代理店を通さないもの)を購入してしまうと、仮に故障すると替えのパーツすら対応してもらえないので気を付けてください。

通販サイトでは国内正規品と輸入品が混在していて間違える可能性があるので、ダイソン公式オンラインサイトで購入するのが間違いないと思います。価格も安いし、直販が安心です。

関連記事▶保証の対象は国内正規品のみ!ダイソンコードレス掃除機の修理の対応について

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

ダイソンコードレス掃除機のメリット

たこやん
メリットを簡単にまとめるね!
メリット
  1. コードが要らないのが最大のメリット
  2. 一度の充電で使える時間が長い
  3. 吸い込みが激しい時にダイソンと比喩されるほどの吸引力
  4. メーカー保証体制もしっかりしているから安心して購入できる
  5. 排気も綺麗
  6. 専用ツールでお掃除をもっと快適に
  7. 簡単にゴミ捨てが出来て女性にも優しい

 

次から詳しく説明していきます。

メリット1.コードが要らないのが最大のメリット

ダイソンの製品は数ある掃除機の中でも、強力なバキューム力があることで定評がありますが、その中でも、特に注目を集めるのがコードレスクリーナーです。

 

例えば、あなたも掃除機をかけている時に、以下のようなことを感じたことがありますよね?

  • コードを抜き差しするのが面倒!
  • もうちょっと奥の方まで掃除機をかけたいのに、コードが限界に達して届かない!
  • 伸ばしすぎたコードが邪魔で掃除ができない!

コードレスクリーナーはコードが要らないという大きなメリットがあり、ダイソンのコードレス掃除機を使えば、通常の掃除機のように掃除中にコードを気にする必要がありません。

実際にこんな意見があります!↓


車の中のお掃除など、電源供給のできない場所でも自由に移動して好きな場所を掃除することが可能なのです。ユーザーの満足度もとても高いと思います。

自宅が広い!コンセントが少ない!掃除機をかけるのを面倒くさい!という方はなおさらコードレスクリーナーを使うと便利に感じられると思います。

 

メリット2.一度の充電で使える時間が長い

ダイソンのコードレスクリーナーは、ただコードが無いだけではなく、長時間掃除機を運転し続けられるというメリットもあります。

いくらコードが無かったとしても、直ぐに電池がなくなってしまえば、充電する手間もかかりますし吸引力もどんどん落ちてしまいますよね?

ダイソンのコードレスクリーナーの場合、V10シリーズだと最大で約60分の運転時間を持っていますので、電池切れの心配が少なくお部屋の隅々まで掃除することが可能です。

 

また、商品によってはパワーを自動で制御し、最適化することでバッテリー使用の効率化が図られています。

実際にこんな意見も↓


アイロボット日本総代理店(お掃除ロボットルンバの販売社)のセールス・オンデマンド株式会社が行った調査で、主婦が1回あたりに掃除機をかける平均時間は約20分ということがわかっています。

一般的なコードレスクリーナーの弱点でもある運転時間については、ダイソンの場合ほぼ克服していると言っても良いでしょう。

ただし、注意点として、60分持つのは省電力モードなんです。

メーカー型番騒音連続使用時間吸引力
(吸込仕事率)
充電時間質量
(バッテリ含)
ダイソンV10 Fluffy
ダイソン サイクロン式スティッククリーナー V10 Fluffy ニッケル/アイアン/コッパー SV12FF
約70~90
※独自調査
強:5~8分
通常:30分
省電力:60分
強:130WA
通常:28WA
省電力:13WA
3.5時間2.58kg

通常モードで30分ですが、数部屋分のお部屋のお掃除が出来ると思います。

たまに強モードを使って重点的にお掃除もできる、といった具合に使い分けが可能です。

 

メリット3.吸い込みといえばダイソンと比喩されるほどの吸引力

忘れてはいけないのがダイソン製掃除機のメリットが吸引力の強さです。

ダイソンは250以上にも及ぶ特許技術や出願があり、それらの技術がパワフルな吸引力を生み出しています。

コードレスクリーナーになったからと言って、掃除機の吸引力が大幅に落ちるということも少ないです。

実際にこんな意見も↓


一般的な掃除機を考えてみて、ダイソンのコードレスクリーナーを比較するとよく分かりますが、ダイソン製の多くが手元から吸引口までほとんど真っ直ぐな機構をしています。

ノズルと本体部分を直線的な配置する事により、吸引力のパワーアップを図っています。

コードレスクリーナーを購入する時に、吸引力を心配される方も多いですが、それもダイソンの場合は心配は要らないのではないでしょうか。

 

メリット4.メーカー保証体制もしっかりしているから安心

ダイソンは今や世界的に有名なメーカー(現在の販売国は67カ国)で、日本にはダイソンジャパンがあります。

実はダイソンの製品が人気になったのはメーカー保証がしっかりしているからという理由も一つだと言われています。

 

公式オンラインストアで購入すると2年間のメーカー保証が付くんです。

2年間のメーカー保証が付いている商品を購入すれば、購入した後に故障をしたりトラブルが起きたりしても安心です。

同じものを買うのであれば実際に故障することもあるので長いに越したことはないですね。

あと、公式サイトだとキャッシュバックキャンペーンとかもあるので、通販サイトより高いからいいや!と思っても、結果的にキャッシュバック分で公式サイトの方がオトクになる可能性もあるのでご注意下さい。

関連記事▶保証の対象は国内正規品のみ!ダイソンコードレス掃除機の修理の対応について

 

メリット5.排気も綺麗

ダイソンのハウスダストへのこだわりはハンパじゃありません。もはや微生物研究所を独自に設けてしまうほどのこだわりです↓

ダイソン 「ダイソン微生物研究所 – ハウスダストの実態について」

そのこだわりからダイソンコードレス掃除機は排気も綺麗というメリットがあります。

他社の掃除機の中には、掃除機をかけると臭い排気が本体後部から排出される商品も沢山ありますが、ダイソンの場合は排気にも創意工夫がされ、綺麗な排気を排出してくれる設計となっています。

ダイソンコードレス掃除機は、最新の機種で排出ガスなどの0.3ミクロンという非常に小さな粒子までキャッチすることが可能です。

 

この若干他社にケンカを売っているんじゃないかという排気の実験動画も参考になります↓笑

ダイソン 「掃除機から排出される微粒子の可視化実験 1 」

確かに明らかに他社と比較して排気が漏れていないように見えます。

実際にこんな意見も↓


掃除機をかけるといつも排気のせいで咳が出てしまう方や、小さなお子様と一緒に住んでいる方も一度試してみてはいかがでしょうか。

 

メリット6.専用ツールでお掃除をもっと快適に

ダイソンコードレス掃除機は、掃除の際に使える便利なアタッチメントがあるのもメリットです。購入する型番によっては別売りのものもありますが、アタッチメントを使うことで、掃除がもっと快適になります。

こんな感じで種類も豊富でササッと掃除できます↓

ダイソン公式「Dyson Cyclone V10™ コードレスクリーナー。多彩なヘッド、ツールで様々な掃除に」

アタッチメントの種類としては、先端(ヘッド)を取り替えて使うものが多く、隙間ノズルを使えば細い隙間のゴミも掃除することが可能です。

 

簡単にアタッチメントのご紹介をさせて頂きます。

・ミニモーターヘッド

blank

布団や車のシートなどのお掃除にも使用できます。

 

・延長ホース

blank

本体が入らない隙間などに、他付属品を取り付けてお掃除が可能です。

 

・ハードブラシ

車のシートなど、細かいゴミをかき出すときにおすすめです。

 

・フトンツール

blank

ミニモーターヘッドでは吸引力が強いため、シーツなどの上からお掃除したいときに便利です。

 

・ミニソフトブラシ

blank

テーブルなど絶対にキズを付けたくない平面のお掃除に使用できます。

 

・アップトップアダプター

blank

角度調節が可能なので、エアコンフィルターなどの高いところのお掃除におすすめです。

機種によって取付可能なアタッチメントが違う事もありますが、もっとお掃除を楽にしたい!綺麗に掃除をしたい!というのならアタッチメントも積極的に活用していきましょう。

 

メリット7.フィルターの水洗いが可能で、ゴミ捨ても簡単

Dyson V8 cord-free vacuums – Washing the filters (US)

上の動画はフィルターの水洗いの様子です。

そもそも掃除機だとフィルターは使い捨てだったりしますが、ダイソンのは洗って使いまわし可能です。

水洗いができるので非常に清潔に使うことができて、使い捨てと比べても経済的ですよね!

 

またゴミ捨ての時に、ゴミを触るのが嫌だと言う方も多いですが、ダイソンコードレス掃除機は、独自のゴミ捨て機構が採用されていて、ゴミを直接触らずダイレクトにゴミ箱に捨てることが可能です。

V10のゴミ捨ての様子です↓

実際には髪や細かいホコリがビン内に残ると思いますが、赤い取っ手を押し出すだけでほとんどのゴミは落ちるのでラクです。

普通の掃除機だと掃除が終わり、ゴミパックの取替をしますよね?それが無くなると考えるとダイソンコードレス掃除機はとてもメリットではないでしょうか。

 

まとめ

たこやん
簡単にまとめるね!

ダイソンのコードレス掃除機のメリットをまとめました。

メリット
  1. コードが要らないのが最大のメリット
  2. 一度の充電で使える時間が長い
  3. 吸い込みが激しい時にダイソンと比喩されるほどの吸引力
  4. メーカー保証体制もしっかりしているから安心して購入できる
  5. 排気も綺麗
  6. 専用ツールでお掃除をもっと快適に
  7. 簡単にゴミ捨てが出来て女性にも優しい

 

おすすめは2019年の最新機種のダイソンV11です。

公式オンラインストアでは2年保証やキャッシュバックもあるので、ぜひ見てみてください。

 

もっと詳しくダイソンのコードレス掃除機について知りたい!という方は以下の記事がおススメです↓

関連記事▶【ダイソンコードレス掃除機のデメリット】ユーザーが感じる欠点まとめ!

ダイソンのV10シリーズの中でもどれがおすすめか以下もご参考に下さい↓

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

\下記リンク限定ダイソン特別キャンペーン中/
限定クーポンまたはキャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~2.5%のポイントが貯まります。

ちなみにただいま、現金で支払うと最大+2.5%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの3ステップの通りに実施してください↓

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
コードレス掃除機 ダイソンコードレス掃除機 メリット
スポンサーリンク
ちはやをフォローする
blank
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ-クリーンホーム(Clean Home)

コメント

タイトルとURLをコピーしました