【2021比較】アイリスオーヤマ布団クリーナー全種の違いとおすすめ【口コミ・レビュー・評判も】

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

毎日寝ている布団にはダニやちり、花粉などのアレル物質が潜んでいることがあります。

そこで、布団を手軽に清潔に保つことができるのが布団クリーナーです。

布団クリーナーは色々なメーカーから出ていますが、今回はお手頃価格でハイパワーなアイリスオーヤマの布団クリーナーをご紹介していきます!

かでんちゃん
かでんちゃん

アイリスオーヤマの布団クリーナーのおすすめモデルを教えて!

たこやん
たこやん

まかせて!アイリスオーヤマの布団クリーナーはラインナップが少ないから選び方もシンプルだよ♪

アイリスオーヤマの布団クリーナーはグレードの高さで大きく2つに分かれます。

当記事ではわかりやすくするために、『ハイグレードモデル』『スタンダードモデル』と称しています。

ちなみに我が家では、アイリスオーヤマの布団クリーナーで布団を掃除した後に、アイリスオーヤマの布団乾燥機で布団を乾燥させています↓

実際にユーザーとして使っていて、この機種が良いなというのが分かるので、アイリスオーヤマの布団クリーナー全機種を徹底的に比較しておすすめを紹介していきます!

あなたの暮らしに1番合う布団クリーナーをじっくりと探してみてはいかがでしょうか?

全部読んでられないよ!という方のために1番おすすめのモデルを載せておきます↓

理由が知りたい人は読み進めていってくださいね!

関連記事▶【最新】アイリスオーヤマの布団乾燥機全シリーズ比較とおすすめはどれ?

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのキャンペーン!本日限定価格あり。急げ!

現在、アイリスオーヤマ公式で購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 5,000円以上(税込)送料無料⇒5,000円以上(税込)のお買い物で送料無料になります!(※一部地域を除く) 足りない場合は電球などとセットで買うとおすすめ
  • 実質2年以上の保証付き⇒メーカー保証にプラスして1年延長保証が受けられ、故障(自然故障)について無償で修理を行うことができる。メーカー保証は大体1年以上なので、実質2年以上の保証。LED照明は5年保証とかなりの保証期間。
  • 1日で届く⇒13時までの購入で翌日には届きます
  • 設置サービス(有料・無料)⇒商品によっては設置も無料で行ってくれます
  • 家電リサイクル回収サービス⇒いらなくなった家電を回収してくれるサービスもあります

他のメーカーは直販で買うと割高なのですが、アイリスオーヤマは直販で安く、キャンペーンだとさらに安くで購入出来ます。保証も含めると圧倒的におすすめです。↓

\下記リンク限定アイリスオーヤマ特別キャンペーン中/
キャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

家電量販店での購入もできますが希望の商品が置いてないこともありますので、アイリスプラザでの購入が確実です。

ちなみに、今現在のお使いの大型家電が不要な場合は、家電リサイクル法により処分を有料でお願いしないといけないですが、それもアイリスオーヤマ公式で購入すれば有料でお願いできます。正直、いろんな処分業者を探す方が手間なのと、意外とアイリスオーヤマ公式の方が安かったりするので、アイリスオーヤマ公式にお願いするのがおすすめです。

アイリスオーヤマ布団クリーナーの特長

アイリスオーヤマ布団クリーナーの特長を挙げるなら3つ!

 アイリスオーヤマ布団クリーナーの特長!
  1. お手頃価格なのに超吸引
  2. 軽量・お手軽操作
  3. お手入れが簡単

簡単に説明していきます↓

1. お手頃価格なのに超吸引

アイリスオーヤマの布団クリーナーは他人気メーカーと比べてもお手頃価格にもかかわらず、ハウスダスト除去率がとても高いのです。

スタンダードモデルで※約98%以上、ハイグレードモデルに至っては※約99%以上のハウスダスト除去率を誇ります!

※ダニ由来のアレルゲンを含むハウスダストを想定したテストダスト(ELISA法)を用いた、アイリスオーヤマでの評価結果。

さらにコード式なので長い時間使ってもそのパワフルな吸引力を保つことができます。

コードレスによくある、途中で充電が切れる心配もありませんし、家族分の布団もまとめてお掃除できますね!

コードは4mもの長さがあるので安心です。

 

また、約20μmの微細なダニの死骸片やフンほどの大きさまで検知するダニちりセンサーも付いているので、キレイになったことを実感できます。

そしてさらに布団を掃除しながら温風を吹き付けてふっくら乾燥させてくれるので気持ちよく休むことができます!

同時にダニが繁殖しにくくなるのは嬉しいですね。

 

2. 軽量・お手軽操作

アイリスオーヤマの布団クリーナーは軽くて操作性にもムダがありません。

ややこしい設定はなく、選ぶのはシンプルな吸引力調整機能が3段階のみです。

吸引力があまりに強すぎると、布団に吸い付いて思うように動かせないことがありますよね。

布団クリーナーは布団だけでなくソファやカーペットなどのファブリックに使えるので、ファブリックに合わせて吸引力を調整できるのは助かりますね。

ハイグレードモデル2.2kg、スタンダードモデル1.6kgと業界最軽量クラスなのも嬉しいポイントです!

収納時も立ててコンパクトに置けるので、ベッドサイドなど好みの場所に収納できます。

 

3. お手入れが簡単

アイリスオーヤマ布団クリーナーは、既存の集塵フィルターに使い捨てフィルターをかぶせるだけでゴミに触れずに捨てられてゴミ捨てがとても簡単になります。

もちろん使い捨てフィルターを使わなくてもダストカップは丸洗いできるので、清潔に保つことが可能です。

ただし、毎回洗って乾かしてをするのは大変だと思うので、使い捨てフィルターを使用することをおすすめします。

↓使い捨てフィルター 25枚入

 

アイリスオーヤマ布団クリーナー 全モデル比較早見表

アイリスオーヤマの布団クリーナーを選ぶポイントを把握しておきましょう。

 アイリスオーヤマの布団クリーナーを選ぶポイント
  • 機能性で選ぶ
    -ヘッドの違い
    -たたき回数の違い
  • 操作性で選ぶ
    -サイズ
    -重量
    -持ちやすさ

上記の各ポイントについて、後ほど説明しますので参考にしてください!

 

アイリスオーヤマ布団クリーナー全モデルの一覧比較表を載せておきます↓

アイリスオーヤマ布団クリーナー

ハイグレードモデル スタンダードモデル
KIC-FAC4 IC-FAC4 IC-FAC3 IC-FAC2
ヘッド ワイド叩きパッド
+高速回転パワーブラシ
サイクロンストリームヘッド
+たたきパッド
たたき
回数/分
15000回 14000回 6500回 6000回
収納時サイズ
(W=
ヘッド幅)
W300
D167
H420
W300
D167
H420
W250
D144
H403
W250
D144
H403
重量 2.2kg 2.2kg 1.6kg 1.6kg
付属品
使い捨て
フィルター
25枚
使い捨て
フィルター
25枚
使い捨て
フィルター
25枚
集塵フィルター
+予備1個
集塵フィルター 集塵フィルター 集塵フィルター
抗菌
排気フィルター
排気フィルター 排気フィルター 排気フィルター

左に行くほどグレードが高くなります。

いま一覧表がよく分からなくても大丈夫です。読み進めればすっきり解決します!

 

アイリスオーヤマ布団クリーナーの評価・価格の比較とおすすめについて

ここではAmazonの価格を参考に確認しておきましょう。

主要通販サイトAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングでサクッと比較できるようにリンクも用意しましたので、ぜひご活用ください。

KIC-FAC4↓1番おすすめ(掃除能力が高く、排気フィルターが抗菌で安心して布団を掃除できます!)

IC-FAC4↓

IC-FAC3↓

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥7,800 (2021/01/22 01:11:53時点 Amazon調べ-詳細)

IC-FAC2↓

 

機能性で選ぶ!

アイリスオーヤマの布団クリーナーは『ヘッド』『たたき回数』の違いで吸引力が変わってきます。

ハイグレードモデル スタンダードモデル
KIC-FAC4 IC-FAC4 IC-FAC3 IC-FAC2
ヘッド
高速回転パワーブラシ
+たたきパッド
サイクロンストリームヘッド
+たたきパッド
ハウスダスト
除去率

 99%以上  98%以上
たたき
回数
/分
(約)

回転
ブラシ
8000回 8000回
たたき
パッド
7000回 6000回 6500回 6000回

この2つのポイントについて説明していきます↓

ヘッドの違い

アイリスオーヤマの布団クリーナーは、ハイグレードモデルの『高速回転パワーブラシ』とスタンダードモデルの『サイクロンストリームヘッド』とで仕組みと吸引力が変わります。

それぞれの仕組みについて説明していきます。

高速回転パワーブラシ

高速回転パワーブラシはハイグレードモデル専用ヘッドです。

4本のブラシを高速回転させて、毎分約2000回転+毎分約8000回たたきながら髪の毛や糸くず等の繊維ゴミをかきとります。

吸い込みだけではとりきれない布団に絡みついた髪の毛やペットの毛も、このブラシでしっかりかき出して吸い取ってくれるのでとても心強いですよね!

ハウスダスト除去率は99%以上とパワフルです。

ただしブラシヘッドの場合、カーペットなどファブリックによっては毛羽立ちが起きる可能性があるのがデメリットだと思います。

掃除するファブリックの毛羽立ちが気になる場合は、次のサイクロンストリームヘッドを検討してみてください↓

サイクロンストリームヘッド

対してサイクロンストリームヘッドはスタンダードモデル専用ヘッドです。

ヘッド内部で気流を縦回転させて吸引力を底上げしてゴミを吸い込む仕組みになっています。

従来のクリーナーに使われていたのは、本体内部でゴミを遠心力にて分離するための横方向のサイクロン気流でした。

サイクロンストリームヘッドは気流の力で吸い上げるので、生地を傷めずに掃除することが可能です。

しかしやはりブラシヘッドの方が吸引力およびハウスダスト除去率は上です。

吸引力が高いハイグレードモデルか、衣類に優しいスタンダードモデルかで選びましょう。

 

たたき回数の違い

アイリスオーヤマの布団クリーナーは、各モデルで『たたきパッド』のたたき回数が違うため吸引力が変わります。

たたきパッドについて説明します↓

たたきパッド

そもそも「たたく」とは何かというと、振動させるということです。

高速でたたくことによって繊維の隙間から浮き上がってくる微細なダニや花粉などのハウスダストを、パワフルな吸引力で吸い取ることで布団を清潔に保ちます。

各モデルごとにたたき回数は違いますが、特にハイグレードモデルとスタンダードモデルでは大きく回数が異なります。

ハイグレードモデル スタンダードモデル
KIC-FAC4 IC-FAC4 IC-FAC3 IC-FAC2
たたき
回数
/分
(約)

回転
ブラシ
8000回 8000回
たたき
パッド
7000回 6000回 6500回 6000回

ハイグレードモデルはたたきパッドに加えて、高速回転パワーブラシにもたたき機能があるため、スタンダードモデルに比べると毎分2倍以上のたたき回数となります。

たたき回数が多いほど、よりハウスダストをかき出す能力に長けているわけですが、その分搭載モーターがパワフルになるため価格や本体の重さも少々上がります。

それでも毎日触れる寝具がより清潔である方が安心ですよね。

もし布へのダメージが気になる等の理由がなければ、ぜひパワフルなハイグレードモデルにすることをおすすめします!

 

ハイグレードモデル KIC-FAC4↓1番おすすめ

ハイグレードモデル IC-FAC4↓

 

操作性で選ぶ!

かでんちゃん
かでんちゃん

機能については分かったけど、使いやすいのはどれなんだろう?

たこやん
たこやん

お掃除はなるべくラクな方がいいよね。各モデルを使いやすさに焦点をあてて比べてみよう!

アイリスオーヤマの布団クリーナーは各モデルともシンプルで使いやすいのが特長ですが、ハイグレードモデルとスタンダードモデルでは少し仕様が違っているので説明していきます!

ハイグレードモデル スタンダードモデル
KIC-FAC4 IC-FAC4 IC-FAC3 IC-FAC2
サイズ
収納時 W300
D167
H420
W250
D144
H403
使用時 W300
D501
H218
W250
D459
H212
重量 2.2kg 1.6kg
持ちやすさ

表の各項目についてそれぞれ説明していきます↓

サイズのメリットデメリット

アイリスオーヤマの布団クリーナーはヘッドが可動式なので、使用時はスムーズに動かせて収納時は直立させておくことができます。

収納時のサイズはスタンダードモデルの方が多少コンパクトに収まります。

対してハイグレードモデルはヘッドの幅が5cm長いので、広い面積に対して、より少ない作業量でクリーナーをかけることができます。

シングルサイズの布団の場合、スタンダードモデルだと2.5往復しなければならないところを、ハイグレードモデルなら2往復で済みます!

たった0.5往復といえど、家族の人数や布団の大きさによってはお掃除がだいぶ楽になりますよね。

収納時の寸法にこだわりがなければ、1度により広範囲を掃除できるハイグレードモデルがおすすめです!

 

重量は軽いほうがいい?

当然ながらお掃除をする上で本体は軽いほうがいいですよね。

アイリスオーヤマの布団クリーナーは、ハイグレードモデルの本体重量が約2.2kgと業界内でも軽量なほうですが、スタンダードモデルなら約1.6kgとかなりの軽さ。

また低重心設計なので掃除中の腕への負担も少なく、操作も楽で手軽に掃除をすることが可能です。

ハイグレードモデルはスタンダードモデルより重さがある分、よりパワフルな吸引力を実現しているといえます。

どちらを選んでも布団クリーナーとしては軽量クラスなので、機能性も踏まえてお好きな方を選ぶことをおすすめします!

 

持ちやすさは違う?

ハイグレードモデルはスタンダードモデルから持ち手の形状が変わり、より持ちやすくなりました。

スタンダードモデル → ハイグレードモデル

ハイグレードモデルは持ち手の上の部分が少し出っ張っているので、親指で支えながら持つことができます。

少しの変化でも腕への負担はだいぶ変わってくると思います!

さらにハイグレードモデルはボタンの配置も片手で楽にできるようになりました↓

使いながら布への吸いつきが強くてスムーズにかけられない時も、親指でボタンをピッと押すだけで強弱を変えられるのでストレスなくお掃除ができます。

持ちやすさや使い勝手で選ぶなら、やはりハイグレードモデルをおすすめします!

 

ハイグレードモデル KIC-FAC4↓1番おすすめ

ハイグレードモデル IC-FAC4↓

 

アイリスオーヤマ布団クリーナーの選び方まとめと口コミ・レビュー

アイリスオーヤマ布団クリーナーの選び方をご紹介しました。

改めてもう一度全機種一覧表を見てみましょう!

 

ハイグレードモデル スタンダードモデル
1番おすすめ      
KIC-FAC4 IC-FAC4 IC-FAC3 IC-FAC2
ヘッド ワイド叩きパッド
+高速回転パワーブラシ
サイクロンストリームヘッド
+たたきパッド
たたき
回数/分
15000回 14000回 6500回 6000回
収納時サイズ
(W=
ヘッド幅)
W300
D167
H420
W300
D167
H420
W250
D144
H403
W250
D144
H403
重量 2.2kg 2.2kg 1.6kg 1.6kg
付属品
使い捨て
フィルター
25枚
使い捨て
フィルター
25枚
使い捨て
フィルター
25枚
集塵フィルター
+予備1個
集塵フィルター 集塵フィルター 集塵フィルター
抗菌
排気フィルター
排気フィルター 排気フィルター 排気フィルター

ズバリおすすめはハイグレードモデルであり最上位モデルのKIC-FAC4です!

表の付属品の欄を見てもらえればわかると思うのですが、KIC-FAC4についている排気フィルターは抗菌になっています。

せっかくクリーナーで吸ったアレル物質を、また外に排出してしまわないようにするためのフィルターです。

抗菌排気フィルターがついていればより安心してお布団に使用することができるので、最初からついているのは有難いですよね。

さらに集塵フィルターの予備が1個ついてくるのは嬉しいですね。

 

KIC-FAC4以降はグレード順に上から、表でいえば左から順におすすめです。

ただし以下のような場合はスタンダードモデルを検討してみてもいいかもしれません。

こんな場合はスタンダードモデルでもいいかも!
  • クリーナーを使う対象のファブリックが毛羽立ちやすい素材である
  • 収納時は出来る限りコンパクトにしたい
  • 布団ではなくちょっとしたクッションなどを手軽に掃除するために使いたい
  • できるだけ安く購入したい

特にファブリックの毛羽立ちが気になるという方は、ブラシでたたきながら吸うハイグレードモデルよりも、空気だけで吸うスタンダードモデルの方が布へのダメージは少なくなるので検討してみてください。

 

アイリスオーヤマ布団クリーナー口コミ・レビューまとめ

かでんちゃん
かでんちゃん

おすすめは1番グレードの高いKIC-FAC4なんだね!使っている人の反応が気になるなぁ。

たこやん
たこやん

そうだね、実際にアイリスオーヤマの布団クリーナーを使っている人の口コミを見てみよう!

おすすめモデルのKIC-FAC4を中心に、他の人のコメントも集めてみました。


各メーカーの布団クリーナーからアイリスオーヤマが良いと思った方のコメントです。

ハイグレードモデルの2種で迷っているようですね。

KIC-FAC4はたたき回数が毎分1000回多くなることでよりパワフルになっています。

また排気フィルターが抗菌であること、予備の集塵フィルターが1個ついてくることが、IC-FAC4との違いですね。

こちらの方もアイリスオーヤマの最上位モデルKIC-FAC4を選んだようです。

経過もコメントしているので見てみましょう↓

アイリスオーヤマの布団クリーナーはダニちりセンサーという画期的な機能があるのですが、その精度については疑問の声が上がっています。

ただ、あくまでもセンサーの反応精度の問題だけで、実際の吸引力はしっかりしているようです↓

かなりの量のゴミが取れていますね!

ちなみに家庭で発生するダニの大半はチリダニというダニで、成虫でおよそ0.3㎜程度なので肉眼で見ることは難しいようです。

かでんちゃん
かでんちゃん

安いのにしっかりゴミが取れるんだ!

こちらはスタンダードモデルIC-FAC3を購入した方のコメントです。

スタンダードモデルでも充分効果を実感できているようですね!

アイリスオーヤマの布団クリーナーはコンパクトなのでコタツまわりも小回りがきいて手軽にお掃除できます。

かでんちゃん
かでんちゃん

アイリスオーヤマの布団クリーナーいいね!

 

ということで、アイリスオーヤマ布団クリーナーの選び方とおすすめモデルをご紹介しました。

お気に入りの1台を探す手助けになれば嬉しいです!

 

KIC-FAC4↓1番おすすめ

IC-FAC4↓

IC-FAC3↓

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥7,800 (2021/01/22 01:11:53時点 Amazon調べ-詳細)

IC-FAC2↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました