PR

【2024年】ノートパソコンのランキングと価格を確認しておきましょう↓

Office搭載機種がやはり人気で、中でも富士通やMacの機種がよく売れていますね!

それでは記事を確認していきましょう↓

【年に4度の激レアセール】楽天スーパーセールで購入店舗数に比例して最大ポイント46倍!
2024/6/4(火)20:00~6/11(火)1:59まで。


楽天市場のキャンペーン

楽天で他にも購入するものがある方は、合わせて買うのがおすすめです。

1店舗でポイント1倍、2店舗でポイント2倍…、最大10店舗でポイント10倍です。さらにラクマも買い回り対象でその場合11倍です。

最大1割引き以上のチャンスってことです。そうなるとさすがにどこよりも安くなるでしょう。

小まめに商品を購入しても、きちんと1件にカウントされるので、一気に購入する必要はありません。ほしいモノから順に購入していきましょう!

他にも条件があって最大46倍のセールなのでお見逃しなく。

エントリーしないとカウントされないので要注意です↓
\とりあえずエントリー!忘れずに!/

【2024最新】ASUSノートパソコン全シリーズの比較と選び方!おすすめはどれ?

ASUSノートパソコン
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
たこやん
たこやん

ASUSのノートパソコンに興味がある人!
ここで、分かりやすく比較しているから参考にしてね!!

 

1989年に台湾で設立されたASUS(エイスース)は、豊富なラインナップとコストパフォーマンスの高さを武器にした海外メーカーのノートパソコンです。

同社が生み出したZenfoneは世界的で人気のあるスマートフォンにもなっていますね。

 

革新的でコストパフォーマンスに優れた製品を生み出し続けているASUSのノートパソコン。

初心者におすすめしやすい低価格のエントリーモデルから、ビジネスシーンで活躍するハイスペックなものまで幅広く揃えており、さまざまな層のユーザーに愛されています。

ASUSのノートパソコンは種類が豊富なゆえに、全体像を把握することが難しいです。ここでは、分かりにくいASUSのノートパソコンの種類やおすすめを、なるべく分かりやすくまとめて紹介していますので、参考にしてみてください!

ちなみにおすすめは以下のモデルです↓↓

スポンサーリンク

ASUSノートパソコンのキャンペーン!

現在、ASUS公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。
  • 充実したサポート付き⇒オンラインチャット等でのサポートが受けられるので安心です。

普段は直販で買うと割高なのですが、キャンペーンだと安くで購入出来ます。保証も含めると圧倒的におすすめ。

以下のリンクからキャンペーン価格での購入ができますぜひご利用ください。ただし在庫なくなり次第終了の恐れがあるのでお気を付けください。

\下記リンク限定ASUS特別キャンペーン中/
限定価格!在庫に限りあり!急げ!

種類が豊富なASUSのパソコンで日々を充実させましょう!

 

よく問い合わせがあるので補足ですが、ASUS製品を公式サイトではなく、Amazonなどの通販サイトで購入される際は保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。修理の対応もスピーディです。

安いからといって通販サイトで代理店を通さない並行輸入品を購入してしまうと、仮に故障しても替えのパーツすら対応してもらえません。

通販サイトでは国内正規品と輸入品が混在していて間違える可能性があるので、ASUS公式サイトで購入するのが間違いないと思います。直販で割引もありますし、なにより安心です。

ノートパソコンを購入する時の基礎知識

パソコン初心者の方にとってみれば何を基準に購入すればいいのか悩むこともあるでしょう!

ここでは選択の際の一つの基準になる「パソコンの基礎知識」を頭に入れて、購入する際の判断材料にしてもらえれば幸いです。

  1. CPU
  2. メモリ
  3. ストレージ

各項目について解説していきます↓

1. CPU(プロセッサー)【解説】

インテル Intel CPU Core i7-8700 3.2GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151 BX80684I78700 【BOX】【日本正規流通品】

CPUはコンピューターの中枢を担っています。

マウスやキーボード、ハードディスクやメモリ等からデータを受け取り、コンピューター内で制御と演算を行っています。

パソコンの中で随一の働きであるCPUの性能は、パソコンの価格や性能と大きく関係してくるのです。

 

CPUを製造しているメーカーは、有名なところで言うとIntelAMDです。

Intelは、WindowsやMacなど世界中のコンピューターに搭載されているのが特徴的です。

「Ideapad」「Thinkpad」でもIntelとAMDのどちらかを選択することができます。

Intel(インテル)

Intelはざっくり言ってしまえば、オールラウンドです。

アプリやゲームなどはIntelを基準にして作られていることがほとんど。なので、スペック通りのパフォーマンスを発揮することができます。

初心者の方はIntelを選択しておくのがおすすめです。

 

AMD

AMDの特徴は、マルチスレッド性能の高さです。

マルチスレッドとは、複数の作業を同時並行で処理するということ。

動画編集などマルチコアを生かすことができる場面に強いです。

なので、動画編集などをノートパソコンでしたいと思っている方にはAMDは魅力的な選択肢になります。

CPU具体例

インテルは「Core i7」「Core i5」「Core i3」の順に性能が高く、用途に合わせて選択する必要があります。とりわけ、第11世代インテルCoreプロセッサーは、動画編集など重い負荷がかかる作業をする方などには最高のCPUです。

i9-11900K:11000番台の数字のものが、第11世代インテルCoreプロセッサーのCPUです。

AMDはマルチスレッド性能が高いことが特徴のCPUです。複数の作業を同時並行で処理するのに向いています。

  • 安い
  • Coreと比べると性能が大きく劣る
  • Core iシリーズの中では性能が劣る
  • 個人用途では十分な性能を備えている
  • 中堅のCPU
  • マルチタスクに最適
  • 高性能
  • 重い負荷がかかる動画編集もできる
  • 比較的低価格なパソコンに搭載
  • ウェブ閲覧などの日常生活で利用する分には必要十分な性能
  • AMDの中堅CPU
  • 負荷が軽めのゲームや複数の同時作業などに適している
  • AMDのCPU「Ryzen」シリーズの最上位モデル
  • IntelのCore i7と競っている
  • Core i7よりも価格は安い
  • C高負荷の作業にも耐えることができる
ポイント
  • 高負荷の作業や本格的なゲームをしたい方
    ⇒「Core i7」「Ryzen7」
  • 軽めのゲームやOfficeでの負荷がかかる作業をしたい方
    ⇒「Core i5」「Ryzen5」「Celeron」
  • 動画閲覧やウェブ閲覧で十分な方
    ⇒「Core i3」「Ryzen3」

2. メモリ【解説】

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBLTU160N22

「メモリ」とはデータを一時的に保存する場所のことです。

ハードディスク(HDD)もデータを保存する場所ですが、HDD内のディスク(CDやレコードのようなもの)の表面にデータを物理的に読み書きするので処理の時間がかかります。

処理に時間のかかるハードディスクとCPUの間でデータをやり取りすると、パソコンの動作が鈍く遅くなってしまいます。

そのため、一時的にパソコン上に保存できる「メモリ」を用いて、パソコンの動作を早くしているのです。

 

「メモリ」には容量があり、容量が大きければ大きいほどスムーズな作業が可能になります。

高負荷の作業をし、つねに快適な状況を保ちたければ、8GBか16GBのメモリーを搭載しているノートパソコンの購入をおすすめします。快適にパソコンを利用することができます!

メモリ容量目安
8GB~
  • ハイスペックなノートパソコンに搭載されている
  • 高画質のオンラインゲームや、負荷の高い処理が必要な人向け
  • 一般的な利用をする人にはオーバースペック
4GB~8GB
  • 主流の容量
  • 負荷の高い動画編集なども、問題なく処理できる
  • Windows10にはこの容量のものがおすすめ
2GB
  • 低スペック
  • エクセルなども処理速度は遅いが、十分に使うことができる。
  • Windows10を利用する場合は2GBだと不十分

 

3. ストレージ【解説】

Seagate BarraCuda 3.5" 4TB 内蔵ハードディスク HDD 2年保証 6Gb/s 256MB 5400rpm 正規代理店品 ST4000DM004

「ストレージ」とはデータを保存する場所のことです。

「HDD(Hard Disk Drive)」「磁気テープ」「光ディスク(CD/DVD/MO)」「SSD」を指しています

パソコンに搭載されているのは「HDD」と「SSD」です。以前はパソコンのストレージは「HDD」が主流だったのですが、最近では「SSD」も搭載されるようになってきました。

速度重視であればSDD、価格重視であればHDDと言われています。

「HDD」と「SSD」の違いを把握することは、自分にとって最高のノートパソコンを探す一つの鍵になります!

ストレージ強み弱み
SDD
Intel SSD545sシリーズ 2.5インチ 3D TLC 256GBモデル SSDSC2KW256G8X1
  • 速度が速い
  • HDDと比較して軽量で小さい
  • 衝撃に強く壊れにくい
  • 作業音が静か
  • 消費電力が小さい
  • 単価が高く容量が小さい
  • 突然故障する場合あり
  • 常にバックアップが必要
    (復旧作業が困難なため)
HDD
Western Digital HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB WD Red NAS用 WD30EFRX 5400rpm 3年保証
  • 単価が安い
  • データ量が大きい

 

  • 速度が遅い
  • 衝撃に弱く壊れやすい
  • 作業音がうるさい
  • 消費電力が大きい

SSDはHDDよりも小さくて軽いため、ノートPCの小型化に一役買っています。

ただし、読み書きの頻度によっては寿命が早まる場合があります。

たこやん
たこやん

現在のノートパソコンはSSDを採用しているモデルが多いよ

安いからといって低スペックなモデルを選んだり、使いこなせないような高性能モデルを選ばないように注意しましょう!

価格と性能のバランスを考慮して、目的に合ったモデルを選ぶのがポイントです。

ちなみに私はよくパソコンを触るのでSSD派です。起動もすごく早いし、データダウンロードもサクサクなのでおすすめですよ。

ASUS(エイスース)のノートパソコンの強み・特徴

ASUSノートパソコンの特徴
  1. 豊富なラインナップ
  2. コストパフォーマンスが高い
  3. マザーボード開発で培った技術力

特徴①豊富なラインナップ

以下のようにASUSのノートパソコンは非常にシリーズが多く各シリーズごとの種類も多いのです。

ZenBook薄型で高性能
VivoBook高コストパフォーマンス
ExpertBook法人向けのビジネスノートブック
ProArt Studiobookクリエイター向け
chromebookgoogleを使うのに便利
TUF Gamingゲーム初心者向け
ROG – Republic of Gamersゲーム上級者向け

公式ホームページをみても頭が混乱するほどの豊富なラインナップを揃えているのが特徴的です。

逆に言えば、ASUSのノートパソコンというのは、さまざまなユーザーに対応しているといってもいいでしょう。

予算や用途が異なるあらゆるユーザーに満足させることができます。必ずあなたにBESTな一機を探すことができるでしょう。

特徴②コストパフォーマンスが高い

ASUSのノートパソコンの大きな特徴はコストパフォーマンスが高いことです。

日本製のノートパソコンであれば、10万円を超えるスペックであっても、ASUSなら7~8万円台で購入できたりします。同じ値段でワンランク上のスペックのノートパソコンを購入することも可能です。

コストパフォーマンスが高い理由の一つに、ASUSは自社でデザインから設計・製造まで手掛けるメーカーであるため、コストコントロールがしやすいという点が挙げられます。

4万円を切るコンパクトなノートパソコンもあり、最低限のスペックはそろっているため、簡単な作業しかノートパソコンを使ってしないという方の需要に合致したモデルもあります。

特徴③マザーボード開発で培った技術力

マザーボード:多くの部品で構成されている各々のパーツを相互に通信する中核部分の基盤

ASUSは、日本においてマザーボード製品として広く知られています。2006年から日本でのマザーボードシェア率は2位を大きく引き離して1位となっています。

マザーボードの開発力では世界中で定評があり、現在世界で販売されているコンピューターの3台に1台はASUS製のマザーボードです。

ASUSのノートパソコンは、もちろんASUS自身が全力で開発し優れたマザーボードを搭載しています。

ASUSという会社は技術力では折り紙付きなのです!

ASUSノートパソコンのシリーズ別全種類比較

ASUSノートパソコンには

  • ZenBook
  • VivoBook
  • Others
  • ProArt Studiobook
  • chromebook
  • ROG – Republic of Gamers
  • TUF Gaming

7シリーズがあります。それぞれ特徴があり、ユーザーに沿ったシリーズ化をしています。

ASUSは本当に数が多いので、各シリーズの最新モデルで比較しました。

ZenBook

動画作業やデザイン系の作業などハイエンド向けにラインナップされたZenBookシリーズ

動画編集などのクリエイター向けとして、マシンスペックが要求される処理が必要な方におすすめなのが、この「ZenBookシリーズ」です。

高性能CPUや高解像度ディスプレイを搭載したASUSのモデルの中でも、世界的に人気の高い商品です。

携帯性やデザイン性に優れたモデルから、オンラインゲームまでに対応しているモデルまで、幅広いニーズを満たしているシリーズです。

ZenBookシリーズ全種類比較

ZenbookZenbook SZenbook  Flip
Zenbook
15 OLED
UM3504DA
Zenbook
15
UM3504DA
Zenbook
14X OLED
UX3404VA
Zenbook
14
UM3402YA
おすすめ!
Zenbook S
13 OLED
UX5304VA
Zenbook 14 Flip
OLED
UP3404VA
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
10 Home
CPUAMD Ryzen
7 7735U
AMD Ryzen
7 7735U
インテル®Core
i9-13900H
インテル® Core
i5-13500H
AMD Ryzen
5 7530U
インテル® Core
i5-1335U
/インテル® Core
i7-1355U
インテル® Core
i5-10210U
インテル® Core
i7-10510U
メモリ16GB16GB16GB16GB16GB16GB
ストレージ512GB512GBSSD 512GB512GB512GB 1TB
液晶サイズ15.6型15.6型14.5型14.0型13.3型14.0型
質量約1.4kg約1.55kg約1.57kg約1.39kg約1.0kg約1.60 kg
Zenbook Pro
Zenbook Pro
16X OLED
UX7602BZ
Zenbook Pro
14 OLED
UX6404VV
Zenbook Pro
14 OLED
UX6404VI
Zenbook Pro
14 Duo OLED
UX8402VU
Zenbook Pro
14 Duo OLED
UX8402VV
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル®Core
i9-13905H
インテル®Core
i7-13700H
インテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i9-13900H
メモリ32GB最大 48GB最大 48GB32GB32GB
ストレージ1TB512GB1TB1TB1TB
液晶サイズ16.0型14.5型14.5型14.5型UX8402VV
質量約2.4kg約1.6kg約1.6kg約1.75kg約1.75kg

VivoBookシリーズ

低価格、軽量でコストパフォーマンスに優れ、若年層向けのVivoBookシリーズ!

ASUSの「VivoBookシリーズ」は、ノートパソコンの市場にあって、低価格・軽量を志向しているエントリー向けのシリーズです。

若年層向けのニーズを徹底的に調査し、製品に反映しているため、大学生が使いやすいと評価されています。

実際に、安くて、軽く、そして薄い、その上持ち運びに便利という特徴もあって、大学生や社会人の外出先で使用するサブノートパソコンとして非常に人気があります。

VivoBookシリーズ比較表

Vivobook
Vivobook
14X
K3405VC
Vivobook
16X
K3605
Vivobook
15X
K3504
Vivobook
16X
K3604ZA
Vivobook
14X
1405VA
Vivobook
15 OLED
X1505VA
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i5-13500H
インテル® Core
i7-12700H
インテル® Core
i7-12650H
インテル® Core
i7-12650H
インテル® Core
i5-12450H
インテル® Core
i7-1360P
インテル® Core
i5-1340P
インテル® Core
i3-1215U
インテル® Core
i5-1235U
インテル® Core
i7-1255U
インテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i7-1355U
インテル® Core
i5-1335U
インテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i7-1355U
メモリ16GB16GB 最大 16GB最大 16GB16GB16GB
ストレージ512GB512GB最大 1TB最大 512GB最大 1TB最大 1TB
液晶サイズ14.0型16.0型15.6型16.0型14.0型15.6型
質量約1.45 kg約1.92kg約1.63kg約1.76kg約1.6kg約1.7kg
VivobookVivobook GoVivobook SVivobook Slate
Vivobook
16
X1605VA
Vivobook
17
X1704VA
Vivobook
Go 14
E1404FA
Vivobook
Go 15 OLED
E1504FA
Vivobook
Go 15
E1504FA
Vivobook S
14 Flip
TN3402YA
おすすめ!
Vivobook 13

Slate OLED
T3304GA
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i5-1335U
AMD Ryzen
5 7520U
AMD Ryzen
5 7520U
AMD Ryzen
5 7520U
AMD Ryzen
7 7730U
インテル® Core
i3-N300
メモリ16GB16GB16GB16GB16GB16GB8GB
ストレージ1TB1TB512GB512GB512GB512GB256GB
液晶サイズ16.0型17.3型14.0型15.6型15.6型14.0型13.3型
質量約1.88kg約2.1kg約1.38kg約1.63kg約1.63kg約1.6kgタブレット
:約820g
タブレット
+スタンドカバー
:約1,030g
タブレット
+デタッチャブルキーボード
+スタンドカバー
:約1,380g
Vivobook Pro
Vivobook Pro
16X OLED
K6604JI
Vivobook
Pro 16X
K6604JI
Vivobook
Pro 16
K6602VV
Vivobook Pro 15
OLED K6502VV
Vivobook Pro 15
OLED M6500
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル® Core
i9-13980HX
インテル® Core
i9-13980HX
インテル® Core
i9-13900H
インテル® Core
i9-13900H
AMD Ryzen
5 5600H
AMD Ryzen
7 5800H/HS
メモリ最大 64GB最大 64GB16GB16 GB16GB
ストレージ1TB1TB512GB512GB512GB
液晶サイズ16.0型16.0型16.0型15.6型15.6型
質量約2.18kg約2.18kg約1.9kg約1.9kg約1.8kg

ProArt Studiobook

最先端のグラフィックスと携帯性を兼ね備えたクリエイター向けのシリーズです。

色彩表現が豊かな有機ELのディスプレイで、デザイナーや写真編集、動画編集する方にぴったり

さらに、タッチにも対応しているので画面上の細かい作業もこなせます。

クリエイターのあらゆるアイデアを具現化できるノートパソコンシリーズです。

ProArt Studiobookシリーズ比較表

ProArt Studiobook
おすすめ!
ProArt Studiobook Pro

16 OLED W7604J3D
ProArt Studiobook
16 OLED H7604JI
画像
OSWindows 11 ProWindows 11 Pro
CPUインテル® Core™ i9-13980HXインテル® Core™ i9-13980HX
メモリ64GB最大 64GB
ストレージ1TB1TB
液晶サイズ16.0型16.0型
質量約2.46kg約2.46kg

Others

どんな方でも手に取りやすいオールマイティなシリーズ。

Othersシリーズ比較表

Others
ASUS B1100FKA (B1100FKA-BP0402RA)
画像
OSWindows 10 Pro Education
CPUインテル® Celeron®
メモリ4GB
ストレージ64GB
液晶サイズ11.6型
質量約1.4kg

chromebookシリーズ

Googleを利用するのに非常に便利なchromebookシリーズ

Chromebookとは、GoogleのChrome OSを走らせているコンピューターのことです。他のプラットフォームでもお馴染みのGoogle Chromeブラウザをベースとして、いくつかの機能を追加しOSにしています。

Chromebookの大きな特徴は、非常にシンプルであることです。

ウイルス対策は不要で、自動でアップデートされます。毎日のタスク管理やオンラインでの作業を簡単に行うことができます。適している人にとってみれば、最高の相棒になるのです。

Chromebookはヘビーなデスクトップ用ソフトウェアが必要な人にはあまり向きません。学生に最適なコンピューターなのです。

ウェブ閲覧や、メールチェック、そのほかの基本的な文章のシートを作成できればいいという人に向いています。

chromebookシリーズ比較表

Chromebook FlipChromebook
ASUS Chromebook
CM14 Flip (CM1402F)
おすすめ!
ASUS Chromebook

CM14 (CM1402C)
ASUS Chromebook
CX1 (CX1102)
画像
OSChromeOSChromeOSChromeOS
CPUMediaTek Kompanio 520MediaTek Kompanio 520インテル® Celeron® N5100
メモリ8GB8GB4GB
ストレージ64GB64GB64GB
液晶サイズ14.0型14.0型11.6型
質量約1.56kg約1.45kg約1.21kg

ROG – Republic of Gamers

高性能抜群で種類も豊富なあらゆるユーザーを満足させるゲーミングノートROGシリーズ!

ASUSのゲーミングパソコンはROG・FX・TUFの3種類から選択できます。各々スペックなどが違ってくるため、プレイするゲームに求められるスぺックの高低によって選択するのがいいでしょう。

負荷のかかる重たいゲームをプレイしたい方には、「ROGシリーズ」をおすすめします。液晶・グラフィック性能が高く、処理能力が高いゆえに動画編集などもサクサクすすめることが可能です。

負荷の軽いゲームの場合は「FXシリーズ」がいいでしょう。最低限の性能しか搭載していませんが、その分他のシリーズと比較してコスト削減が可能です。

とにかく、ASUSのゲーミングシリーズは非常に種類が豊富で、自分に最適な一機を探し出すことが可能でしょう!

ROG – Republic of Gamersシリーズ比較表

ROG FLOWROG STRIX
ROG FLOW
Z13
ROG FLOW
X13
ROG STRIX
SCAR 17
おすすめ!
ROG STRIX
G17
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル® Core
i9-13900H
AMD Ryzen
9 7940HS
AMD Ryzen
9 7945HX
AMD Ryzen
9 7945HX
メモリ16GB最大32GB最大64GB32GB
ストレージ最大1TB最大1TB1TB 1TB
液晶サイズ13.4型13.4型17.3型17.3型
質量タブレット
:約1.2kg
デタッチャブル
キーボード
:約350g
約1.35kg約3.0kg約2.8kg
ROG STRIXROG ZEPHYRUS
ROG STRIX
SCAR 16/18
ROG STRIX
G16/G18
ROG ZEPHYRUS
DUO 16
ROG ZEPHYRUS
M16
ROG ZEPHYRUS
G14
画像
OSWindows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
Windows
11 Home
CPUインテル® Core
i9-13980HX
インテル® Core
i9-13980HX
インテル® Core
i7-13650HX
AMD Ryzen
9 7945HX
インテル® Core
i9-13900H
AMD Ryzen
7 7735HS
AMD Ryzen
9 7940HS
メモリ最大64GB最大32GB32GB最大64GB最大32GB
ストレージ最大2TB最大1TB2TB最大2TB最大1TB
液晶サイズ16.0型/18.0型16.0型/18.0型16.0型
セカンドディスプレイ
:14型
16.0型14.0型
質量約2.5kg
/約3.1kg
約2.5kg
/約3.0kg
約2.69kg約2.3kg約1.65kg

TUF Gaming

頻繁に持ち歩きたいという方には「TUF Gamingシリーズ」がおすすめです。性能に関してはミドルクラス程度です。

TUF Gamingシリーズ比較表

ROG ZEPHYRUS
ASUS TUF Gaming
A16 Advantage Edition
ASUS TUF GAMING
A15
おすすめ!
ASUS TUF GAMING

F15/F17
画像
OSWindows 11 HomeWindows 11 HomeWindows 11 Home
CPUAMD Ryzen™ 7 7735HS
AMD Ryzen™ 9 7940HS
AMD Ryzen™ 9 7940HSインテル® Core™ i5-11400H
インテル® Core™ i5-12500H
インテル® Core™ i7-12700H
インテル® Core™ i7-13700H
インテル® Core™ i9-13900H
メモリ最大32GB最大32GB最大32GB
ストレージ512GB最大1TB最大1TB
液晶サイズ16.0型15.6型15.6型/17.3型
質量約2.2kg約2.2kg約2.2kg/約2.6kg

【ビジネスマン向け】ZenBookのおすすめモデル

ZenBookシリーズは、動画作業やデザイン系の作業など、性能の高いモデルが必要な人向けにラインナップされたシリーズです。

Zenbook S 13 OLED UX5304VA

OSCPU画面サイズ
Windows 11 Homeインテル® Core i5-1335U13.3型
メモリストレージ質量
16GB512GB約1.0kg

薄型軽量の持ち歩きに便利なZenbookシリーズのZenbook S 13 OLED UX5304VAです。

2023年4月に発売されたこのモデルは、有機ELディスプレイと最新世代のCPUを備えており、普段使いでもビジネス用でも申し分ない働きをしてくれます。

厚さは最薄部でわずか約1cm、重さも約1kgと、スリムで軽量な点がZenbook S 13 OLED UX5304VAの魅力。

カバンに入れてもかさばらない薄さで、出先でパソコンを使う機会の多いビジネスマンや大学生におすすめです。

また、ASUS ZenBook S13 UX392FNの4面超狭額ベゼルディスプレイは最高傑作です。

左右のベゼルが非常に薄く、そこにスクリーンが浮かんでるような没入感があります。

薄いベゼルですが、最適な角度でビデオチャットを楽しめるために、上部にWebカメラをしっかりと配置しています。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • 薄型・軽量・コンパクトで持ち歩きに便利
  • 最新インテル搭載
  • 有機ELディスプレイで色彩豊か
  • 外出先でも作業したい
  • デザイナーや写真編集する方で、
    色彩にもこだわりたい方

▼Zenbook S 13 OLED UX5304VA

【コスパ抜群】VivoBookのおすすめモデル

VivoBookシリーズの特徴は、低価格で軽量でコストパフォーマンスに優れている点です。学生さんにおすすめするシリーズです。

Vivobook 13 Slate OLED T3304GA

OSCPU画面サイズ
Windows 11 Homeインテル® Core i3-N30013.3型
メモリストレージ質量
8GB256GBタブレット:約820g
タブレット+スタンドカバー:約1,030g
タブレット+デタッチャブルキーボード+スタンドカバー:約1,380g

Vivobookシリーズでおすすめなのは2023年5月発売のVivobook 13 Slate OLED T3304GAです。

こちらのモデルは「本体」「スタンドカバー」「取り外し可能なキーボード」の3つで構成されています。

タブレットとして使ったり、動画視聴のときはスタンドカバーで本体を立てて見やすくしたり、PCとして使うときはキーボードをつけたりなど、さまざまな場面で活用することができます。

スリムボディながらもUSB Type-Cポートやmicro SDカードリーダーも搭載。

本体のみならマックスで14.5時間も持つので、長時間持ち歩く場合でも安心です。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • タブレットとしても使える
  • コンパクトで持ち歩きに最適
  • 長時間駆動バッテリー
  • 大学生
  • タブレットも欲しい方

▼Vivobook 13 Slate OLED T3304GA

【クリエイター向け】ProArt Studiobookのおすすめモデル

最先端のグラフィックスと携帯性を兼ね備えたクリエイター向けのシリーズです。

ProArt Studiobook Pro 16 OLED W7604J3D

OSCPU画面サイズ
Windows 11 Proインテル® Core™ i9-13980HX16.0型
メモリストレージ質量
64GB1TB約2.46kg

クリエイターにおすすめなのがProArt Studiobook Pro 16 OLED W7604J3Dです。

ProArtシリーズはハイパフォーマンスな性能が魅力のモデルで、負荷のかかりやすいクリエイティブな作業をする方にぴったりのシリーズ。

特にProArt Studiobook Pro 16 OLED W7604J3Dは、CPUに第13世代インテル® Core™ i9-13980HX、グラフィックスはプロ仕様のNVIDIA RTX™ 3000 Ada Generation Laptop GPUを採用。

どんなに高負荷なタスクでも問題なく稼働し、クリエイティブな作業もスムーズにこなせます。

クリエイターの作業をサポートするインターフェースも充実しています。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • 最新インテル第13世代搭載
  • グラフィックスもプロ仕様
  • インターフェースも充実
  • クリエイター
  • 写真や動画編集をしたい方
  • 高負荷の作業をする方

▼ProArt Studiobook Pro 16 OLED W7604J3D

【長時間バッテリー】Chromebookのおすすめモデル

chromebookシリーズは、Googleを利用するのに非常に便利なシリーズです。

ASUS Chromebook CM14 (CM1402C)

OSCPU画面サイズ
ChromeOSMediaTek Kompanio 52014.0型
メモリストレージ質量
4GB64GB約1.45kg

スリムで持ち運びやすいのがASUS Chromebook CM14 (CM1402C)です。

本体は約18.3mmと非常に薄く、バッテリーは最長で14.2時間持つので、持ち運びやすくバッテリー切れの心配もいりません。

また、頑丈につくられているという点もASUS Chromebook CM14 (CM1402C)の魅力のひとつ。

米国軍用規格「MIL-STD 810H」に準拠した設計で、さらにパネル圧テスト、衝撃テスト、落下テストなどのASUS独自の厳しいテストもクリアしています。

もちろんGoogle Play対応。

ビジネスやクリエティブな活動がはかどるアプリによって、ノートパソコンを通じてできることができる幅がぐっと広がります。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • バッテリー駆動最長14.2時間
  • Googleアプリが使える
  • 外出先で作業したい

▼ASUS Chromebook CM14 (CM1402C)

【ゲーム上級者】ROG – Republic of Gamersのおすすめモデル

「ゲーミングノートROGシリーズ」はゲーミングのシリーズです。非常に種類が豊富で、自分の好みの機種にたどり着くことができるでしょう。

ROG STRIX G17

OSCPU画面サイズ
Windows 11 HomeAMD Ryzen 9 7945HX17.3型
メモリストレージ質量
16GB1TB約2.8kg

ROG STRIX G17は17.3型と画面大きめのゲーミングノートパソコンです。

CPUはマルチスレッド性能が優れたAMD Ryzen 9で、ゲームプレイはもちろんゲーム配信なども楽しめます。

グラフィックス機能には2023年2月に発表されたばかりのNVIDIA GeForce RTX 4050 Laptop GPUを採用。

CPU・GPUともに高スペックなものを搭載しているので、負荷が大きいオンラインのゲームでもスムーズにプレイできるでしょう。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • 高性能CPU&GPU
  • デスクトップPCのようなパフォーマンス
  • ゲーム上級者
  • ゲーム配信もしてみたい人

▼ROG STRIX G17

【ゲーム初心者】TUF Gamingのおすすめモデル

頻繁に持ち歩きたいという方には「TUF Gamingシリーズ」がおすすめです。

ASUS TUF Gaming F15 FX506HF

OSCPU画面サイズ
Windows 11 Homeインテル® Core™ i5-11400H15.6型
メモリストレージ質量
16GB512GB約2.2kg

ASUS TUF Gaming F15 FX506HFは手に取りやすい価格が魅力のゲーミングノートパソコン。

性能的にはミドルクラスですが、これからゲームを始めたいというゲーム初心者の方におすすめしたいモデルです。

負荷のかかるゲーミングに対応したスペックのため、画像の加工や動画編集などのクリエイティブな作業もこなすことができます。

おすすめポイントこんな人にぴったり!
  • お手頃価格
  • ゲームだけでなく動画編集にも◎
  • ゲーム初心者
  • これからゲームを始めたい人

▼ASUS TUF Gaming F15 FX506HF

 

ASUSノートパソコンのキャンペーン!

現在、ASUS公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。
  • 充実したサポート付き⇒オンラインチャット等でのサポートが受けられるので安心です。

普段は直販で買うと割高なのですが、キャンペーンだと安くで購入出来ます。保証も含めると圧倒的におすすめ。

以下のリンクからキャンペーン価格での購入ができますぜひご利用ください。ただし在庫なくなり次第終了の恐れがあるのでお気を付けください。

\下記リンク限定ASUS特別キャンペーン中/
限定価格!在庫に限りあり!急げ!

種類が豊富なASUSのパソコンで日々を充実させましょう!

 

よく問い合わせがあるので補足ですが、ASUS製品を公式サイトではなく、Amazonなどの通販サイトで購入される際は保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。修理の対応もスピーディです。

安いからといって通販サイトで代理店を通さない並行輸入品を購入してしまうと、仮に故障しても替えのパーツすら対応してもらえません。

通販サイトでは国内正規品と輸入品が混在していて間違える可能性があるので、ASUS公式サイトで購入するのが間違いないと思います。直販で割引もありますし、なにより安心です。

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
ASUSノートパソコンパソコン
スポンサーリンク
投稿者1をフォローする
ノートパソコン・ワイヤレスイヤホン比較-ガジェットホーム(Gadget Home)

コメント