【2020年】ノートパソコンのランキングと価格を確認しておきましょう↓

Office搭載機種がやはり人気で、中でも富士通やMacの機種がよく売れていますね!

それでは記事を確認していきましょう↓

【2020最新版】lenovo(レノボ)ノートパソコン全シリーズの比較とおすすめはどれ?

lenovoノートパソコン
\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
たこやん
たこやん

lenovoのおすすめノートパソコンを比較して紹介しているから参考にしてみてね!

スポンサーリンク

Lenovoノートパソコンのキャンペーン!

現在、Lenovo公式サイトblankで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒キーボードやマウスなどの安価なモノも送料無料です。購入額3,000円以上とかの縛りはなく、完全無料は珍しいです。
  • 充実したサポート付き⇒Web/電話でのサポートが受けられるので安心。購入前におすすめのものを聞いたり、購入後のサポートとかなり手厚いです。

普通は直販で買うと割引がなかったりしますが、キャンペーンだと割引が数万円以上とハンパないです。安くで購入出来ますし、保証も含めると圧倒的におすすめ。

以下のリンクからクーポンコードで特別割引が適用できます!ぜひご利用ください。ただし在庫なくなり次第終了の恐れがあるのでお気を付けください。

\下記リンク限定Lenovo特別キャンペーン中/
限定クーポンあり!在庫に限りあり!急げ!

lenovoのノートパソコン(PC)の魅力と特徴

中国の「聯想:Lenovo社」が「IBM」からパソコン事業を買収し、ノートパソコンとして現在販売されています。IBMからlenovo社に売却されましたが、研究や開発は日本の大和事業所で行われているため、製品の質は変わっていません。

lenovo社から販売されているシリーズは大きく6つあります。

・Think Pad (ビジネス向け)
・idea Pad(個人向け)
・Yoga(タブレットパソコン)
・Think Book
・Lenovo(格安パソコン)
・LEGION(ゲーミング用パソコン)

lenovoがユーザーから酷評される原因

lenovoのノートパソコンは一般ユーザーに上のtwitterのように酷評されることがよく見られるんですね。

 

でも、ユーザーに酷評されているのはlenovo社から発売されている、上で紹介した6つのシリーズのlenovo(格安パソコン)だからなのです。安ければそれだけ質が落ちるのは当たり前で、日本人の場合安い商品でもそれなりの品質を求めるゆえに、日本人のlenovo社から出ているlenovoに限って言えば評価が非常に低いのです。

しかし、lenovo社はNECや富士通といった大手のパソコン事業を買収し、世界でのシェアで言えばHPと二分するほどの巨大PCメーカーなのです。

 

lenovo社の「lenovo」はMade in Japanではありません。他方、lenovo社から発売されている主力商品である「Think Pad」「idea Pad」等はMade in Japanであるために品質は高いのです。

「ThinkPad」の動画です↓

ThinkPad X1 Carbon 製品のご案内

ということで、本ページではlenovo社から発売されている主力商品である「Think Pad」「idea Pad」をご紹介していきたいと思います!

「IdeaPadシリーズ」と「ThinkPadシリーズ」の違いは?

「IdeaPadシリーズ」と「ThinkPadシリーズ」の違いはと言えば、端的に言うと以下のようです。

「IdeaPadシリーズ」:個人ユーザー向けのシリーズ
「ThinkPadシリーズ」:企業向けのシリーズ
IdeaPadシリーズ個人ユーザー向けで、リーズナブルさが特徴の製品
ThinkPad Xシリーズ小型で持ち運びに非常に便利な製品
ThinkPad   Tシリーズハイパフォーマンスで、さらに軽量化した製品
ThinkPad   Lシリーズ平均的な用途にあった製品
ThinkPad Eシリーズ画面も大きく、最もパワフルで馬力がある製品

▲IdeaPadシリーズ

【フルHD/SSD搭載 薄型軽量】Lenovo Ideapad 330s Windows10 Home 64bit 第8世代Corei7 クアッドコアCPU 8GB SSD 256GB 光学ドライブ非搭載 高速無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n Bluetooth webカメラ SDカードスロット 10キー付日本語キーボード 15.6型フルHD・IPS液晶ノートパソコン プラチナグレー

「IdeaPadシリーズ」個人向けに開発されたノートパソコンなので、保証期間内での技術サポートが無償で(ThinkPadの場合、1か月過ぎれば有償になる)、さらにコストパフォーマンスも非常に高く、パソコンの不慣れな初心者向けのノートパソコンと言えます!
▲ThinkPadシリーズ
レノボ・ジャパン 20LW002SJP ThinkPad L580
「ThinkPadシリーズ」はハードディスクの保護機能や指紋認証も搭載しており、さらに頑丈でキーボードの操作性が抜群にも関わらず、価格も比較的安く人気が高いです。企業向けに開発されているため、パソコン初心者に便利な機能などをなるべく省いているので、パソコン中級者~上級者向けのノートパソコンですね!

ノートパソコンを購入する時の基礎知識

パソコン初心者の方にとってみれば何を基準に購入すればいいのか悩むこともあるでしょう!ここでは選択の際の一つの基準になる「パソコンの基礎知識」を頭に入れて、購入する際の判断材料にしてもらえれば幸いです。

CPU(プロセッサー)

インテル Intel CPU Core i7-8700 3.2GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151 BX80684I78700 【BOX】【日本正規流通品】

CPUはコンピューターの中枢を担っています。マウスやキーボード、ハードディスクやメモリといったものからデータを受け取り、コンピューター内で制御と演算を行っています。パソコンの中で随一の働きであるCPUの性能は、パソコンの価格や性能と大きく関係してくるのです。

CPUを製造しているメーカーは、有名なところで言うとIntelとAMDです。とりわけ Intelは、WindowsやMacなど世界中のコンピューターに搭載されているのが特徴的です。

「Ideapad」「Thinkpad」でもIntelとAMDのどちらかを選択することができます。

IntelIntelはざっくり言ってしまえば、オールラウンドプレイヤーを言えるでしょう。

アプリやゲームなどはIntelを基準にして作られていることがほとんど。

なので、スペック通りのパフォーマンスを発揮することができます。

初心者であればIntelを選択して間違いないでしょう。

AMDAMDの特徴は、マルチスレッド性能の高さです。

動画編集などマルチコアを生かすことができる場面に強いです。

なので、動画編集などをノートパソコンでしたいと思っている方にはAMDは魅力的な選択肢になります。

メモリ

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBLTU160N22

「メモリ」とはデータを一時的に保存する場所のことです。ハードディスクもデータを保存する場所ですが、時期によって物理的に保存する方法をとっているため処理の時間がかかります。

 

処理に時間のかかるハードディスクとCPUの間でデータをやり取りすると、パソコンの動作が鈍くなってしまいます。そのために、一時的に保存できる「メモリ」を用いてパソコンの動作を早くしようという考えから「メモリ」ができました。

「メモリ」には容量というものがあり、容量が大きければ大きいほど、同時並行で様々なソフトを利用したり、長時間の作業ができます。容量は4GBあれば事務作業やネットなどで事足りますが、8GBをおすすめします。余裕をもってパソコンを利用することができます!

ストレージ

Seagate BarraCuda 3.5" 4TB 内蔵ハードディスク HDD 2年保証 6Gb/s 256MB 5400rpm 正規代理店品 ST4000DM004

ストレージとはデータを保存する場所のことです。

「HDD(Hard Disk Drive)」「磁気テープ」「光ディスク(CD/DVD/MO)」「SSD」を指しています

パソコンに搭載されているのは「HDD」と「SSD」です。以前はパソコンのストレージは「HDD」が主流だったのですが、最近では「SSD」も搭載されるようになってきました。「HDD」と「SSD」の違いを把握することは、自分にとって最高のノートパソコンを探す一つの鍵になります!

HDD〈利点〉

・「SSD」と比較して1ドライブあたりの保存容量が大きい

・容量の単価で見れば「SSD」よりも安い

〈欠点〉

・読み書きの速度が「SSD」よりも遅い

・消費電力が大きい

・衝撃に弱い

SSD〈利点〉

・読み書きの速度が非常に速い

・衝撃に強く、消費電力も小さい

〈欠点〉

・容量の単価は高い

・容量が小さい

SSDの最大の特徴は処理速度が非常に速いことですが、まだまだ容量が少ないことが欠点です。

IdeaPadのおすすめ製品

おすすめ1.Ideapad C340 (15)

blank

自らのアイデアを創造できる15.6型マルチモードPC

CPUメモリストレージ液晶サイズ
Core i7-8565U
Core i5-8265U
Core i3-8145U
4GB / 8GBPCIe SSD15.6型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
FHD IPS タッチ約2.0kg約14時間約5万円台~

 

〈Ideapad C340 (15型)の特徴〉
・パフォーマンスの高さとセキュリティの強さ
・プライベートやビジネスで創造性を発揮できる
・ 利用シーンにおいてモードの選択が可能

パフォーマンスの高さとセキュリティの強さ

↑プライバシーシャッター

第8世代インテル®Coreプロセッサーを搭載しているため、高速で力強く早いレスポンスを実現しています!アクティブペンが付いており、ビジネスやプライベートでも創造性を発揮させることができます。非常にコストパフォーマンスの高い一機です!

また、セキュリティ面も非常に充実しており、パスワード入力時やオンラインぐショッピングでの物の購入時などでも以前と比較して格段にパワーアップしています。パソコン上部に搭載されているカメラに搭載されたプライバシーシャッターで、パソコンを利用していない時は自動的にカメラを閉じ、ブライバシー保護が可能です。

プライベートやビジネスで創造性を発揮できる

アクティブペンが付いているため、直接キーボードに入力せずとも、ペンで文章や図、グラフ、スケッチなどができ創造性を思う存分発揮することができます。ちなみに、アクティブペンはノートパソコンの右側面にしっかりと取り付けることができるため、紛失する心配もありません。

 

利用シーンにおいてモードの選択が可能

様々な状況で利用できるようにマルチモードスタイルを採用しています。マルチモードスタイル型のPCの多くが14型以下の小型パソコンを採用している一方で、Ideapad C340 (15)の場合は15.6型の大画面と珍しいマルチモードスタイル型PCです。

日々のタスクではラップトップモード、動画を見たいときはスタンドモード、ペンを使用したいときはテントモードまたはタブレットモードとそれぞれの用途に合わせた使い分けることができるので非常に便利です。

Ideapad C340 (15)の評価・口コミ
blank
https://twitter.com/stereogrunge/status/1145352172797718529

 

おすすめ2.Ideapad S530

Lenovo ノートパソコン ideapad 530S 14.0型 Ryzen 5搭載/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし/ミネラルグレー/81H1002SJP

スタイリッシュでパワフルな王道スペックのノートパソコン

CPUメモリストレージ液晶サイズ
Core i7-8565U
Core i5-8265U
8GBPCIe SSD13.3型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
フルHD IPS約1.19kg約11.4時間約8万円台~

 

〈Ideapad S530の特徴〉
・コストパフォーマンスの高い王道スペック
・スマート&ポータブル
・音声&画像ともにクオリティーが高い
・SDカードリーダー無し(欠点)

コストパフォーマンスの高い王道スペック

Ideapad S530は必要十分なスペックを持ち、価格も手頃なコストパフォーマンスに優れているモバイルノートパソコンです。

構成のカスタマイズはできませんが、上のスペック表でも紹介しているように、「第8世代Core i5 Whiskey Lakeプロセッサー、8GB、256GSSD、フルHD IPS液晶モデル」を搭載し品質が非常に高いにもかかわらず、約8万円台から購入可能です。無駄な機能はそぎ落としているために安い価格を実現できているのです。

スマート&ポータブル

質量(約1.19kg)やバッテリー駆動時間(約11.4時間)とモバイルパソコンにとっては優秀な部類に入り、外出の際にも手軽に持ち運びができます。

Ideapad S530には、液晶のベゼルの幅を狭くできるナローベゼルを採用しており、非常にコンパクトで、外観も非常にスッキリした感じを人に与えます。

音声&画像ともにクオリティーが高い

ナチュラルな音を再生することを可能にするインテル® ハイデフィニション・オーディオとHarman製ステレオスピーカーを搭載しているため、大音量でクオリティーの高いサウンドを楽しむことが可能です。

また高画質液晶には広視野角のIPSパネルを搭載しており美しい映像を見ることができ、また色域も高く、非光沢液晶で、長時間の仕事などでも目を疲れさせません。

SDカードリーダー無し(欠点)

欠点としてSDカードリーダーが無いという点をあげることができます。外でカメラで撮った写真などのSDカードの内容をPCにアップロードしたい人にとっては不便を感じることがあるかもしれません。

Ideapad S530の評価・口コミ

 

ThinkPad Xシリーズのおすすめ製品

おすすめ1.ThinkPad X280

【Officeセット/指紋センサー・SSD搭載】Lenovo ThinkPad X280 Windows10 Pro 64bit 第8世代 Corei5 8GB SSD256GB 光学ドライブ非搭載 高速無線LAN Dual Band Wireless-AC 8265 ac/a/b/g/n Bluetooth HDMI USB3.1 webカメラ microSDメディアカードリーダー 指紋認証センサー 日本語キーボード搭載 12.5型LED液晶ノートパソコン

小型で携帯性抜群LTE対応のノートパソコン

CPUメモリストレージ液晶サイズ
第7、第8世代Core最大16GBSATA / PCIe SSD12.5型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
HD TN 非光沢
FHD IPS 非光沢
FHD IPS 非光沢タッチ
FHD:約1.13kg~
HD:約1.26kg~
FHDタッチ:約1.27kg~
最大 約15.8時間約100,000円~

 

〈ThinkPad X280の特徴〉
・軽量化&薄型化で更なる進化
・LTEモジュールの選択が可能になった
・迅速に簡単にログインできる

軽量化&薄型化で更なる進化

blank

従来のThinkPad X270と比較すると、12.5型の液晶を搭載しながらも、重量が約1.13kg~と20%以上もの軽量化に成功することができました。また本体も15%以上の薄型化(薄さはわずか17.4mm)に成功しました。

ThinkPad X270でも十分に持ち運びをするのに便利でしたが、さらに携帯しやすいノートパソコンに進化しました。

LTEモジュールの選択が可能になった

ThinkPad X280は、LTEモジュールを選択することが可能になりました。格安SIMを差し込み、モバイルWiFiルーターなどを利用しなかったとしても、外出先でインターネットに接続することができます。

迅速に簡単にログインできる

blank

データ保護のために色々なセキュリティを搭載しています。例えば、ThinkShutterは、カメラを利用しない時には内蔵されているスライドカバーを閉じることで、プライバシーを守ることができるようになっています。さらに、Windows Helloは顔や指の認証によって、簡単にログインすることが可能になりました。

ThinkPad X280の評価・口コミ

ThinkPad Tシリーズのおすすめ製品

おすすめ1.ThinkPad T490s

Lenovo ThinkPad T490s 20NX001WUS 14インチ ノートブック - 1920 x 1080 - Core i7 i7-8565U - 8 GB RAM - 256 GB SSD - ブラック - Windows 10 Pro 64-bit - Intel UHD Graphics 620 - 飛行機 スイッチ (IPS) Technolo

液晶の選択が豊富でバッテリー駆動抜群のノートパソコン

CPUメモリストレージ液晶サイズ
Core i5-8265U
Core i7-8565U
最大32GBSATA / PCIe SSD14.0型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
FHD IPS
FHD IPS タッチ
FHD IPS 省電力
FHD IPS PrivacyGuard
WQHD IPS
約1.24kg~最大 約23.95時間約11万円台~

 

〈ThinkPad T490sの特徴〉
・液晶が豊富である
・バッテリー駆動時間が非常に長い
・LTEモジュールを搭載可能

液晶が豊富である

 

blank

液晶が豊富で5種類の中から選択することが可能です。

〈ThinkPad T490sの液晶〉
FHD IPS
FHD IPS タッチ
FHD IPS 省電力
FHD IPS PrivacyGuard
WQHD IPS

PrivacyGuard液晶は、両側の角度からの画面上の内容をブロックすることができるような構造になっています。さらに、後方からのぞき込もうとした場合、ユーザーに警告を発することができるPrivacyAlertという機能も搭載されています。セキュリティ面で非常に優秀な液晶です。

WQHD液晶は、解像度が非常に高く、色の再現性に優れています。高輝度で鮮やかな映像を表示することが可能で動画閲覧やデジタル写真の現像などを頻繁に行う方にはおすすめの液晶です。

バッテリー駆動時間が非常に長い

ThinkPad T490sは省電力液晶を搭載すれば、最大約23.95時間の長時間バッテリー駆動が可能です。出張や丸一日の作業だとしてもビジネスモバイルパソコンとして安心して利用することができます。

省電力液晶以外の液晶であっても17.7時間という長い駆動時間です。また1時間で約80%の充電が可能な急速充電に対応しているので、仕事の合間の休憩時間などに充電しておけば、さらに長い時間パソコンを利用することができます。

LTEモジュールを搭載可能

ThinkPad T490sは、LTEモジュールを搭載することが可能です。SIMカードを用意することで、どこでもインターネットに接続させることが可能です。

ThinkPad T490sの評価・口コミ

ThinkPad Lシリーズのおすすめ製品

おすすめ1.ThinkPad L380

レノボ・ジャパン 20M5003TJP ThinkPad L380

安いけれどもパフォーマンスも高いモバイルノートPC

CPUメモリストレージ液晶サイズ
Celeron /
第7、第8世代Core
最大32GBSATA SSD / PCIe SSD13.3型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
HD TN
FHD IPS
FHD IPS タッチ
約1.46kg~約14.7時間約7万円台~
〈ThinkPad L380の特徴〉
・7万円台からの購入が可能
・キーボードが打ちやすい

7万円台からの購入が可能

ThinkPad L380は、7万円台から購入できるのが最大のポイントです。

安いけれども、他のThinkPad と同様に色々な過酷な利用環境に耐えれるかどうかの品質テストを実施しているために、本体自体は非常に頑丈に作られています。

ネット閲覧や動画鑑賞、ワードといった簡単な作業だけであれば、7万円台で購入できる(CPUがCeleron)で十分だと思います。ただし、負荷がかかる処理作業などをする場合は、少し重く感じるかもしれません。

CPUがCore i3-8130Uのものを選択すると性能が2倍以上上昇します。Celeronであれば重く感じていた作業であっても、快適に作業を進めることができます。

キーボードが打ちやすい

安いモバイルノートパソコンによくありがちなのが、キーボードが打ちにくいといったケースです。

キーボードが打ちにくいと、使っていてストレスが溜まってきますが、ThinkPad L380のキーボードは安いにもかかわらず打ちやすいのが優秀な点です。

ThinkPad L380の評価・口コミ

ThinkPad Eシリーズのおすすめ製品

おすすめ1.ThinkPad E580

Lenovo ビジネスノートパソコン -ThinkPad E580 / 15.6型 / Intel Core i5-7200U / 500GB HDD / 4GB DDR4 / 指紋認証 / Windows 10 Professional / Black[並行輸入品]

メインPCとして非常におすすめのノートパソコン
CPUメモリストレージ液晶サイズ
第7、8世代Core最大32GBPCIe M.2 SSD
2.5インチ HDD
15.6型
液晶種類質量バッテリー駆動価格
HD 非光沢
FHD IPS 非光沢
約2.1kg約12.5時間約8万円台~
〈ThinkPad E580の特徴〉
・メインPCとして優秀な一機
・クリアなサウンドと映像

メインPCとして優秀な一機

ThinkPad E580は、パフォーマンスが高いインテルCoreプロセッサー、高速にファイルに接続できるM.2 PCIe SSDを搭載しています。

高速ワイヤレスLANでネットに接続することができ、またUSB3.1やHDMIなどの豊富なポートを兼ね備えているため、多種多様なデバイスに快適に接続することができ、ビジネスの生産性を上げることができます。

クリアなサウンドと映像

デジタルマイクロフォンやHD 720p カメラ、 ハイデフィニション・オーディオさらにステレオスピーカーを搭載しており、豊かなサウンドとクリアーなビジュアルです。

ThinkPad E580の評価・口コミ

 

Lenovoノートパソコンのキャンペーン!

現在、Lenovo公式サイトblankで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒キーボードやマウスなどの安価なモノも送料無料です。購入額3,000円以上とかの縛りはなく、完全無料は珍しいです。
  • 充実したサポート付き⇒Web/電話でのサポートが受けられるので安心。購入前におすすめのものを聞いたり、購入後のサポートとかなり手厚いです。

普通は直販で買うと割引がなかったりしますが、キャンペーンだと割引が数万円以上とハンパないです。安くで購入出来ますし、保証も含めると圧倒的におすすめ。

以下のリンクからクーポンコードで特別割引が適用できます!ぜひご利用ください。ただし在庫なくなり次第終了の恐れがあるのでお気を付けください。

\下記リンク限定Lenovo特別キャンペーン中/
限定クーポンあり!在庫に限りあり!急げ!

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~2.5%のポイントが貯まります。

ちなみにただいま、現金で支払うと最大+2.5%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

 

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの3ステップの通りに実施してください↓

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan
lenovoノートパソコン パソコン
スポンサーリンク
投稿者3をフォローする
ノートパソコン・ワイヤレスイヤホン比較-ガジェットホーム(Gadget Home)

コメント

タイトルとURLをコピーしました