楽天お買い物マラソンで購入店舗数に比例して最大ポイント10倍!
2019/11/19(火)20:00~2019/11/26(火)23:59まで。

楽天市場がキャンペーン中。楽天で他にも購入するものがある方は、合わせて買うのがおすすめです。

1店舗でポイント1倍、2店舗でポイント2倍…、最大10店舗でポイント10倍です。

最大1割引きのチャンスってことです。そうなるとさすがにどこよりも安くなるでしょう。

小まめに商品を購入しても、きちんと1件にカウントされるので、一気に購入する必要はありません。ほしいモノから順に購入していきましょう!

他にも条件があって最大44倍のスーパーセールなのでお見逃しなく。

保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。

\エントリーを忘れずに!/

レイコップRXの評判は悪い?RPの違いや口コミ・レビューからわかる真実

にゃーこ
レイコップRXの評判はどうなんだろう?悪いとやだなあ
たこやん
個人的にはおすすめだけど、一般的な口コミをあつめてみたから参考にしてね!

レイコップシリーズは以下の5機種が主流で、上に記載の機種ほど高性能です↓

  • RAYCOP RX⇒今回レビュー品
  • RAYCOP RP⇒RXとの違い紹介
  • RAYCOP RS2
  • RAYCOP RN
  • RAYCOP LITE

布団クリーナーといえばレイコップですが、これまでの機種は吸引力がないとか、ダニは殺せないとかの口コミがあり、あまり評判はよくありませんでした。

ただレイコップRXについては、そういった悪い評判を払拭するようにきちんと改良がなされているんです!

ということでレイコップRXについて実際に私の意見だけでなく、一般的な良い・悪いレビューも中立に記載しようと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみにレイコップシリーズの全製品の比較は以下で記事にしています↓

関連記事▶【最新版】レイコップ布団クリーナー比較まとめ!おすすめはどれ?RX/RP/RS2/RN/LITEの価格の違い

 

スポンサーリンク

レイコップのキャンペーン情報!

現在、レイコップ公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒全国どこでも送料無料。
  • 2年間のメーカー保証付き⇒公式サイトで購入した商品に限り、2年間のメーカー保証が受けられ、無償で修理を行うことができる。ただし、お客様の過失および天災地変による故障は対象外。
  • レビュー投稿でフィルターがもらえる機種も⇒公式サイトで購入した場合に限ります。対象はレイコップRSとLITEのみ。※対象は変わる可能性もあります。

直販で買うと保証が手厚く、なにかトラブルがあった際も丁寧に対応してくれます。

さらに、物によっては交換用フィルター(約2,000円相当)のオマケつきです。保証も含めると圧倒的におすすめです。

レイコップRXとは?

レイコップRXの紹介動画が分かりやすいので見てみましょう↓

ふとんクリーナーレイコップRX「掃除機には、できないことを。」

布団クリーナーに期待することは、やはり快適な睡眠ですよね!

なので、脱臭・除菌機能と、70℃環境でのダニが繁殖しづらい環境づくりがポイントが高いのではないでしょうか。

ゴミを吸い取るだけで良いのなら、掃除機でも良いですよね?

実際、吸引力で言うとダイソンの布団クリーナーの方がおすすめです。以下で記事にもしてます。

関連記事▶ダイソンのフトンツールの使い方を徹底解説!レイコップよりおすすめ?

 

でも布団の臭いや、ダニを気にする方はやはりレイコップのような高機能な布団クリーナーがおすすめです。

ちなみにレイコップRXとレイコップRPは、レイコップシリーズの中でも高機能で、プレミアムモデルと呼ばれてます。

プレミアムモデルは、ドライエアブローを搭載しています。これは、約70℃に温められた空気で布団内部の湿度をあげる原因となる水分を取り除くことで、ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくるという優れものです。

このドライエアブローの効果で布団がフカフカになると言われているので、せっかくならプレミアムモデルがおすすめです。

 

ちなみにレイコップRXの価格は公式サイトと下記通販サイトで比較してオトクなのを選ぶのが良いと思います。

公式サイトではやや価格が高いかもしれませんが、公式サイトでサービス登録すると2年保証になります。2年保証は公式サイト限定ですし、送料も無料です。

あと輸送トラブルや初期不良にも丁寧に対応してくれるので、安心感は抜群です。

レイコップRXとレイコップRPの違いは?

レイコップRXとレイコップRPの価格の違い

以下はAmazonの24時間以内に取得した価格を記載しています。楽天やヤフーショッピングの方が安いことが多いので、以下のリンクをクリックして確認しましょう。

RAYCOP RX↓

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

64,033円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

RAYCOP RP↓

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

28,700円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

価格は日々変わりますので、正確な価格は上記リンクで実際に見てみてください。ついでにレビューも見ると良いと思います。

生産やネットの取り扱い状況で変わりますが、基本的には高性能なレイコップRXの方が高値です。

それでもレイコップRXの方がおすすめです。

その理由は次に記載します。

レイコップRXとレイコップRPの性能の違い

レイコップRXが最高級品、レイコップRPが次高級品といったイメージです。

特に大きく異なる部分に色をつけています。

公式サイトRXRP
UV除菌99.9%99.9%
ハウスダスト
除去率
3分間で
90%以上
3分間で
90%以上
カラーホワイトホワイト/
ブラック
紫外線
(UV-Cランプ)
16W16W
パワフルたたき45,000回/分14,400回/分
ブラシ
(アクティブパンチ
ブラシ)

(フトンブラシ)
運転モード自動 /
パワフル /
サイレント /
まくら
標準 /
パワー
ドライエアブロー
(ON/OFF付)
標準フィルター
お知らせ機能
コードリール充電式
収納台
(※充電台)
別売
本体サイズ幅:353.5mm
長:440.2mm
高:166.3mm
幅:359.8mm
長:488.8mm
高:169.4mm
重さ2.95kg3.40kg

RAYCOP RX』だけに備わった機能3つ紹介します!

この3つが特にレイコップRXのメリットになりますし、私がおすすめする理由です。

  1. 脱臭(まくらモード)機能搭載
  2. 自動モード搭載
  3. コードレス

 

まず1つ目に、脱臭(まくらモード)機能を搭載しているのはレイコップRXだけです。

まくらは寝具の中でも直接、肌に触れる面積が多いですよね?付着した汗をそのままにしていると臭いの原因になります。

ドライエアブローとホメスタイオン+脱臭オゾンで99%の除菌と90%の脱臭を実現します。まさにまくらに特化したモードが搭載されています。除菌のイメージ↓

ドライエアブローは、約70℃に温められた空気で布団内部の湿度をあげる原因となる水分を取り除くことで、ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくるという機能です。これでさらにふとんをふわふわにできるのではないでしょうか。

まくらモードの使い方は超簡単で、まくらの上に置いてスイッチを押すだけです。マジで便利!

動画はこちら↓

レイコップRX:まくらモードの使用方法

 

2つ目に、自動モードを搭載しているのもRXだけです。

毛布/低反発/高反発/羽毛など、あらゆる寝具の通気性を自動で検知して、寝具に吸いつかず、いためることもなく、3分で90%以上のハウスダストを除去します。とにかく特に考えずにレイコップをかけるだけにできるのがラクです。

 

3つ目にコードレスになるのはRXだけの特徴です。

リチウムイオンバッテリーで約3.5時間の充電で最大40分間の使用が可能。なによりもコードの取り回しを気にせずに、気軽に使えるのが魅力ですね!

こんな感じで、充電台に置くだけで充電できるようになります。

他の機種は収納場所も困ったりするので、いちいち本体を取り出してコードをコンセントにつないで…、という手間がないのは良いです。

ただし、バッテリーを搭載していることもあり、本体の重さは2.95kgと重いです。

ダイソンのコードレス掃除機も本体約3kgで片手で掃除しますし、ハンディで担いで掃除するので、まあ持てなくはない重さですが、デメリットの一つです。こんな意見も↓

あとはバッテリーが途中で切れる可能性があるというのも頭に入れておきましょう。

どうしてもバッテリー40分じゃ不安だという方はレイコップRPが良いと思います。

 

RAYCOP RX↓

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

64,033円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

RAYCOP RP↓

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

28,700円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

レイコップRXの口コミ・評判は?

レイコップRXについて、私の意見だけでなく、一般的な意見もあつめてみました。

まずは良い意見から↓

レイコップRXの良い意見

やはり、レイコップRXにだけ備わった枕モードとドライエアブローの機能が重宝しているようです!

 

レイコップRXの悪い意見

やはり重さや充電時間が懸念点にはなるようです。ただ、またレンタルはしたくなるということなので、デメリットも許容内ということでしょうか。

 

もっと過激に批判しているものがないか探してみたのですが、見つかりませんでした(笑)

レイコップRXは比較的みなさん満足されているようです。

 

ついでにレイコップRPの口コミ・評判も探してみました↓

レイコップRPの良い意見

レイコップには、やはりいつでも布団を快適にできるツールとして期待しているようですね!

 

レイコップRPの悪い意見

やはり価格の高さがネックになるようです。

ただ、こちらももっと過激に批判しているものがないか探したのですが、見つかりませんでした(笑)

私が調べた時点ではなかったというだけなので、以下の通販サイトでも最新のレビューを見て購入すると良いと思います!

 

まとめ

下記の特徴を優先する場合はレイコップRXです!(個人的には一番おすすめ!)

  • 脱臭(まくらモード)機能搭載
  • 自動モード搭載
  • コードレス

価格は公式サイトと下記通販サイトで比較してオトクなのを選びましょう。

RAYCOP RX↓

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH

64,033円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

RXの特徴3つはなくて良いけど、ドライエアブローであったかふわふわに仕上げたい!という方はレイコップRPがおすすめです!

公式サイトと下記のリンクで安いところを比較しましょう。

RAYCOP RP↓

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH

28,700円(11/19 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ちなみにレイコップの全シリーズの比較は以下の記事で行っています。ぜひこちらもご参考にください↓

関連記事▶【最新版】レイコップ布団クリーナー比較まとめ!おすすめはどれ?RX/RP/RS2/RN/LITEの価格の違い

 

また、UVなどの除菌機能はないですが、ダイソンの掃除機でもフトンツールがあります。掃除機もちょうど検討していた!という方は、ダイソンの掃除機もぜひ見てみてください。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~2.5%のポイントが貯まります。

ちなみにただいま、現金で支払うと最大+2.5%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの3ステップの通りに実施してください↓

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

レイコップ
スポンサーリンク
ちはやをフォローする
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ-クリーンホーム(Clean Home)

コメント

タイトルとURLをコピーしました