【2019最新版】レイコップ布団クリーナー比較まとめ!おすすめはどれ?RX/RP/RS2/RN/LITEの価格の違い

にゃーこ
レイコップの布団クリーナーってどのくらい種類があるの?
りけいくん
公式サイトだと以下の5種類だよ!
  • レイコップ RX(個人的には一番おすすめ!)
  • レイコップ RP
  • レイコップ RS2
  • レイコップ RN
  • レイコップ LITE
にゃーこ
え、ナニコノ暗号…!?
りけいくん
型番だと分からないよね?図でしっかり説明するから大丈夫だよ!

布団クリーナーを探しているとレイコップにたどり着きます。単純な掃除機という面だけでなく、布団ケアもしてくれるので、布団専用ケアにはもってこいです。

ただレイコップは種類が多くてどれが良いか分からない!という方のために、自作の早見表をつくって、徹底比較を行いました。きちんとメリット・デメリットもお伝えします。

この記事できっとあなたにピッタリの布団クリーナーを見つけられるはずです!

 

頑張って作りましたので早見表だけでも見てやってください笑

スポンサーリンク

レイコップのキャンペーン情報!

現在、レイコップ公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒全国どこでも送料無料。
  • 2年間のメーカー保証付き⇒公式サイトで購入した商品に限り、2年間のメーカー保証が受けられ、無償で修理を行うことができる。ただし、お客様の過失および天災地変による故障は対象外。
  • レビュー投稿でフィルターがもらえる機種も⇒公式サイトで購入した場合に限ります。対象はレイコップRSとLITEのみ。※対象は変わる可能性もあります。

直販で買うと保証が手厚く、なにかトラブルがあった際も丁寧に対応してくれます。

さらに、物によっては交換用フィルター(約2,000円相当)のオマケつきです。保証も含めると圧倒的におすすめです。

レイコップ布団クリーナーについて

にゃーこ
レイコップの布団クリーナーでどんなことができるの?
りけいくん
高機能のレイコップRXの紹介動画を見てみよう!
ふとんクリーナーレイコップRX「掃除機には、できないことを。」

レイコップRXの動画です。50秒もない動画なのでぜひ一度見てみてください↑

布団クリーナーに期待することといえば、やはり快適な睡眠を実現したいですよね?

なので、特に脱臭・除菌が進化しているのは大きいのではないでしょうか。

 

レイコップは大きく3つのシリーズに分けることができます。

  • エントリーモデル…レイコップ RN / レイコップ LITE
  • スタンダードモデル…レイコップ RS2
  • プレミアムモデル…レイコップ  RX/ レイコップ RP

エントリーモデルは「UV除菌」「吸引」「パワフルたたき」といったレイコップの布団クリーナーとしての基本機能を搭載したモデルです。価格も他のモデルと比べて安いのが特徴です。

スタンダードモデルは、上記のエントリーモデルにさらに「ふとんケアコントロール」搭載することで、ふとんブラシ、たたき、吸引力を寝具に合わせて最適に設定します。またUVランプもより強力になっており、より強力にハウスダストを除去します。

プレミアムモデルは、ドライエアブローを搭載しており、約70℃に温められた空気で布団内部の湿度をあげる原因となる水分を取り除くことで、ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくります。

 

このドライエアブローの効果で布団がふかふかになると言われているので、せっかくならレイコップのプレミアムモデルが良いですよね?

でも、プレミアムモデルにも実はデメリットもあるんです。後ほどしっかりご紹介しますので、あなたに本当に合ったモデルを探しましょう!

 

レイコップの価格について(RX/RP/RS2/RN/LITE)

まずは、Amazonの価格を参考に予算の目途価格の差を確認しましょう。

価格は日々変わりますし、セール中は価格の更新が追い付いていない可能性があるので、念のためクリックをして最新価格を見ておいてください。

プレミアムモデル

レイコップ RX↓

レイコップ RP↓

スタンダードモデル

レイコップ RS2↓

エントリーモデル

レイコップ RN↓

レイコップ LITE↓

 

価格は生産やネットの取り扱い状況で変わりますが、基本的には高性能のモノが高値です。

この価格の差と性能の差をどこまで許容できるかが確認ポイントです。

 

プレミアム~スタンダードモデルのスペック・違い

プレミアムモデルがレイコップRXとRPです。スタンダードモデルがRS2。

特に大きく異なる部分に色をつけています。

レイコップRX
レイコップ ふとんクリーナー RX ホワイト RX-100JWH
レイコップRP
レイコップ ふとんクリーナー ホワイト RP-100JWH
レイコップRS2
レイコップ ふとんクリーナー RS2 ピンク RS2-100JPK
UV除菌99.9%99.9%99.9%
ハウスダスト
除去率
3分間で
90%以上
3分間で
90%以上
3分間で
90%以上
価格(税込)
公式サイト
69,660円49,680円36,504円
カラーホワイトホワイト/
ブラック
グリーン/
ホワイト/
ピンク/
ブルー
紫外線
(UV-Cランプ)
16W16W11W
パワフルたたき45,000回/分14,400回/分10,000回/分
ブラシ
(アクティブパンチ
ブラシ)

(フトンブラシ)

(フトンブラシ)
運転モード自動 /
パワフル /
サイレント /
まくら
標準 /
パワー
敷き /
掛け /
羽毛
ドライエアブロー
(ON/OFF付)
標準フィルター
お知らせ機能
コードリール充電式
収納台
(※充電台)
別売
本体サイズ幅:353.5mm
長:440.2mm
高:166.3mm
幅:359.8mm
長:488.8mm
高:169.4mm
幅:383.1mm
長:434.8mm
高:166.4mm
重さ2.95kg3.40kg2.40kg
にゃーこ
いや、ほとんど色付き!
りけいくん
大丈夫!次からもっと詳しく説明するね

 

レイコップ RX』だけに備わった機能3つについて!

最も高性能な『レイコップ RX』は価格も当然ながら一番高いです。

だからこそ、このRXにしか付いていない機能に価値を感じることができるなら、RXを選べば良いのです!

にゃーこ
簡単だね!

 

『レイコップ RX』だけの特徴!
  1. 脱臭(まくらモード)機能搭載
  2. 自動モード搭載
  3. コードレス⇒ただし本体が重い

 

まず1つ目に、脱臭(まくらモード)機能を搭載しているのはRXだけです。

まくらは寝具の中でも直接、肌に触れる面積が多いですよね?付着した汗をそのままにしていると臭いの原因になります。

ドライエアブローとホメスタイオン+脱臭オゾンで99%の除菌と90%の脱臭を実現する、まくらに特化したモードが搭載されています。除菌のイメージ↓

ドライエアブローは、約70℃に温められた空気で布団内部の湿度をあげる原因となる水分を取り除くことで、ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくるという機能です。これでさらにふとんをふわふわにできるのではないでしょうか。

まくらモードの使い方は超簡単で、まくらの上に置いてスイッチを押すだけです。動画はこちら↓

レイコップRX:まくらモードの使用方法

 

2つ目に、自動モードを搭載しているのもRXだけです。

毛布/低反発/高反発/羽毛など、あらゆる寝具の通気性を自動で検知して、寝具に吸いつかず、いためることもなく、3分で90%以上のハウスダストを除去します。とにかく特に考えずにレイコップをかけるだけにできるのはラクですね。

 

3つ目にコードレスになのはRXだけの特徴です。

リチウムイオンバッテリーで約3.5時間の充電で最大40分間の使用が可能。なによりもコードの取り回しを気にせずに、気軽に使えるのが魅力ですね!

こんな感じで、充電台に置くだけで充電できるようになります。

他の機種は収納場所も困ったりするので、いちいち本体を取り出してコードをコンセントにつないで…、という手間がないのは良いです。

ただし、バッテリーを搭載していることもあり、本体の重さは2.95kgと重いです。

ダイソンのコードレス掃除機も本体約3kgで片手で掃除しますし、ハンディで担いで掃除するので、まあ持てなくはない重さですが、デメリットの一つです。こんな意見も↓

重いのと、バッテリーがもたない可能性は考慮しておいた方が良いですね。

 

レイコップRXの価格は公式サイトと下記通販サイトで比較してオトクなのを選ぶのが良いと思います。

公式サイトではやや価格が高いかもしれませんが、公式サイトでサービス登録すると2年保証になります。2年保証は公式サイト限定ですし、送料も無料です。安心安全なのは公式サイトだと思います。

 

ちなみにレイコップRXの評判や口コミは以下にもまとめてます。通販サイト以外からとってきているので参考にしてください。

関連記事▶レイコップRXの評判は悪い?RPの違いや口コミ・レビューからわかる真実

 

レイコップ RP』の機能について!

先ほどのRXからの劣化ポイントを記載しておきます。

これが許容できないのであれば、さきほどのRXが良いのではないでしょうか。

 

『レイコップ RP』について。RXからの変更ポイント!
  1. パワフルたたき毎分45,000回⇒14,400回
  2. アクティブパンチブラシ⇒ふとんブラシ
  3. 運転モード『自動/パワフル/サイレント/まくら⇒標準/パワー』
  4. ドライエアブロー(ON/OFF付)⇒ドライエアブローあり
  5. 標準フィルターお知らせ機能あり⇒なし
  6. コードリール充電式⇒なし
  7. 収納台あり(充電台)⇒別売り
  8. 重さが2.95kg⇒3.40kg

 

パワフルたたきとは吸引部の専用パッドが振動して、寝具の奥に潜むダニや、ダニの死骸・フンを、布地の表面まで叩き出す、といったものです。これはブラシの違いによって回数が少なくなるだけで、除菌効果が下がるというわけでもないので、この点はあまり気にすることはないと私は思います。

運転モードは自分で判断して切り替える必要があります。といっても標準とパワーだけなので、より強力に掃除したいところをパワーモードにすれば良いと思います。

 

標準フィルターお知らせ機能とは、フィルターの汚れを検知する機能です。RPにはこれが付いていないので、自分で察知してメンテナンスを行う必要があります。

 

標準フィルターお知らせ機能

値段はRXと同様で、公式サイトと下記のリンクで安いところを比較しましょう。

重さは3.40kgと重いので、個人的にはさらに性能を落としても次のRS2をおすすめしたいです。

 

レイコップ RS2』の機能について!

同様に先ほどのRPからの変更ポイントを記載します。個人的におすすめの機種です!

 

『レイコップ RS2』について。RPからの変更ポイント!
  1. UV-Cランプ16W⇒11W
  2. パワフルたたき毎分14,400回⇒10,000回
  3. 運転モード『標準/パワー⇒敷き/掛け/羽毛』
  4. ドライエアブローなし
  5. 標準フィルターお知らせ機能あり
  6. コードリールあり
  7. 収納台別売り⇒あり

 

運転モードが敷き布団モード、掛け布団モード、羽毛布団モードの 3 つを切り替えて幅広く使えます。ふとん掃除にはこれで十分ではないでしょうか。

UVランプも11Wですが、ハウスダスト除去率が3分間で99%と性能も十分だと思います。

お金があるならドライエアブローがついてあったかふわふわに仕上げられるRX、お金が出せないと思ったらRS2だと思います。

RS2は収納台もついていますしね!↓

価格は公式サイトと下記通販サイトで比較しましょう。

エントリーモデルのスペック・違い

つづいてエントリーモデル(レイコップRNとLITE)について深堀りしていきます。

レイコップRN
レイコップ VCEN-100JPPK シルキーピンク レイコップ RN [ふとんクリーナー]
レイコップLITE
raycop ふとんクリーナー レイコップLITE[ライト](パステルブルー)【掃除機】raycop RE アールイー RE-100JBL
UV除菌99.9%99.9%
ハウスダスト
除去率
3分間で90%以上5分間で80%以上
価格(税込)
公式サイト
24,840円19,440円
カラーピュアホワイト/
シルキーピンク
ホワイト/
ベビーピンク
紫外線
(UV-Cランプ)
8W6W
パワフルたたき18,000回/分3,300回/分
ブラシ
(フィンパンチブラシ)
運転モード標準標準
ドライエアブロー
標準フィルター
お知らせ機能
コードリール
収納台別売
本体サイズ幅:290.4mm
長:371.4mm
高:149.6mm
幅:300mm
長:352mm
高:150.5mm
重さ1.90kg1.95kg

 

レイコップ RN』の機能について!

同様にRS2からの変更ポイントを記載します。

 

『レイコップ RN』について。RS2からの変更ポイント!
  1. UV-Cランプ11W⇒8W
  2. パワフルたたき毎分10,000回⇒18,000回
  3. ふとんブラシ⇒フィンパンチブラシ
  4. 運転モード『敷き/掛け/羽毛⇒標準のみ』
  5. 標準フィルターお知らせ機能なし
  6. コードリールなし
  7. 収納台なし

UVランプは8Wです。ハウスダスト除去率が3分間で99%とのことですが、弱くなってはいますね。

運転モードも標準のみなので、シンプルにふとんにかけるだけです。

にゃーこ
余分な機能がいらないという人はこれで十分だね!
りけいくん
だけど、あくまでエントリーモデルだから、性能に期待するのならスタンダードモデル以上がおすすめだよ!

公式サイトと通販サイトで価格を見てみましょう。

 

レイコップ LITE』の機能について!

同様に先ほどのRNからの変更ポイントを記載します。

 

『レイコップ RN』について。RS2からの変更ポイント!
  1. ハウスダスト除去3分で90%以上⇒ 5分で90%以上
  2. UV-Cランプ8W⇒6W
  3. パワフルたたき毎分18,000回⇒3,300回
  4. ブラシなし
  5. 収納台別売り

 

UVランプが6Wとなり、ハウスダスト除去にも時間がかかるようになりました。

あと大きな違いとしてLITEはブラシがありません。

吸引力やゴミ除去は期待できないと思います。LITEにするのであれば、個人的には、ダイソンの掃除機でフトンツールを検討してみても良いと思います。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

それでもレイコップLITEを試してみたいんです!という方は公式サイトと以下の通販サイトで見ましょう。

ちなみに上記Amazonのレビューなんか見てみても賛否両論です。こちらについてはよーく検討してください。

 

レイコップモデルの早見表

レイコップのモデルは種類が豊富なので関係図で表してみました。

 

まとめ・おすすめは?

りけいくん
簡単にまとめるね!

下記の特徴を優先する場合はレイコップRX!(個人的には一番おすすめ!)

  • 脱臭(まくらモード)機能搭載
  • 自動モード搭載
  • コードレス

価格は公式サイトと下記通販サイトで比較してオトクなのを選びましょう。

RXの特徴3つはなくて良いけど、ドライエアブローであったかふわふわに仕上げたい!という方はレイコップRP!

公式サイトと下記のリンクで安いところを比較しましょう。

レイコップのスタンダードモデルのRS2。

上記の2つのモデルにあったドライエアブローはないですが、運転モードが敷き布団モード、掛け布団モード、羽毛布団モードの 3 つを切り替えて幅広く使え、ふとんケアには十分だと思います。

2.4kgの重さなので、程よいのではないでしょうか。

価格は公式サイトと下記通販サイトで比較しましょう。

 

予算がない場合は運転モードが標準だけのエントリーモデルのレイコップRNもアリです。

公式サイトと通販サイトで価格を見てみましょう。

 

レイコップLITEは本当に最低限の機能、ハウスダスト除去も上記モデルより性能が劣りますが、それでもレイコップLITEを試してみたいんです!という方は公式サイトと以下の通販サイトで見ましょう。

 

また、UVなどの除菌機能はないですが、ダイソンの掃除機でもフトンツールがあります。掃除機もちょうど検討していた!という方は、ダイソンの掃除機もぜひ見てみてください。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~2.5%のポイントが貯まります。

ちなみにただいま、現金で支払うと最大+2.5%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの3ステップの通りに実施してください↓

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

たくさん種類があって選べない!そんなあなたへの記事です

  • 種類がたくさんあって選べない?
    レビューと徹底比較をします!
  • どこで買うべきか?
    キャンペーン情報を積極的にお伝えします!
  • Twitterやブログでこのサイトを紹介して良いか?
    所詮個人ブログですので安心してご自由にお使いください。むしろ喜びます(笑)

当サイト限定のキャンペーンもご紹介していますし、通販サイトなら『Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング』で比較するのがおすすめなので、リンクを掲載しています。

自身のレビューをもとに『おすすめでないもの』もズバリと言い切って紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

情報が役に立ったと思ったらクリックして投票お願いいたしますm(_ _)mほんとクリックだけなので、どうか投票ください(>_<)
詳細はこちら にほんブログ村 PC家電ブログへ詳細はこちら

レイコップ
スポンサーリンク
ちはやをフォローする
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ-クリーンホーム(Clean Home)

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました