【2019年】空気清浄機のランキングと価格を確認しておきましょう↓

シャープとダイキンの空気清浄機がよく売れていますね!

シャープ加湿空気清浄機KC-J50の評判は?KC-H50との違いと口コミ・レビュー

にゃーこ
シャープ加湿空気清浄機KC-J50の評判はどうなんだろう?
りけいくん
価格が安いけど性能が高いから評判は良いよ!

シャープ加湿空気清浄機KC-J50は、シャープの加湿空気清浄機の中でもエントリータイプのものになります。

シャープ独自のプラズマクラスター7000(=イオン濃度が7000個/cm3)を搭載しており、適用床面積も約13畳なので、一般的なリビングにも適しているのではないでしょうか。

しかも、気になる『空気浄化・静電気除去・ニオイ消臭』等の性能は、【KC-H50】と同等の性能を引き継いでいるので十分な効果が期待できます!

 

もともと【KC-H50】はAmazonでベストセラー1位を獲得しているので、その後継機の【KC-J50】の性能や人気は折り紙付きです。

でも、シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】の率直な意見をみてみたいですよね?

ということでシャープ加湿空気清浄機【KC-J50】の具体的な評判や口コミをあつめてみました。型落ち品の【KC-H50】との違いについても紹介していきます。

結果的にどちらがおすすめかも結論付けたいと思います。

 

ちなみに我が家でもシャープ加湿空気清浄機を導入しています↓花粉症対策や湿度管理に役立ってくれています(*^▽^*)

それではいきましょう!

スポンサーリンク

シャープ加湿空気清浄機KC-J50とは?

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】は2017年発売の【KC-H50】の後継機種で、シャープの加湿空気清浄機の中ではエントリーモデルとして人気のある機種です。

シャープ独自のプラズマクラスターのイオン濃度は7000個/cm3とスタンダードタイプで、期待できる主な効果は以下の3つです。

◆空気浄化・・・スピード循環気流で遠くのホコリも素早く吸じん

◆静電気除去・・・静電気を除電することでカーテン等に粒子がつきにくくなります

◆ニオイ消臭・・・3つの高性能フィルターでニオイや微粒子もキャッチして脱臭・集じん

裏切ることなく、効果を発揮してくれるでしょう。

にゃーこ
湿度が気になるこれからに向けて購入するなら加湿機能はいらないよね?
りけいくん
確かにそうかもしれないけど、1年を通して考えたら加湿機能は必要だと思うよ!

空気清浄機に加湿機能をプラスするメリットは、24時間運転させることで常に部屋の湿度を適湿に保つことが出来る点です。

これにより室内に浮遊している花粉やPM2.5等を水分に吸着させて落とすことを可能にするので、適度な湿度を保つためにも加湿機能はあった方が良いでしょう。

 

このKCシリーズと上位機種との大きな違いはプラズマクラスターのイオン濃度とCOCORO AIRに対応していない点です。

上位モデルに搭載されているプラズマクラスターNEXTではペットの付着排泄物臭を消臭出来るようになります。プラズマクラスター25000からは気になるところを狙って消臭・除菌機能が付き、洗えないソファーやカーペットまで快適にすることが可能になっています。

プラズマクラスター7000でも上記以外のニオイ消臭機能、タバコの付着臭の分解・除去、汗臭や部屋干しで発生する生乾き臭のスポット消臭機能はあります。なので、シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】は、ペットもいないし特別な機能は要らないという方、まずは使ってみたいという方におすすめの機種です。

価格は以下の通販サイトで比較して購入すると良いと思います↓

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】のプラズマクラスターの濃度は上位機種に比べると低いですが、個人病院の待合室でも使われていますので、ご家庭の花粉症対策用でも十分対応出来るでしょう。

 

一方でシャープ加湿空気清浄機【KC-J50】はCOCORO AIRというアプリには残念ながら対応していません。アプリは私も使っていますが、外出先からスマホで操作できたり、空気の状態を見える化したりできます。

それによって、加湿が足りないなあと感じたときに、自分で出力を変えられたりするのでとても便利です。

 

シャープ加湿空気清浄機の全モデルの比較は以下の記事で書いているので、ぜひ見てみてください↓

関連記事▶【最新版】シャープ加湿空気清浄機全シリーズの比較とおすすめはどれ?

 

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】の仕様

約13畳までの範囲の空気清浄にはおすすめです!

アプリ『COCORO AIR』には対応していません。

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】の特徴1.「スピード循環気流」

スピード循環気流&背面ワイド吸引のご紹介/空気清浄機:シャープ

遠くのホコリも素早く吸じんしてくれる「スピード循環気流」は、部屋中の空気を気流に乗せてすばやく循環させホコリや微粒子をかき集めてくれます。

これにより、他のメーカーの加湿空気清浄機よりも空気循環のスピードや適用範囲が優れてるんです。

 

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】の特徴2.3つの高性能フィルター

高性能フィルターはHEPAフィルターを採用しています。これによりニオイや微小な粒子までキャッチしてしっかり脱臭・集じんしてくれるんです。

HEPAフィルターは『High Efficiency Particulate Air Filter』を略したもので、除去率が99.97%以上のフィルターの製品が名乗れるJIS(日本標準)規格です。

10,000個の微小な粒子を吸い込み3個しか通さないということになります。

交換の目安は約10年の高性能フィルターです。

高性能ゆえの目詰まりしやすいという欠点も、静電気を帯びさせることで目詰まりしにくく、解消されています。

 

背面には使い捨てプレフィルターが付いており、目に見えるホコリはここで吸着させます。

こまめに掃除機で除去して機能低下を防ぎながら、定期的(1ヶ月を目安)に交換していきます。

※交換用プレフィルター(6枚入り)FZ-PF51F1

上のような公式のもので買うと高いので、我が家では以下のような換気扇用のフィルターをカットして使用しています。これでも特に問題はないです。

 

シャープKC-J50とKC-H50の違いは?

実は機能的には大きな違いはありません。

【販売年度】J:2018年、H:2017年。
KC-J500Yはヤマダ電機とコラボしている商品で加湿量が多めになっています。

購入者のレビューで「タンクの減りが早い」という意見もあるので、【KC-J500Y】の加湿量の多さが環境によってはマイナスになることもあるかもしれません。

 

チャイルドロックはお子さまがいらっしゃらなければ不要の機能ですが、ストッパー付き自在キャスターは掃除の時などちょっと動かしたいときにあると便利ですよね。

 

KC-J50
シャープ プラズマクラスター7000搭載 スタンダード加湿空気清浄機 ホワイト KC-J50-W
KC-H50
シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000 スタンダード 13畳 / 空気清浄 23畳 花粉 ホワイト KC-H50-W
モニターの違い・3段階湿度モニター
・きれいモニター
・高温・高湿みはり
・乾燥・低温みはり
・きれいモニター
・デジタル温度・湿度・電気代モニター
センサーの違い・ニオイ
・湿度
・温度
・ニオイ
・湿度
・温度
・照度

【KC-H50】は、たっぷり加湿と静音の“うるおい「静か寝」運転”があります。明かりを消すと自動的に静音運転に切り換わり、乾燥を検知すると静かに加湿してお部屋を快適に保ってくれます。

これにより夜間の電気代の節約にもなります↓まさに一石二鳥

型落ち品ですが【KC-H50】の方は電気代モニターも付いており、電気代も確認できるのも何気に便利です。

 

価格の違いはAmazonのものでざっくり確認しておきましょう。記事の最後に主要な通販サイトで比較できるようリンクを載せておきます。

シャープ加湿空気清浄機KC-J50↓2018年機種

シャープ加湿空気清浄機KC-H50↓2017年機種 個人的におすすめ!

シャープ加湿空気清浄機KC-J500Y↓ヤマダ電機コラボ

型落ち品は安くなっているときがチャンスです。生産自体は終了しているため、どこかのタイミングで価格が跳ね上がる可能性があります。

機能に大きな差がないので、ネット上で金額が安い型落ち品を狙うのもアリだと思います。

特にKC-H50は型落ち品でありながら、キャスターが付いていたり、モニターも優れているのでおすすめです。

シャープKC-J50の評判・口コミは?

にゃーこ
シャープの【KC-J50】と【KC-H50】って【KC-J50】の方が新しいし価格も高いからいいんだよね?
りけいくん
う~ん、今回はマイナーチェンジで性能に変わりはなさそうだから、安い旧型でもいいかも。

こちらはシャープ側からの回答があるので参考になります。

SHARPの方からは【KC-J50】でも【KC-H50】どちらを選んでも問題はない、というコメントが入っていました。

 

実際にホテルで使われていたりすると購入するにも安心感がありますよね。

 

【KC-H50】の口コミ

シャープ加湿空気清浄機KC-H50の評判も確認してみましょう。

花粉症の方にとっては少しでも効果があるのであれば何でも取り入れたいですよね!

まさに救世主として本当におすすめのようです。

 

美容にも効くという意見が。女性にとって湿度は大切な味方ですよね。

 

シャープ加湿空気清浄機KC-J50はどこで購入する?

シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】は新製品なので、量販店での販売価格は在庫処分、展示品以外では大きな違いはないと思います。

お持ちのポイントカードの有無等で決めるのがお得なのではないでしょうか。

 

どの店舗でも新機種メインで展示していると思うので、旧型【KC-H50】を購入したい場合はネット通販がおすすめです。

店舗での在庫処分品を探すのもアリですが、型落ちで処分価格になっているネットの方が確実だと思います。

 

価格は以下の主要の3サイトで比較して安いところを探すのがおすすめです。ついでに口コミや評判も確認してから決めると良いでしょう。

シャープ加湿空気清浄機KC-J50↓

シャープ加湿空気清浄機KC-H50↓

シャープ加湿空気清浄機KC-J500Y↓

 

にゃーこ
加湿空気清浄機って壊れやすくないの?長期保証はいらない?
りけいくん
そうだね。
24時間フル稼働しているとトラブルも起きやすいかもしれないね。

「フィルター交換が10年不要」というからには、本体も10年は使えるつもりでいますよね。

ちなみにネット通販で購入してもメーカーの1年保証はついています。

個人的にはこれで十分だと思っていますが、不安なら、Amazonだと5年保証をオプションで追加することも可能です。

ただ、別途料金が数千円かかりますし、ほとんどが自然故障が対象なので、加湿空気清浄機レベルの家電ではあまりおすすめしません。

よほど気になる方こそ、安い型落ち品を狙って大切に使えば良いのではないでしょうか。

 

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~2.5%のポイントが貯まります。

ちなみにただいま、現金で支払うと最大+2.5%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの3ステップの通りに実施してください↓

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

たくさん種類があって選べない!そんなあなたへの記事です

  • 種類がたくさんあって選べない?
    レビューと徹底比較をします!
  • どこで買うべきか?
    キャンペーン情報を積極的にお伝えします!
  • Twitterやブログでこのサイトを紹介して良いか?
    所詮個人ブログですので安心してご自由にお使いください。むしろ喜びます(笑)

当サイト限定のキャンペーンもご紹介していますし、通販サイトなら『Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング』で比較するのがおすすめなので、リンクを掲載しています。

自身のレビューをもとに『おすすめでないもの』もズバリと言い切って紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

情報が役に立ったと思ったらクリックして投票お願いいたしますm(_ _)mほんとクリックだけなので、どうか投票ください(>_<)
詳細はこちら にほんブログ村 PC家電ブログへ詳細はこちら

加湿空気清浄機
スポンサーリンク
投稿者をフォローする
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ-クリーンホーム(Clean Home)

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました