PR

【2024年】テレビのランキングと価格を確認しておきましょう↓

シャープやアイリスオーヤマがよく売れていますね!

それでは記事を確認していきましょう↓

【年に4度の激レアセール】楽天スーパーセールで購入店舗数に比例して最大ポイント46倍!
2024/6/4(火)20:00~6/11(火)1:59まで。


楽天市場のキャンペーン

楽天で他にも購入するものがある方は、合わせて買うのがおすすめです。

1店舗でポイント1倍、2店舗でポイント2倍…、最大10店舗でポイント10倍です。さらにラクマも買い回り対象でその場合11倍です。

最大1割引き以上のチャンスってことです。そうなるとさすがにどこよりも安くなるでしょう。

小まめに商品を購入しても、きちんと1件にカウントされるので、一気に購入する必要はありません。ほしいモノから順に購入していきましょう!

他にも条件があって最大46倍のセールなのでお見逃しなく。

エントリーしないとカウントされないので要注意です↓
\とりあえずエントリー!忘れずに!/

【2024最新】アイリスオーヤマテレビ全シリーズ比較表とおすすめ3選!【選び方】

アイリスオーヤマ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

アイリスオーヤマは家電事業として有名ですが、2019年からテレビにも力を入れ始め4Kテレビの販売を開始しました!

特にテレビの販売店の中でもアイリスオーヤマは価格の安さに重きを置いています!

以前紹介したハイセンステレビの方が少し安いですが、アイリスオーヤマは日本製なので安心感がありますね。

たこやん
たこやん

日本のサポートがついているのにとっても安いんだよ!

かでんちゃん
かでんちゃん

もしトラブルがあっても安心だね♪

アイリスオーヤマは以下のモデルを取り扱っています。

今回はアイリスオーヤマの全シリーズを比較して、おすすめのハイエンドモデル・コスパモデル・エントリーモデルの3つをご提案したいと思います。

アイリスオーヤマのテレビが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

結論から言うと、アイリスオーヤマのテレビは以下の3つがおすすめです!

アイリスオーヤマのおすすめテレビ3選

それでは、詳しく見ていきましょう!

▼海外製でも問題ない方はこちらの記事もおすすめです。

【2024最新】ハイセンステレビ全シリーズ比較表とおすすめ3選!【選び方】

▼性能で選ぶなら東芝のレグザもおすすめ!

【2024最新】東芝テレビ(4K・2K)全シリーズ比較表とおすすめ3選!【選び方】

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのキャンペーン!本日限定価格あり。急げ!

現在、アイリスオーヤマ公式で購入すると、以下のメリットがあります。

公式サイトのメリット
  • 5,000円以上(税込)送料無料⇒5,000円以上(税込)のお買い物で送料無料になります!(※一部地域を除く) 足りない場合は電球などとセットで買うとおすすめ
  • 実質2年以上の保証付き⇒メーカー保証にプラスして1年延長保証が受けられ、故障(自然故障)について無償で修理を行うことができる。メーカー保証は大体1年以上なので、実質2年以上の保証。LED照明は5年保証とかなりの保証期間。
  • 1日で届く⇒13時までの購入で翌日には届きます

他のメーカーは直販で買うと割高なのですが、アイリスオーヤマは直販で安く、キャンペーンだとさらに安くで購入出来ます。保証も含めると圧倒的におすすめです。↓

\下記リンク限定アイリスオーヤマ特別キャンペーン中/
キャンペーン価格あり!在庫に限りあり!急げ!

近代的で便利でコスパの良いアイリスオーヤマの製品をぜひともご自宅でお試しください。

画面サイズの選び方【部屋の広さとテレビとの距離感で選ぶ】

シリーズ選びにサイズは関係ないのでは?と思った方もいると思います。でも実は最初に考えるべきことが画面サイズなんです!

シリーズによっては対応していない画面サイズがあったりします。

例えシリーズが絞れたとしても、やっと購入したいシリーズが選べたのに、欲しいサイズがない!なんてことになってしまいます。

なので、最初にあなたに合った画面サイズを決め、その中からシリーズを選択することによって、無駄な手間や後々になって選びなおすことなくスムーズにシリーズ選びができるのでおすすめです!

下記の画像をご覧ください。

部屋の大きさとテレビとの距離感に関する画像↓

上の部分が視聴距離に関する目安で、下は部屋の広さと画面サイズに関する目安になっています!

画像の上部をご覧に頂いた通り、43v型は約0.8m。49v型は約0.89m。55v型は約1.0m。65v型は約1.2m。75v型は約1.4mとなっています。

大体5vごとに10㎝ずつ距離を置くとちょうどよいと思います!

画面サイズの決め方の一例として参考にしてみてください!

因みに「43v」と「43インチ」では画面のサイズが異なります。どちらもインチという単位は同じです。しかし、「43v」の表記は実際の映像が表示される画面サイズになります。
「43インチ」という表記の場合は画面の大きさだけでなく、テレビの淵の部分も含まれたうえでの大きさになるので、画面サイズ自体は少し小さく感じると思います。1インチ=2.54㎝です。

画像の下部に関しましては、この部屋の広さだと視聴距離はこのくらいになるということから決められていると思うので、基本的には視聴距離からサイズを選ぶのが良いです

基本的には4Kテレビは大きいサイズしかないので、小さめのテレビが欲しい方は2Kテレビを選ぶことになると思います。
逆に、大きいテレビをリビングに置きたいという方には4Kテレビがおすすめです!

アイリスオーヤマのテレビシリーズ

アイリスオーヤマのテレビには「LUCA」「Fiona」という大きく分けて2つのシリーズで展開されています。

この2つの違いは機能面です。

「LUCA」は高機能なもの「Fiona」はシンプルな機能で安いと理解していれば大丈夫です。

同じ年に発売されたそれぞれのシリーズの同じサイズを比べてみると、

LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ 55V型 55XDA20

Fiona 4K対応液晶テレビ 55V型 55UB10PC

これらを見ていただければ分かる通り、4Kチューナーの有無もありますが同じサイズでもFionaシリーズのほうが価格が抑えめになっています。

そこまで高機能でなくても良い方は価格抑えめのFiona、少しでも機能が充実したものが良ければLUCAシリーズのモデルを検討しましょう。

アイリスオーヤマテレビ全シリーズ比較早見表

アイリスオーヤマテレビ全シリーズを選ぶポイントは以下の3つ。

アイリスオーヤマテレビ全シリーズを選ぶポイント
  1. 4Kテレビかフルハイビジョンテレビ(FHD)またはハイビジョンテレビ(HD)で選ぶ
  2. 4Kチューナーが内蔵、または付属されているかで選ぶ
  3. 機能性で選ぶ

これで1つのシリーズに絞れると思います!

アイリスオーヤマのテレビ比較早見表

比較できるように表にまとめました。

シリーズLUCAFiona
商品
画像
型番XDA20XQDA20XQUC35UB10PCUB10P32WEA2040FEA20
サイズ65V/55V
/50V/43V
55V55V65V/55V
/50V/43V
55V/43V32V40V
4K/FHD/HD4KFHD
4Kチューナー
音声操作
ネット動画
AI機能
シリーズLUCAFionaFiona
商品
画像
型番LT-40D42032WD2B32WB10PBLT-32D320LT-24B32024WB10
サイズ40V32V32V32V24V24V
4K/FHD/HDFHDHD
4Kチューナー
音声操作
ネット動画
AI機能

今はまだ何の違いがあるか分からないと思いますが、最後まで読んでいただければすっきりとすると思います!

選び方①4Kテレビ or FHD or HD

4KテレビとFHD(別名2K)テレビとでは画質に約4倍もの差があります。

4Kテレビであれば、大きな画面サイズでも画質が気になりません。

画質に差が生まれる要因は画素数。

4Kテレビは3840×2160ドット=約829万画素

2Kテレビは1920×1080ドット=約207万画素

このような数字になっており、約4倍もの差があることがわかります!

言葉だけでは映像の鮮明さを説明しずらいので、画像を用意しました。

左の2Kテレビでは昔のゲーム機のように見えてしまいます。

一方で4Kテレビはドット絵のような雰囲気を感じることはありません。

遠目で見ると大して変わらなかったり画面サイズが小さければ気にならなかったりするので、特に画質にこだわりのない方はフルハイビジョンテレビまたはハイビジョンテレビで問題ないと思います。

ただ、大きな画面サイズになると2Kテレビは画質が粗く感じると思いますので、メインのテレビや複数人で見るための大きなテレビをお探しの方は4Kテレビから選ぶことをおすすめします。

サブテレビや寝室用のテレビなら2Kテレビがお安くておすすめです。

テレビシリーズサイズ4KorFHDorHD
XDA2065V/55V/50V/43V4K
XQDA2055V4K
XQUC3555V4K
UB10PC65V/55V/50V/43V 4K
UB10P55V4K
32WEA20
32VFHD
40FEA2040VFHD
LT-40D42040VFHD
32WB10PB32V HD
32WD2B
32VHD
LT-32D32032VHD
LT-24B32024VHD
24WB10
24V HD

選び方②4Kチューナーが内蔵、または付属されているか

4Kチューナーとは4kの放送を視聴するためには必須の機器です。

4Kチューナーがなければせっかく4Kテレビを買っても4Kでテレビを見ることができません。

アイリスオーヤマの現行品の4Kテレビは4Kチューナー内蔵となっているので、4Kテレビを買えばすぐに4Kの映像を見ることができます。

テレビシリーズサイズ4KorFHDorHD4Kチューナー
XDA2065V/55V/50V/43V4K
XQDA2055V4K
XQUC3555V4K
UB10PC65V/55V/50V/43V 4K
UB10P55V/43V 4K
32WEA20
32VFHD
40FEA2040VFHD
LT-40D42040VFHD
32WB10P32V HD
32WD2B
32VHD
LT-32D32032VHD
LT-24B32024VHD
24WB10
24V HD– 

「UB10PC」「UB10P」は4Kに対応していますが、4Kチューナーが内蔵されていません

4K映像を見るためには別途チューナーを購入する必要があるので注意しましょう。

選び方③機能性で選ぶ

アイリスオーヤマのテレビは機能面よりも価格の安さを推しているため、他のメーカーと比べるとこれまで機能面で特徴的なものはありませんでした。

しかしここ最近はアイリスオーヤマもテレビに力を入れ始めたようで、AI機能が搭載されていたりネット動画に対応していたりと高機能なモデルも出てきています。

ここでは

  • AI機能
  • ネット動画
  • 音声操作

の3点の機能に注目してご紹介したいと思います。

①AI機能

ニュース番組や映画、バラエティなど、ジャンルに合わせてAIが自動で画質や音声を調整してくれる機能です。

たとえば、ニュース番組は情報がはっきり伝わるように音声をクリアにしたり映像や人物を自然な色味で表現し、映画ではフィルム感のある色合いや立体感がある音声にしたりなど、AIが7つのジャンル(音楽・映画・スポーツ・アニメ・ニュース・ダイナミック・標準)のなかから適切なものを選んで調整してくれます。

AIでの自動調整だけでなく、自分好みの映像にできる「かんたん映像設定」という機能もあり、「画面の明るさ」「色の濃さ」「色合い」「黒レベル」を自分好みに設定できるので、ストレスなく映像を楽しめるようになります。

映像や音声をハッキリさせてくれる「はっきり機能」も搭載。

かすんで見える映像や聞こえづらい音声をくっきりはっきりさせるので、白飛びして見えづらい明るい部屋での映像もはっきり見えるようになりますし、高齢者の方でも聞き取りやすい音声にすることもできます。

自動で調整する「AIオート」か映像も音声もハッキリさせる「はっきり機能」かはリモコンのボタンですぐ切り替えができるため、状況に応じた調整が可能です。

AI機能搭載 LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ 55V型 55XDA20

②ネット動画

最近はHuluやPrime Videoなどのサブスクリプションの動画サービスを利用している方も少なくないと思います。

ネット動画に対応しているモデルなら、そのような動画サービスを使って好きなアニメや映画をテレビで見ることができます。

スマホやPCの小さい画面だと大人数で見たり迫力のある映像を楽しむことが難しいですが、テレビならそれが可能に。

リモコンのボタンにもネット動画ボタンがついているので、ボタンひとつでアプリに直接アクセスできるのも便利なポイントです。

ネット動画対応 LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ(QLED)55V型 55XQDA20

③音声操作

音声操作に対応しているモデルなら、声でテレビの操作ができるようになります。

面倒な入力なく、手軽に映画や番組を検索したりできるので便利です。

音声操作対応 LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ 50V型 50XDA20

性能面以外のちょっとした違い

上記が性能面(画質など)での主な違いになります。

他の部分でも少しだけ違って知りたい人もいるだろうなっていう情報もまとめました!

壁掛け機能

壁掛けができるテレビとできないテレビがあったので簡単にまとめました。

壁掛け用の金具が付属されているかどうかなので工夫すれば壁掛けできるかもしれませんが、特に手間なくできると考えてください!

壁掛け付属の有無表↓

テレビシリーズ壁掛け
XDA20●(65Vのみ付属なし)
XQDA20
XQUC35●(別売)
UB10PC
UB10P
32WEA20
(別売)
40FEA20(別売)
LT-40D420
32WB10P
32WD2B
LT-32D320
LT-24B320
24WB10

価格の高い上位3つに付属されているようです。価格が高い原因かもしれませんね。

テレビの土台などを置くスペースが必要なくなるので壁掛けタイプにするのもおすすめです。

映画などを見るときも少し見上げる形になり、より映画館のような雰囲気を味わえると思います。

W録画機能

こちらは2番組同時録画が可能になる機能です。

可能なのはこちらになります↓

テレビシリーズW録画機能
XDA20
XQDA20
XQUC35
UB10PC
UB10P
32WEA20
40FEA20
LT-40D420
32WB10P
32WD2B
LT-32D320
LT-24B320
24WB10

W録画ができるのはXQUC35だけになります。

基本的には全てダブルチューナーなのですが、片方が視聴専用なので同時に録画ができないようです。

ただ、注意点が2つあります。

  1. 4K放送と4K放送の同時録画はできない。
  2. 録画機能を使うには別売のハードディスクが必要

4K放送と2K放送の録画はできるようですが、4K放送を2番組同時に録画することは不可能のようです。

さらに、録画機能を使うためのハードディスクは別売であるため、、テレビを買っただけでは録画機能は使えないことには注意しなくてはなりません。

アイリスオーヤマテレビ総合的なおすすめ3選

ここまでアイリスオーヤマのテレビをいろいろな面から比較してきました。

最後に「高級品」「ミドル価格のコスパの良いモノ」「エントリーモデルの安いモノ」の3つに絞っておすすめのモデルをご紹介します。

画質が良くて高機能▶︎LUCA 55V型 55XQDA20

型番4K/FHD/HD音声操作
55XQDA204K
4Kチューナーネット動画対応AI機能

できるだけ高機能で画質の良いテレビが良いという方にはLUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ(QLED)の55V型 55XQDA20がおすすめです。

2022年9月発売の55XQDA20は液晶テレビLUCAシリーズのひとつで、液晶パネルに量子ドットLED技術「QLED」を採用しているのが特徴。

「QLED」は従来の液晶テレビよりも広い色域をもつパネルになっており、今までにない色鮮やかな色彩映像を楽しむことができるようになっています。

また、ネット動画にも対応しているので、高画質でYouTubeなどのネット動画サービスを見ることもできます。

高機能といっても他メーカーのモデルと比べると格段に安いため、予算は抑えめだけど画質の良いテレビが欲しいという方におすすめです。

▼LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ(QLED)の55V型 55XQDA20

▼もっと高くても良いから高機能なものが欲しい!という方には東芝のレグザテレビもおすすめです。

【2024最新】東芝テレビ(4K・2K)全シリーズ比較表とおすすめ3選!【選び方】

コスパ最高▶︎LUCA 55V型 55XDA20

型番4K/FHD/HD音声操作
55XDA204K
4Kチューナーネット動画対応AI機能

コスパが良いものをお探しの方にはLUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ 55V型 55XDA20がおすすめです。

こちらは2022年発売の4Kチューナー内蔵モデルで、テレビを設置したその日から4Kの緻密で色彩豊かな映像を楽しむことができます。

さらに、番組の種類や映像によってAIが適切な処理をおこなってくれるAIオート機能も搭載されており、どんな映像も見やすく聞き取りやすいものにしてくれます。

ネット動画にも対応しているため、動画配信サービスの動画をテレビの大画面で楽しめるようにもなりました。

LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ 55V型 55XDA20

安いエントリーモデル▶︎LUCA 32V型 32WEA20

型番4K/FHD/HD音声操作
32WEA20FHD
4Kチューナーネット動画対応AI機能

価格抑えめなテレビをお探しの方におすすめなのが2K スマート液晶テレビ 32V型 32WEA20です。

32WEA20は2023年発売の最新モデルで、ダブルチューナーなので録画しながら別の番組を視聴できたりネット動画や音声操作に対応していたりするところが魅力。

付属のリモコンには4つの動画アプリのダイレクトボタンを搭載しているため、ワンプッシュで簡単に動画アプリを起動できます。

さらにこちらのモデルにはキャスト機能にも対応

スマートフォンで見ている画面をそのままテレビ画面に映したりすることもできるようになっています。

たこやん
たこやん

スマホに入っている写真や動画をテレビに映せば、友達や家族と集まったときに盛り上がりそうだね!

▼ハイビジョンテレビ Fiona 24V型 24WB10

まとめ:アイリスオーヤマテレビの選び方とおすすめ

ここでもう一度最初の表をご覧ください↓

シリーズLUCAFiona
商品
画像
型番XDA20XQDA20XQUC35UB10PCUB10P32WEA2040FEA20
サイズ65V/55V
/50V/43V
55V55V65V/55V
/50V/43V
55V/43V32V40V
4K/FHD/HD4KFHD
4Kチューナー
音声操作
ネット動画
AI機能
シリーズLUCAFionaFiona
商品
画像
型番LT-40D42032WD2B32WB10PBLT-32D320LT-24B32024WB10
サイズ40V32V32V32V24V24V
4K/FHD/HDFHDHD
4Kチューナー
音声操作
ネット動画
AI機能

どういった違いがあるのかわかっていただけたかと思います。

 

アイリスオーヤマテレビ全シリーズを選ぶポイント
  1. 4Kテレビかフルハイビジョンテレビ(FHD)またはハイビジョンテレビ(HD)で選ぶ
  2. 4Kチューナーが内蔵、または付属されているかで選ぶ
  3. 機能性で選ぶ
たこやん
たこやん

この3つのポイントに注目してテレビを選んでみてね!

アイリスオーヤマテレビの評価・価格の比較とおすすめについて

こちらは基本的にAmazonでの比較になります。

中には楽天でのみ出品されているのもあるのでAmazonでなかったら楽天で検索してみてください。

LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ

▼65V型 65XDA20S

2番目におすすめ!55V型 55XDA20

▼50V型 50XDA20

▼43V型 43XDA20

LUCA スマート4Kチューナー内蔵液晶テレビ(QLED)

1番おすすめ! 55V型 55XQDA20

LUCA 4Kチューナー内蔵テレビ(QLED)

55V型 55XQUC35

Fiona 4K対応液晶テレビ

▼65V型 65UB10PC

▼55V型 55UB10PC

▼50V型 50UB10PC

▼43V型 43UB10PC

▼55V型 55UB10P

LUCA 2K スマート液晶テレビ

NEW! 40V型 40FEA20

NEW! 3番目におすすめ! 32V型 32WEA20

フルハイビジョンテレビ 40V

▼Fiona 40V型 40FB10PB

▼LUCA 40V型 LT-40D420B

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥37,970(2024/06/05 07:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

▼LUCA 40V型 LT-40D420W

ハイビジョンテレビ 32V

▼LUCA 32V型 32WD2B

▼Fiona 32V型 32WB10P

▼32V型 LT-32D320B

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥29,000(2024/06/05 13:48:14時点 Amazon調べ-詳細)

▼32V型 LT-32D320W

ハイビジョンテレビ 24V

▼24V型 LT-24B320

3番目におすすめ! Fiona 24V型 24WB10

コメント