ダイソンのフトンツールの使い方を徹底解説!レイコップよりおすすめ?

にゃーこ
ダイソンを購入したけれど、付属品がたくさんありすぎてどこを掃除するのかわからない・・・
りけいくん
今日は布団を綺麗にするためのツールを紹介するね!

私もこのフトンツールを使ったことがあるのですが、布団を掃除した後のゴミに驚きました。

迷っている方のために今回はフトンツールの使い方について書いていきたいと思います!

ダイソンのおすすめの型番は以下の記事をご参考に下さい。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?

スポンサーリンク

ダイソンコードレス掃除機キャンペーン情報!

現在、ダイソン公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

ダイソン公式サイトのメリット
  • 楽天ポイント10倍⇒楽天ペイを持っている方は超オトク。
  • 送料無料⇒購入額3,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 2年間のメーカー保証付き⇒2年間のメーカー保証が受けられ、無償で修理を行うことができる。往復の送料、作業費、部品代を含み、すべてダイソン社持ち
  • 充実したサポート付き⇒日本のダイソンエキスパートに電話でのサポートが受けられるので安心
  • 30日間返金保証付き⇒未使用・未開封の商品に限るが、受け取り後30日以内の連絡で返品可能

普段は直販で買うと割高なのですが、キャンペーンだと安くで購入出来て、物によってはフレキシブルノズルのオマケつきです。保証も含めると圧倒的におすすめです。

特に最新シリーズのV10の直販限定モデルが個人的に一番おすすめ。

ちなみにですが、公式サイトでも率直な口コミやレビューも確認できるので、念のため見ておきましょう。

ダイソン公式ページが重いのでクリック後しばらくお待ちください↓

高性能なダイソンのコードレス掃除機で新生活に備えてお掃除を充実させましょう。

 

よく問い合わせがあるので補足ですが、ダイソン製品を通販サイトで購入される際は保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。2年保証になりますし、修理の対応もスピーディです。

安いからといって通販サイトで代理店を通さない並行輸入品を購入してしまうと、仮に故障しても替えのパーツすら対応してもらえません。

通販サイトでは国内正規品と輸入品が混在していて間違える可能性があるので、ダイソン公式オンラインサイトで購入するのが間違いないと思います。直販が安心です。

関連記事▶保証の対象は国内正規品のみ!ダイソンコードレス掃除機の修理の対応について

 

ダイソンのフトンツールとは?

にゃーこ
そもそもフトンツールってどれなの?

このT字型のツールがフトンツールです。

 

名前の通り、布団のお掃除に使用するツールになります。

ミニモーターヘッドと比べると口も広いため、ラクラクお掃除ができますよ。

フトンツールの品質の良さがわかる動画がこちらです↓

Dyson Digital Slim DC61 VS RAYCOP RS-300:ダイソン VS レイコップ

ダイソンのフトンツールのメリット・使い方

このフトンツールにはモーターが内蔵されていないからこそのメリットが2つあります。

まず1つ目は、最大使用可能時間いっぱい使って布団を掃除ができることです。

にゃーこ
ダイソンって機種によって使用可能時間変わってくるよね?
りけいくん
前も勉強したからそのあたりはバッチリだね!

以下の記事を読んでください↓

【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

通常のソフトローラークリーナーヘッドやダイレクトドライブモーターヘッドなどは、中にモーターが内蔵しているため、ダイソンのどの機種も最大使用可能時間より10分ほど短い使用時間になってしまいます。

しかし、このフトンツールは内蔵モーターはないため、気の済むまでガッツリと布団のお掃除ができます。

ご家族が多ければ、布団の枚数も多いと思いますので、使用可能時間が長い方が安心してお掃除ができますよね!

 

余談になりますが、布団をよく天日干しされる方いらっしゃいますよね?

それはなぜするのでしょうか。

にゃーこ
わたしは、ふかふかの布団で眠りたいからかな!
りけいくん
ふかふかのカラッとした布団は気持ちいいよね〜

もちろん、布団のジメジメっとした湿気を取るためにされている方もいらっしゃると思います。

でも中には、湿気が抑えられることによってダニが死滅するのではないか、日光の暑さでダニの繁殖を抑えられるのではないかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際これだけでは効果が薄いのです。

いきているダニというのは、日光に直接当たらないように、天日干しされた布団の裏側へ移動をしています。

布団を叩いたりされる方も、ホコリを落とすという面では良いかと思いますが、ダニは強力な爪を持っているので叩いただけではダニを追い払うことはできないのです。

 

ではどうすればダニを完全にゼロにすることができるのでしょうか。

それは布団乾燥機と掃除機を併用することです。

ダニというのは熱に弱く、50度以上になると生きていけません。

布団乾燥機であれば、50~60℃まで布団を温めることができるため、ダニを死滅させることができます。

ダニの死骸というのはアレルゲンになるため、終わった後にしっかりと吸引力の高い掃除機、ダイソンで布団を掃除してあげたら一番ベストですよ!

実際にツイッターではこんな意見も↓

 

続いて2つ目は、モーター内蔵のヘッドに比べて吸引力が少しだけ弱くなるため、扱いがラクになることです。

にゃーこ
吸引力弱くなるってあんまり良くないよね?
りけいくん
そこがこのフトンツールを使うメリットになるんだ!

少しデメリットに聞こえますが、かき出す力が強すぎたり、吸引力が強すぎてしまうと、吸い付きすぎてしまい羽毛布団やシーツを敷いたままのお手入れが非常に大変になってしまいます。

ですが、ダイソンのフトンツールを使うことで、吸い付きを少し抑えることができ、軽い布団もお手入れがしやすくなります。

実際にお使いの方も↓

吸い付きが少し弱くなっていてもしっかりゴミが吸い取れるということですね!

細かいサラサラしたゴミがクリアビンに溜まっており、こんなところで寝ていたのかと非常にショックを受けました。

実際使ってみて感じたことは、吸い付きは少し弱くなるのかもしれませんが、押しながら使用するとやはり吸引力は強いので結構な力が必要になります。

ですので、使うときは引きながら使っていただくとラクにお掃除ができると思います。

まとめ

にゃーこ
毎日きれいな布団で寝たいから、このフトンツールは絶対に必要だね
りけいくん
さなお子さんなどは大人と比べて呼吸数も多いから、きれいな布団で眠ってほしいよね

機種によっては布団ツールがついてこないものもありますので注意してください。

もっと詳しく調べたいという方はダイソンのV10シリーズについての徹底比較を下記ページでしておりますのでご覧ください。

関連記事▶【最新版】ダイソンコードレス掃除機V10の比較とおすすめはどれ?Fluffy/Fluffy+/Absolutepro/Animal+

 

簡単に紹介すると…現行品でフトンツールがついてくるV10シリーズは以下の4つになります。↓

Dyson Cyclone V10 Animal+↓

フローリングではなくて、ラグとかがメインの部屋なんですという方はDyson cyclone V10 Animal+直販限定)がおすすめです。

Dyson Cyclone V10 Fluffy+↓

フロアドックがいらないよ!という方でもフトンツールが付いたDyson Cyclone V10 Fluffy+が個人的に2番目におすすめ!

Dyson cyclone V10 Absolutepro↓

とにかく付属品も多い方が良い!という方はDyson cyclone V10 Absoluteproです。

Dyson Cyclone V10 直販限定セット フロアドック付き↓

フロアドックがほしいと思ったら、Dyson Cyclone V10直販限定モデル一択です。個人的にはフロアドックが部屋のレイアウトに合うのであれば一番オススメ。

 

ぜひフトンツールを1度は使ってみてください。

きっとその吸引力に感動しますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました