ブラーバ380jと371jの違いや評判は?口コミ・レビューからわかる真実

ロボット掃除機のおすすめ記事はこちら↓

にゃーこ
ブラーバ380jと371jっておすすめ?
りけいくん
個人的にはおすすめだよ!みんなの意見も確認してみよう!

ブラーバは床の拭き掃除ができるお掃除ロボットです。

ただし、面倒くさがり屋さんには、すべて自動で行ってくれるルンバがおすすめです。

関連記事▶【最新版】ブラーバとルンバどっちがおすすめ?違い徹底比較

 

ブラーバは拭き掃除ができ、床をピカピカにしたい人、ハウスダスト・花粉症対策を期待している人にはおすすめできます。

これからブラーバ380jや371jを購入しようか迷っている方に向けて、ブラーバ380jと371jの違いと、私だけの意見ではなく他のユーザーの意見もまとめてみましたのでぜひご参考にください。

 

 

スポンサーリンク

ブラーバ380jと371jの共通の特徴について

りけいくん
ブラーバはあんまり知らないという方のために、特徴を教えるね!

 

ブラーバの特徴
  1. 自動で床拭き掃除をしてくれる
  2. 掃除後は自動でスタート位置に戻る※自動充電ではない
  3. フローリング・タイル・クッションフロアを想定
  4. 壁際・ソファー下、ベッドの下も掃除可能
  5. ラグにも乗り上げない
  6. 段差を回避して落下を防ぐ
  7. クッションラバー搭載で家具も傷つけないようにする
  8. 運転音も静かなのでいつでも稼働可能
  9. 電気代は1時間約0.5円

 

イメージがつきやすいようにブラーバ380jの紹介動画も載せておきます↓

安心な機能 床拭きロボット ブラーバ<公式サイト>

よくあるお掃除ロボットの床拭き掃除バージョンです。

Amazonでの価格は、以下です。なんとなく相場がわかると思います。最新はリンク先でご確認ください。

Braava 371j

Braava 380j

 

ブラーバ380jと371jの違いは?

380jが371jの上位互換品です。値段も380jの方がアイロボット社公式サイトで2,000円ほど高いです。

大きな違いは「急速充電スタンド」の有無です。

371jの充電時間が約4時間なのに対して、380jの充電時間は約2時間と早いです。

 

うーん、個人的には充電時間は2時間でも4時間でもどちらでもいいと思ってます(笑)

連続で使いたい!って思ったときに2時間待つんだったら、もう自分で拭いちゃいますね。

 

急速充電スタンドの利点は充電のしやすさだと思ってます。急速充電スタンドがあればこれに乗せるだけで充電ができるようになります。

急速充電スタンド↓

充電イメージはこんな感じです↓

iRobot Braava™- How to Charge Turbo Charge Cradle

充電スタンドがないとブラーバ本体に直接コードを差すことになります↓

iRobot Braava™ – How to Charge

 

急速充電スタンドがあれば、コードとかも放置状態にならず、スタイリッシュで充電時間も早いということです。

急速充電スタンドに魅力に感じればBraava 380jが良いのではないでしょうか。

この急速充電スタンドに、価格に見合った価値を感じなければBraava 371jだと思います。

ブラーバ380jと371jの口コミ・レビューは?

にゃーこ
ブラーバ380jと371jの口コミはどうなんだろう?
りけいくん
レビューをまとめてみたから確認してみよう!

まずはTwitterの意見です↓

ピンポイントの型番の意見はなかなか見つけられませんでしたが、評判は良さそうです。

 

 

Amazonでも参考になるものを以下から抽出してみました。

Braava 371j

Braava 380j

 

良い意見

基本的には良い意見ばかりなので、私が共感した意見を代表して以下に記載します。

5つ星のうち5.0 『快適です』
投稿者烏丸マルタ2018年7月8日
パターン: 急速充電スタンド+ウェットクロス(1枚)+ドライクロス(1枚)|Amazonで購入
掃除するのは気が進まないので、せめてロボットにしてもらおうと購入しました。事前にネットで少し関連記事を見たところ、動作音が静かである、水拭きすればかなりきれいになる、ということでしたし、使用する部屋がフローリングなので、この機種にしました。実際に使ったところ、使い方は簡単だし、仕上がりにも満足しています。ロボットで水拭きというのには、購入前にかなり疑問があったのですが、使ってからは、どうしてもっと早く買わなかったのかと思うほどで、無精者には本当にありがたいものでした。

どうしてもっと早く買わなかったんだろうというのが正直な気持ちですね!

ブラーバなら本体代も他のお掃除ロボットと比べると安いので、まずは試してみるのもアリだと思います。

 

良くない意見

以下はブラーバでちらほら見られる意見です。

5つ星のうち1.0 『購入1年半で同じ箇所が2回も故障』
投稿者Amazon カスタマー2017年12月12日
パターン: 急速充電スタンド+ウェットクロス(1枚)+ドライクロス(1枚)|Amazonで購入
一年半で2回、タイヤの摩耗破損がありました。
一回目は保証での修理となりましたが二回目は90日の保障期間となり、実費での修理となりました。
我が家はフローリング、バリアフリー、乗り上げる様な障害物(段差)などは無いのですが、原因についてカスタマーセンターの対応は「何かしらの段差、圧力が加わった為」との回答のみでした。
タイヤの摩耗という同一カ所の不具合が一年半で2回も有るという事は製品の耐久性に問題が有るとしか考えられません。
品質とカスタマーセンターの対応の向上を願います。

5つ星のうち1.0 『スポンジタイヤは保証対象外 注意!』
投稿者B’z2017年9月6日
パターン: 急速充電スタンド+ウェットクロス(1枚)+ドライクロス(1枚)
ホイールの柔らかいスポンジタイヤは保証期間内ではアイロボットで無償修理してもらえるがJoshin上新電機の5年延長保証では対象外になります。
1年強でタイヤは横滑りを始めます。保証期間内で修理をしないと本体代金の3分の1の金額、修理費【10,850円】が請求されます。
注意して下さい。

スポンジタイヤの摩耗ですね。

少数派の意見ですが、ちらほら見られるので、このリスクはあると思います。

公式サイトの保証を受けるためにもアイロボット社公式サイトで購入するのが間違いないのではないでしょうか。

 

まとめ

ブラーバはレビューを見ても☆4、5ばかりなので、良い意見が多い安心な製品ではないでしょうか。

ただし、タイヤの摩耗のコメントがちらほら上がっていたので、きちんと正規品を購入して、保証が受けられるようにしているのがベストだと思います。

関連記事▶「知らないと損する保証の話!ルンバの保証は国内正規品のみ!

 

間違いないのはアイロボット社公式サイトで購入することです。

また、ブラーバのメリットとデメリットを確認することで、よりブラーバ導入後のイメージができますのでこちらもご覧下さい⇒「ブラーバのメリット・デメリットまとめ

 

通販サイトで購入される際は以下で比較してお安いところを探すと良いと思います。

ルンバ380j↓

ルンバ371j↓(急速充電スタンドなし)

 

また、ブラーバのメリットとデメリットを確認することで、よりブラーバ導入後のイメージができますのでこちらもご覧下さい⇒「ブラーバのメリット・デメリットまとめ

 

ブラーバのどの型番がおすすめかも記事にしております↓

関連記事▶【最新版】ブラーバどれがおすすめ?比較まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
ブラーバ
スポンサーリンク
ちはやをフォローする
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ(Clean Home)

コメント

タイトルとURLをコピーしました