【2019年】ロボット掃除機のランキングと価格を確認しておきましょう↓

ロボット掃除機のルンバがよく売れていることが分かりますね!

 

エコバックスのロボット掃除機は欧州で2位のシェアです。日本でも注目されてきています↓

関連記事▶【最新版】エコバックスのロボット掃除機DEEBOT全18種の比較とおすすめはどれ?

Ankerのロボット掃除機も人気です↓

関連記事▶【最新版】Ankerロボット掃除機Eufy RoboVac全シリーズの比較とおすすめはどれ?

何気に最近ロボット掃除機ILIFEも安いので売れてます↓

関連記事▶【最新】ILIFE(アイライフ)ロボット掃除機全種類の比較とおすすめはどれ?

それでは記事を確認していきましょう↓

【2019年最新版】ルンバ900シリーズの985と980と960を徹底比較!3LDK・4LDKの方におすすめ

にゃーこ
ルンバ900シリーズはどんな商品なの?
りけいくん
お掃除ロボット界でも頂点といっていいほどの性能で、その分価格も高いんだ!

ルンバ900シリーズはルンバシリーズの中でも、最高級品で25畳以上の広い家にお住まいの方やかなり高い掃除能力を期待する方向けのシリーズになります。

すなわち、3LDK~4LDKクラス以上のおうちにお住いの方におすすめです。

また、ルンバ980はカーペットの掃除に優れているところも特徴なので、ラグやカーペットを掃除してほしいと思っている方にもおすすめです。

 

現在、アイロボット社から公式に販売されているのは980・960の2種類だけで、どちらが良いのかな?と迷いますよね?

こちらの記事で900シリーズの2種類についてどこが違うのか・どちらの方がおすすめなのか具体的に紹介していきます。

 

そもそもルンバの全シリーズのうちでどれがいいか絞れていないという方は下記をご参考にください。

関連記事▶【図と一覧表で比較】ルンバ全シリーズを性能比較表で解説!おすすめ3選も紹介【ルンバの種類の選び方・違い】

スポンサーリンク

ルンバ・ブラーバのキャンペーン情報!

現在、アイロボット社公式サイトでルンバを購入すると、以下のメリットがあります。

アイロボット公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒購入額10,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 1年間のメーカー保証付き⇒購入日から1年以内に不具合が発生したら無償で修理してもらえる。
  • 充実したサポート付き⇒上記1年を過ぎてもアイロボット社での有償サポートがあるので安心。
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。

通販サイトでは海外輸入品を安く売られている場合がありますが、型落ち品にしても保証の手厚い国内正規品を購入されることをおすすめします。

海外品のルンバはアイロボット社の保証対象外となりますし、日本の家電メーカーでも修理対象外となる場合もあります。

AMAZONなどの通販サイトで購入される場合はお気をつけください。保証に関しては以下に記事にしております

関連記事▶知らないと損する保証の話!ルンバの保証は国内正規品のみ!

 

間違えると怖いな、という方は公式サイトでルンバを購入することをおすすめします。直販なので保証も手厚いですしね。

アウトレット品として旧型番を安く売っていることもありますが、人気なのですぐに在庫がなくなります。要チェックです!!↓

 

ルンバ900シリーズの掃除の動画公開

まずは、動画が一番わかりやすいと思いますのでルンバ980の走行動画を載せます。

約84.5畳の家を驚異のかしこさで掃除していきます。

ルンバ980走行イメージムービー<ルンバ980シリーズ>

にゃーこ
え!すごすぎ!わたしが掃除するよりも断然丁寧!
りけいくん
この広さを、賢く掃除できるのが900シリーズのルンバなんだ

25畳以上の家だと床掃除もものすごく大変だと思います。

それがルンバ一台で解決できるのであれば安く感じるのではないでしょうか?

 

ルンバ900シリーズの種類・価格

ルンバ900シリーズは980と960の2種類です。

結論をいうと掃除能力と稼働時間に違いがあり、960の上位モデルが980となります。

参考にAmazonで価格を見てみましょう。

ルンバ980↓

ルンバ985↓(Amazon限定)で、付属品が多くなっているバージョンです。デュアルバーチャルウォールが1個多く、ダストカットフィルターが2個多く付属されています。別で買うと1万円くらいします。

ルンバ960↓

やはりルンバ980の方が高いです。。

りけいくん
それでもルンバ980がおすすめだよ!

ルンバ980の方が価格は高いですが、それでも私はルンバ960よりおすすめです。性能について表にしてみました。

型番ルンバ980ルンバ960
サイズ最大幅353mm × 高さ92mm
重量約3.9kg(バッテリー含む)
充電方式充電式リチウムイオン電池
(充電時間:約3時間)
集塵方式ダストビン式(紙パック不要)
ナビゲーション
テクノロジー
iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
クリーニング
システム
AeroForce
クリーニングシステム
+カーペットブースト
AeroForce
クリーニングシステム
ゴミ除去量約2倍約1.5倍
稼働時間最大120分最大75分
稼働面積最大112畳最大112畳
自動充電
自動再開
ゴミセンサー〇(ダブル)〇(ダブル)
スケジュール機能
AeroForce
エクストラクター
ゴミフルサイン
ダストカット
フィルター
カーペットブースト
清掃モードの設定
iRobot®
HOME アプリ
スマートスピーカー
バーチャル
ウォールモード
ヘイローモード
 付属品ルンバ本体、
バッテリー(内蔵)
ホーム ベース
デュアルバーチャルウォール×2
ダストカットフィルター×2
エッジクリーニングブラシ×2
電源コード
乾電池
ルンバ本体
バッテリー(内蔵)
ホームベース
デュアルバーチャルウォール×1
ダストカットフィルター×1
エッジクリーニングブラシ×1
電源コード
乾電池

具体的な掃除能力の違いとしては『カーペットブースト』がついているかどうかです。

また980の方が2個ずつ付属品がついていたりと何かとお得です。

 

カーペットブーストとは
カーペットブーストはルンバ980の機種にのみ搭載されたアイロボット社の新機能です。カーペットやラグなどの掃除のしづらいところの上では自動で吸引力を引き上げます。

最大で10倍に引き上げることから、自分でゴリゴリ掃除していたカーペット掃除からも卒業できるかもしれません。

また、ゴミ除去率にも着目していただきたいのですが、ルンバ980の方がルンバ960よりも約1.3倍もゴミ除去が可能になっています。稼働時間もルンバ960が最大75分に対し、ルンバ980は最大120分です。

 

家のカーペットもきれいにしてほしい今後カーペットを購入するかもしれない・部屋をきれいに掃除してほしい、という方はカーペットブースト付きのルンバ980一択ではないでしょうか。

この差は、980と960で迷われている方にはとても大きいと思います。

ルンバは6年バッテリー搭載で、自分で交換も可能です。長い目で見たときに、多少高くても最新のルンバ980を使った方が後悔しないでしょう。

 

ルンバ900シリーズのまとめ!

少し費用は高くなりますが、掃除能力の高さと付属品の多さから960よりも980の方がおすすめと言えます。

さらにルンバ980は960の完全な上位モデルと考えてよいので、いまのところ980か985の一択ではないでしょうか。

ルンバ985↓(Amazon限定)で、付属品が多くなっているバージョンです。デュアルバーチャルウォールが1個多く、ダストカットフィルターが2個多く付属されています。別で買うと1万円くらいします。

 

購入はAMAZONや楽天、Yahooショッピングなどで購入できます。最新のお値段は上記リンクでご確認ください。

また、開発元のアイロボット社公式サイトで購入されるのが一番安心です。海外品を転売しているものをつかまされずに済みます。

ルンバ980・960キャンペーン情報

現在、アイロボット社公式サイトで購入すると、以下のメリットがあります。

アイロボット公式サイトのメリット
  • 送料無料⇒購入額10,000円以上(税込)で、全国どこでも送料無料。
  • 1年間のメーカー保証付き⇒購入日から1年以内に不具合が発生した場合は無償で修理してもらえる。
  • 充実したサポート付き⇒上記1年を過ぎてもアイロボット社での有償サポートが受けられるので安心。
  • 8日間返品・交換保証付き⇒未使用・未開封の商品に限りますが、受け取り後8日以内の連絡で返品可能。対象外のケースもあるので注意。

通販サイトでは海外輸入品を安く売られている場合がありますが、それはアイロボット社の保証対象外となります。それは日本の家電メーカーでも修理対象外となる場合もあります。

そういった面でも公式サイトでの購入は安心です。

 

今回の記事では深く触れませんでしたが、ルンバ900シリーズでは新たなシステムの『iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーションシステム』が採用されています。

これにより、より広範囲を・効率よく・長時間の掃除ができるようになりました。

詳しくは以下の記事をご参照ください。

ルンバのiAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーションシステムとは|ルンバ980・960
iAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーションシステムはルンバ980と960のルンバの中でも最高級品のみに搭載された機能です。 iAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーションシステムとは、簡単に言うと、ルンバが自分の位...

アプリがフルで使えるのも、ルンバ980の魅力です。

 

下記で詳しく述べていますが、ざっくりいうと、遠隔でもスマホやタブレットで掃除指示ができたり、ラクラクにスケジュール機能の設定ができたりするところが魅力の商品です。

そして、今後、このアプリ機能はもっと発展を遂げて、ルンバが家を駆けまわることによって、WIFIの強度マッピングの作成もなるようになると言われています。

WIFIの強度によって部屋のレイアウトを変えようか、なんてこともできるようになると近代的ですね!

ルンバのiRobot HOME(アイロボットホーム)アプリが便利すぎる!|980/960/890/690解説
ルンバのiRobot HOME アプリでどんなことができるかご存知でしょうか? iRobot HOME アプリを使えば遠隔地から掃除を指示したり、ルンバの清掃した個所の確認ができます。 しかも、今後、このiRob...

コスト度外視であれば、とにかく購入して間違いなしの一品だと思います。

 

900シリーズは6年バッテリー搭載してますし、バッテリーは交換可能です。長く使うことを見据えて、より良いモノを買った方が良いのではないでしょうか。

関連記事▶【図と一覧表で比較】ルンバ全シリーズを性能比較表で解説!おすすめ3選も紹介【ルンバの種類の選び方・違い】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ロボット掃除機のおすすめ記事はこちら↓

【全員お得なキャンペーン】Amazonギフト券のチャージでポイントが付きます!簡単です。7/16(火)まで。

Amazonギフト券のチャージタイプでは、プライム会員の方とそうでない方、チャージ金額によってポイント付与率が異なりますが、+0.5~3.0%のポイントが貯まります。

ちなみにただいまキャンペーン中で、現金で支払うと最大+3%になってます。

『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。

ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。実際私もコンビニでやりました。

コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

 

難しそうですが、簡単なので、以下のリンク先に書かれているポイント付与までの4ステップの通りに実施してください↓

リンク先でサインイン後、『キャンペーンにエントリーする』を忘れずに押してください。エントリーしないとノーカウントになります。

 

ちなみに、現金対応でなくて、クレジットカードが良い!といった方は、プライム会員だとクレジットカードでも+1.0%のポイントが貯まるキャンペーン中です!

プライム会員でない方はこの機会に試しましょう!

スポンサーリンク

ビックカメラで価格を確認!
ビックカメラ.com

ルンバの選び方
まずは600・800・900シリーズを絞る!
その後、徹底比較で確認!
600シリーズ徹底比較!⇒自分でも少し掃除する方向け
800シリーズ徹底比較!⇒25畳以下をキレイに掃除してほしい方向け
900シリーズ徹底比較!⇒25畳以上・カーペットまでキレイに掃除してほしい方向け

 

ルンバ
スポンサーリンク
ちはやをフォローする
ルンバ・掃除機(ダイソン・マキタ)おすすめ比較ブログ-クリーンホーム(Clean Home)

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました